わが家の庭から(42)雪に埋もれたビオラ

(Nikon D3100, AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G)
 
2週にわたって雪に埋もれてしまった花壇のお花たちですが、積雪から5日経ち、ご覧のように雪の下から元気な顔を出し始めました。

あらかじめ大雪の予報が出ていたので、一瞬、花壇のお花を鉢上げしようかとも思ったのですが、2回とも結局そのままにしてしまいました。いったん雪が降ったら何週間も外は雪景色・・・という地域なら植えっぱなしではお花を楽しむことも出来なくなってしまいますけれど、幸いここでは何日も降り続くということもないので、どうなるかと思いつつも不精をしてしまいました。

(Nikon D3100, AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G)
 
その後、雪かきの際に花壇に積もった雪をのけている家もありましたが、私はそれもさぼってしまいました・・・^^; それでもまぁ、お天気の良い日には半日たっぷり冬でも日の当たるところに花壇を作ってあるので、家の周りのどこよりも雪の溶けるスピードは速かったみたいです。

霜に当たると葉が黒くなってしまう植物もありますが、ビオラは強いのか、雪に埋もれてもほとんど平気みたいですね~。花びらが少し傷ついてしまったくらいでしょうか。

(Nikon D3100, Leitz Elmar 5cm f3.5)
 
重みにも耐え、茎もしっかりしています。小さい花ですが、今回の雪ではその強さを見せてくれました。
 
デイジーも葉っぱは大丈夫でしたが、最初の雪で花の咲いている部分の茎が折れてしまったので、2回目の雪が降る前には花の部分はすべて切り取ってしまい、花瓶に活けて楽しむことにしました。デイジーの葉はまだ今も雪の中です。
 
ビオラの隣に植えてあるハナカンザシもまったく平気。あの細い茎はどうなることやらと思いましたが、そんな心配はまったく無用のようでした。細かくたくさんの花をつけているハナカンザシを刈り取って、それを活花にするのはちょっと面倒に感じてしまい、そのままにしてしまいました。(デイジーやハナカンザシの写真は今回はなし。)
 
(Nikon D3100, AF-S DX NIKKOR 10-24mm f/3.5-4.5G ED)
 
玄関前に飾ってあった鉢植えのプリムラとシロタエギクは、事前に中に移動させました。これらも、花壇に植えてあったらどうだったのかな?という興味が、今ごろになって出てきたりして・・・(笑)。
 
それから、今年は梅を撮りに行く暇が2月にはどうやらなさそうで、ちょっと寂しいような気もしています。3月でも間に合うかな~・・・。菜の花も見逃してしまったし・・・。ま、毎年季節は巡ってくるので、今年はこの辺りでは珍しい雪を、たっぷり堪能したことにしましょうか。
 
 

コメント

アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
ビオラは強いですね。雪に埋もれてもじーっと耐えて
いるんですもの。
植木鉢のバラ、1ヶ月以上も固い蕾のままです。
切って室内に入れたら…すぐに開花するでしょうね。
miso さんの投稿…
同じ日にCP+に行っていたmisoです。
コメントありがとうございました。
自然の素敵な写真満載のブログですね。
植物も過保護より少し試練があった方が
しっかり育つんですね。
Sana さんの投稿…
★アンさん、おはようございます。
雪に埋もれたら
咲いているお花はどうなるかと思いましたが、
大丈夫だったのでとても驚きました!
今の時期にバラがつぼみをつけているのですか?!
室内で開花させても楽しそうですね^^
Sana さんの投稿…
★misoさん、ようこそお越しくださいました。
コメントをありがとうございます。
(認証キーなど面倒でスミマセン・・・^^;)

>植物も過保護より少し試練があった方が・・・
そうかもしれませんね~
いったん根付くと順応力があって
本当に強いものだな~と驚きます。

人気の投稿