スペインでのトマトとレタスの思い出

Les Corts, Barcelona (2005) Pentax Optio S4i
この通りから1本奥に入った、細い路地にあるお店のお話。
 
 2005年は三か月ほどをスペインのバルセロナで過ごした。繁華街からはだいぶ離れた、レス・コルツという地下鉄の駅のすぐ近くのアパートメントホテルに滞在していた。
 
一応カメラは持っていたけど、今みたいに何かを撮ろうという目的意識は皆無で、ただカードサイズの小さいデジカメを無造作にポケットに突っ込んでいただけだったから、今となってはすごくもったいなかったな~と思う。今でも頭の中の景色を取り出して、このシーンの写真を撮りたかったと思うことがよくある。もう一度行きたいなという気持ちも強い。
 
お昼には時々ひとりで、滞在先周辺の食堂でご飯を食べた。だいたいどの店もメヌー・デル・ディアという『本日の定食』をやっていて、サラダ、メイン、デザート、珈琲、そしてワインが1本ついていた。(水かワインかを選ぶ。)これでたいてい、6ユーロくらいで食事が出来た。
 
ある日、細い路地を歩いていると、とあるお店の定食のメニューにパエージャ(パエリア)の文字を見つけた。スペインに来たというのにまだ1回も食べていなかった。もーりーは、会社の社食が毎週木曜日にパエージャ・デーだったそうで、「ものすごく美味しい!食べに来れたらいいのに。持って帰ってきてあげたいくらい!」と言っていた。そんな話を聞いていたので、私もぜひ食べてみたいと思っていた。
 
その食堂の名前はもうまったく覚えていないが、観光客が立ち寄るようなお店ではなく、地元の人でいっぱいというようなローカルな店だった。名前は覚えていないけど(そもそも見てもいなかったかもしれない・・・)、もう一度そこへ行けと言われたらちゃんとたどり着く自信はある。カウンター席の近くにはジュークボックスがあり、夜はバールになるのかな?といった雰囲気だった。手ぶらの格好でふらりと店に入ると、皆が私に注目した。一瞬たじろいだが、驚きと好奇心の入り混じった視線は歓迎のムードをたたえていたので、私はホッとして示された席に着き、それから『本日の定食』を注文した。
 
するとお店のおばちゃんが、「サラダはトマトサラダだけしかないけど、それでいいか?」というようなことを聞いてきた。あ~、しまった!と、一瞬ドキリとした。私はトマトソースは大好きだけれど、生のトマトは苦手である。出されたものを残すのも嫌なので、申し訳ない気持ちで正直に食べられないことを伝えると、ヴァレ、ヴァレ(OK、OK、)と言い、そのままテーブルを離れた。
 
しばらくすると今度はそのおばちゃんが、ビニール袋を片手に私の横を通り過ぎた。ビニール袋に入っていたのは、買ってきたばかりのレタスがひと玉。それを高くかざして私に示し、彼女はにっこりウィンクしたのだ。なんと、トマトサラダの苦手な私のために、レタスを新たに仕入れてきて、別なサラダを作ってくれたのである。
 
帰宅後にもーりーにもその話をして驚きと喜びを分かち合い、そして今度一緒にその店に行こうと言っていたのだが、結局その後もう一度そこへ行くことは叶わなかった。私が彼の職場の社員食堂のランチを食べられないのと同様に、昼間仕事をしている彼は、平日しかやってない町の食堂でのランチを食べることなどほとんど不可能だ。記憶はあいまいだが、一緒に行かれなかったということは、その店は休日は休みだったのかもしれない・・・。その代わり、その店のすぐ近くにあった、別の小洒落たリストランテで休日にもーりーとランチをした記憶があるから、きっと、「本当はあの店に行きたかったけど、しかたがないからこの店に入ろう」ってなことになったのだろう。スペインではうっかりランチを採り忘れると、14時以降は見事に店が閉まってしまって、その後しばらく食事ができない。
 
さてさて、話は戻り・・・。その日レタスのサラダの後に出されたパエージャは、ひとり分ずつをあらかじめお皿に取り分けて供されるスタイルだった。きっと大きな鍋で作られたものなのだろう。地味な見た目だが、味はとてもよく、本当に美味しかった。そしてこのスタイルの食べ方は、もーりーから聞いていた社食のものと同じだったので、なんとなく私は一緒に同じものを食べたような気持ちになり、すっかり満たされたのだった。


コメント

アン さんの投稿…
>Sanaeさん
Sanaeちゃん、こんばんは~☂
食堂の方のご親切、美味しさと共に忘れられない
思い出になりましたね。
反対に、
パエリアは未体験だった私。作り方も本物のお味も
分からないから、娘に聞いてみたの。
すると彼女、学生の頃、沖縄のホテルで食べたのが
超不味くって、あれ以来苦手になった!と言うの。
それでも食べたい私、料理本片手に作ったら、娘、
「美味しい!」ですって(笑)。
食の記憶、好きにも嫌いにもなるから怖いですね。
Sana さんの投稿…
★アンさん、こんばんは。
レタスをわざわざ買いに行ってくれた・・・
というのがものすごい驚きでした。
まぁ、もしかしたら他にも必要があったのかもですが(笑)。

初めて食べるものは
その時の印象が後にまで影響してしまいますよね。
でも「美味しい」って印象に変わることが出来てよかったですね^^

人気の投稿