わが家の庭から(50) ボタンと、庭造り4.縁側


今年のボタンは4月28日あたりに咲き始め、29日にはこのような状態になりました。つぼみが色づき始めてから咲くまでは本当にあっという間です。


こんなに細い枝に、あんなに大きな花を咲かせるのですから驚きます。なんだか細い脚に美しい衣装を纏ったバレリーナのような姿。両手を広げて踊っているみたい。


連休中にホームセンターへ何度か足を運び、今年はとうとう縁側を設置いたしました。ずっとどれにしようかと考えていたのですが、ビーバートザンで組立式のブリティッシュ・バックレス・ベンチなるものをみつけ、それに決定しました。骨組みの部分は金属製で、座面のみ木製という造りのものです。木製部分には外で使うための防腐剤の加工がなされているようでした。

長さは窓の掃き出し部分よりも少し短いのですが、まぁ、狭い庭なので、少し短めくらいでちょうどよいかと・・・。ちゃんと二人並んで座れるくらいの長さはありますし。

それから、この縁側の下には、庭の土を掘り返したときに出てきた石を敷き詰めてあります。その上に、使っていない鉢などの道具を並べてしまってあります。なかなか便利な空間が出来ました。


せっかくボタンの咲いた翌日は一日中、大雨・・・。水分を含んだ花びらの重さで、片方が折れてしまいました。そのままではかわいそうなので、雨の中はさみを持って庭に出て、折れたところから切りとって、玄関先に一輪だけ活けました。ついでに庭に残ったほうにも支柱を添えて・・・。

ボタンの花は豪華で華やかですが、とっても短命・・・。5月2日には花びらが落ちてしまいました。雨に当たらぬようにしてあげた方が長持ちするのかもしれませんね。来シーズンは、つぼみのうちから支柱の準備をしてあげようと思います。


コメント

ナオ さんの投稿…
おお~!ボタン、美しいですね~!!
ボタンが咲く頃って、雨が多くて、
やっと咲いてくれたのに、あっという間に雨で花びらが傷んでしまうんですよね(>_<)
綺麗な緋色のボタン・・・来年も楽しみですね(^^)/
(我が家のボタンは、今年は咲いてくれませんでした。
何がいけなかったの~~??泣)
アン さんの投稿…
Sanaeちゃん、こんばんは~☆
鮮やかな色の牡丹ですね。豪華~♪
よく寒牡丹の名所へ行くと(画像を見ると)、
藁で覆いがしてありますね。
あれも雪の重みに押し潰されない様に…なんですね。
以前、我が家もリビングの掃き出し窓の所に縁台を
置いていました。
今は駐車場に移動して、花台として使っています(笑)。
冬の間、霜や防寒対策に下に鉢を置いたりしています。
色々使えて便利ですね。
Sana さんの投稿…
★ナオさん、こんにちは!
ナオさんのおうちにもボタンがあるのですね~^^
今年咲かなかったというのは残念です・・・。

やっぱりボタンの時期って雨が多いのですね。
育て方をあまりよく知らないままなので、
ちょっと調べてみようと思っています。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんにちは!
藁の覆い、私もそれをまさに思い出していたところです~。
日本庭園などを見に行くと、
細やかに樹木の支えや覆いなどの準備がされていますよね。
ボタンの栽培方法をもう少し調べてみたいと思います。

縁側とっても便利で気に入っています♪
なるほど~!冬の間の活用方法、参考になります!!
ありがとうございます^^

人気の投稿