わが家の庭から(61)バラ ソフィーズ・パーペチュアル

Rosa 'Sophie's Perpetual'
 
庭はまだちゃんと手入れをしていないのでボウボウなのですが、涼しくなったら春に植えたバラが咲き始めました。新苗なので1年目は咲かせず・・・なんて思いつつ、気づくと咲いてる・・・。で、刈り取ってしまって、部屋に活けて楽しんでおります。

赤くて小さめの花をつける、ソフィーズ・パーペチュアルといういい香りのするバラです。チャイナ系のオールド・ローズ。赤も、たんなる赤ではなく、濃いピンクといってもいいような感じの色合いで、外国のカタログなどだと、その通りディープ・ピンクと表現されています。

ただいま使っているローラ・アシュレーの布張りのノートに描かれた花の色と似ている気がして、そのノートのベースの紺色に似た色合いのタイルをガラスピッチャーの下に敷いて、赤と濃紺の色合わせを楽しんでみました。

実際にノートに描かれているのはバラではなくて、ピオニー(シャクヤクまたはボタン)です。そういえば、わが家のボタンもたしかにこんな色をしています。

Nikon D3100, 35mm F1.8 (above) / 40mm F2.8 Micro (below) 
 
部屋の中にお花があるのはいいものです。今度はバラを愛でながら、お茶を1杯。こういうのんびりとした時間も、自分にとっては必要です。
 
5月にバラ園で撮ったモノクロのネガが手元にあるので、次回の暗室ではそれをプリントしたいな~と思い出しました。


コメント

人気の投稿