晩餐アローン

だんだん日中の気温が上昇してくると、お料理に火を使いたくなくなってきます。本日の写真は、そんな日中の最高気温が早くも30℃を超えたか?という6月のある日の晩ごはんです。(これを書いた後の数日間は雨続きで寒い日々ではありましたが・・・)

ひとりご飯の日でしたので簡単に済ませようと思い、まず、ワインを中心につまみ系の食べ物で・・・ということにしました。メインはスモークサーモン。これはもーりーさんはそれほど好まないので、ひとりの時に買ってきて食べることにしているのです。私は大好き。

それに『やせつまみ100』のレシピから水菜と焼海苔のナムル。そして冷奴と、ごはんにはおぼろ昆布とじゃこのふりかけをかけています。ごはんはなくてもいいかな~と思ったのですが、夜中にお腹が空いてしまっても困るので、最後に一応食べました。

『やせつまみ100』からのレシピは相変わらず気に入っていて、夏野菜が多いので、これからの季節にまた今年も大活躍しそうな気がします。水菜のナムルもとても美味しかったです。ごま油と塩で和えるだけ。そこに少しのすりおろし生姜が利いています。焼き海苔の風味もいいですね~。そういえば、この晩、唯一火を使ったのは、この海苔を炙り直す時です。これはやはり端折れません。香りに差が出ますからね。

ワインはワンコイン程度で買うことの出来る、国内メーカーの酸化防止剤無添加のものです。食事中は白ワインを飲み、飲み足りなかったので、食後は赤に切り替えて、少しコクのあるフェタチーズとオリーブの実の和え物と一緒に飲みなおしました。赤も同じく国産の酸化防止剤無添加ワインです。


コメント

人気の投稿