わが家の庭から(47)クラブアップルの花、チューリップ、ヒメリュウキンカ、レモンバーベナ、バラの新苗など

クラブアップルのプロフュージョン
 
春はやっぱりいいですね~^^ 休日の買出しついでに少し車を山の方へ走らせるだけで、秋とはまたちがった色合いが楽しめ、なんとも幸せな気持ちになります。今ならヤマザクラ(薄ピンク)にヤマブキ(オレンジ)やレンギョウ(黄色)、モモ(ピンク)にツバキ(赤)にユキヤナギ(白)にと、本当に本当にカラフル!日本は美しいなぁ~。
 
さて、わが家の庭もだんだんと賑やかになってまいりました。4月10日ごろにはクラブアップルの花が咲きましたよ~。昨年の春に風にあおられた枝を少し切ったので、今年は樹木のサイズが小さいです。ポストの後ろでちょっと目立たないのですが、鮮やかなピンクがかわいらしいお花です。もう少し背丈が伸びればパッと目を引くはず。2度目の春ですが、無事に根付いているようで安心しました。

植えっぱなしのチューリップ’レッドインプレッション’
 
チューリップも同じ時期に咲き始めました。昨年の秋は球根を買い足さなかったので、これは昨年から植えっぱなしのものです。小さくなるかなと思いましたが、サイズ的にはそれほど変わらないみたいです。色の鮮やかさも保たれていて、庭を明るくしてくれます。背丈の高めのチューリップです。

ヒメリュウキンカ(バターカップ)
 
冬に地上部がなくなる植物も、もう一度姿を見せてくれると安心します。ヒメリュウキンカもいつの間にか葉っぱを出し、花も咲き始めました。半日陰エリアに植えているのですが、日の当たる時だけ花は開くようですね。去年よりも花のサイズが大きいかも。
 
花の上に重なっている葉っぱはヤブデマリのもの。昨年は植え場所を変えたので花を咲かせなかったのですが、今年はつぼみらしきものが見えるので、花が咲くかな~と期待しています。面白い形の花なので楽しみ。

レモンバーベナの新芽

ドキドキしつつも冬の鉢上げをしなかったレモンバームもご覧の通り。大丈夫みたいですね~!良かった!!あれだけ雪に埋もれたというのに、新芽をいっぱい出してきましたよ~♪ これで今年も美味しいレモンバーベナのお茶が飲めます。

スヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾンの新苗
 
この春はバラの新苗を3種追加しました。といいますのも、結局、ベランダガーデニング時代に育てていたバラ達はほぼすべて、地植えにしたら枯れてしまいました・・・。唯一元気に残っているは半日陰エリアに植えたスペクトラのみ。昨年は花をつけませんでしたが、今年はいい葉っぱがたくさん出ているので楽しみにしています。
 
でもって、環境の変化に耐えられなかったバラ達は何がいけなかったのかなと考えると、どうも、夏の日差しが強すぎて、耐えられなかったのではないかな~という気がします。一方、ここに越してきてから新苗で植えたバラの生長はいちじるしく旺盛。もちろん品種もあるとは思いますが、それに習って、新たに新苗を植えてみようと思い立ちました。
 
昨年ピエール・ド・ロンサールが最後の雄姿を見せてくれた場所には、同じような色合いのスヴニール・ドゥ・ラ・マルメゾン(Souvenir de la Malmaison)というオールドローズを植えました。前年に比べてまわりの植物がいろいろと育っているので、土の乾きもゆっくりめなのではないでしょうか。うまく育ってくれますように。開花は来シーズンかなと思いますが、四季咲きで香りもあるようなので楽しみです。赤い縁取りのある葉っぱもかわいいです。

マーガレットメリルの新苗
 
こちらはやや半日陰のエリア。電信柱の脇(!)に、マーガレットメリル(Margaret Merril)という白いダマスク系フロリバンダのバラを植えました。こちらも香りがよいので評判のバラだそうで楽しみ。
 
まだ小さい苗なので葉っぱも淡い色をしていますが、深いグリーンの照り葉だそうです。これが育てば、部屋の中から見えますし、その位置からの目線でなら、電信柱を少し隠してくれるかも・・・と期待しています。これも四季咲き。
 
ソフィーズ・パーペチュアルの新苗
 
もう一種は赤~濃いピンク系の色のもので、ソフィーズ・パーぺチュアル(Sophie's Perpetuall)というチャイナ系のオールドローズを、ラベンダーの脇に植えました。これも四季咲きで、香りが強めのものだそうです。1輪咲いていたのですが、植え付け前に切ってしまって、今は部屋に活けています。
 
この場所も昨年までは日差しが強かったのですが、ほかの植物が周りに繁ってきているので、少し日差しや乾燥も和らぐのではないかな~と思っています。どうでしょうか。3種類とも、うまく育ってくれるといいな~。

バジルとベビーリーフ用レタスミックス

バラと一緒に、バジルの苗と、ベビーリーフ用のカラフルなレタスミックスを買いました。こちらは鉢植えで管理。花壇の中に2箇所、雨水用のプラスチック蓋のある場所があり、その上に少し大きめの鉢を置くようにしています。その鉢を、今年はバジルにしてみました。レタスはたぶん途中で終わってしまうから、そうしたら、また別なのを植え替えることになるかなぁ・・・。

ワイルドフラワー(雑草)のカラスノエンドウ

最後はワイルドフラワーのカラスノエンドウです。今ちょうどキレイな花を咲かせているところ。クレマチスの支柱に一緒に絡み付いています。

コメント

アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
Sanaeちゃんちのお庭も春ですね(笑)。
ヤブデマリのお花って、遠目だと白い蝶が戯れて
いる様に見えますね。って、私だけ?(笑)
昨年、お花が終わって切り戻した薔薇の枝を、
アチコチに挿しておいたのが育っています。
何だったか忘れてしまっているから、花が咲いたら
名札を付けておかなくっちゃ!なんですよ(笑)。
カラスノエンドウ、子供達が小さい頃、ピーピー豆と
言ってピーピー鳴らしていました。懐かしい♪
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんばんは!
そうそう、そうです~^0^
ヤブデマリ、白い蝶々みたいな面白い形のお花です。
今年は咲くといいな~と思っています。

昨日、アジサイの不要な枝をカットして、
私も適当なところに差してみました(笑)。
葉っぱが増えたら根付いたってことですかね?
そしたらポットに移して、欲しい人にあげようかなと思ったりして・・・
そんなにうまくいかないかな?!

カラスノエンドウ、小さい豆のさやですね。
子供でないと、鳴らせないような小ささに見えます。

人気の投稿