わが家の庭から(43)花屋さんとの短くも心地よい会話

これから花の苗を植えるところ・・・という一枚。
バケツのシールを剥がしたいのに糊が強くて剥がれません^^;
ワイン箱は、箱だけをガーデニング雑貨として昔買ったものです。
 
ひと雨ごとに春の雰囲気が感じられるようになりますね。久しぶりに花の苗を買いましたので、本日はその時のお話を。

先々週末に買出しにいったスーパーマーケットの駐車場に、いつもはいないお花屋さんが出ておりました。普段は切花を卸しているだけだそうですが、その日は特別に苗も売っているとのこと。もうそろそろシーズンも終わりかな~というお花たちが、かなりお安く放出されておりました。それでも4~5月くらいまでは咲き続けるのではないかと思い、レモンイエロー色のウォールフラワー(たぶん)と、赤いパンジー、紫色のオーブリエチアをひとつずついただいてきました。それぞれ100円です。買った苗を袋に入れて手渡してくださる時に、「どうぞかわいがってやってください ^^」とお店の方がおっしゃったのがとても印象的でした。

今まであまり、お花の苗を買ってそういう言葉を聞くことはなかったので、このちょっとしたひと言にとても嬉しくなりました。このようなひと言が聞けたのもおそらく、『栽培者さん=販売者さん=お会計係りさん』と、生産から流通までのすべてをご本人がなさっていたからかもしれません(想像ですが・・・)。このように造り手が見える販売スタイルは、買う側にとってはすごくありがたいことだな~と思いました。

ほんの数分の短い買い物の間でしたが、ウォールフラワー(たぶん)を選んでいる時も、「こちらの濃い黄色のものよりも、こっちの薄い黄色のものの方がこれから咲く色なので、まだまだ長く楽しめますよ!」と、生産者さんならではのアドバイスをいただきましたし、また、「ビオラやパンジーは先月の雪にも負けずに強かったですよ!」なんてこともおっしゃっていたので、「うちのビオラも大丈夫でしたよ~^^」などと花談義にも花が咲き(笑)、とても楽しいひと時でした。ウォールフラワー(たぶん)はもちろん、おすすめの方をいただいてきましたよ♪

庭の様子も春らしく新芽が出始めていますが、本格的に華やぐにはもう少し時間がかかるので、球根たちが活躍するまでの間、お花を少しでも追加できたのは良かったな~と思っています。写真は月曜日に苗を定植した時の1枚です。



コメント

アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
ワイン箱ってオシャレな感じがしていいですね。
我が家も昔、リカーショップで買ったのがありました。
その頃は1箱500円と格安!その後ガーデニング等で
紹介される様になったら、倍になってたんですよ(呆)。

私も大型ドラッグストアの入口で時々買います。
昨年はそこでイチゴの苗を1鉢50円で買いました。
今年は一寸出遅れますが、完全に治ってから…気長に
やっていきますね。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんばんは!
ワイン箱、そういえばちょうど千円でしたよ~。
たしかに倍ですね(笑)。
丈夫なのでなにかと重宝しています。

苗もシーズンの終わりになると安くなりますよね。
そういうので元気そうなのが残っていれば
ついつい欲しくなってしまいます。
イチゴ50円、四季なりならお得ですね♪

人気の投稿