2014年10月8日水曜日

ヤマザキのバゲット

ヤマザキさんのバゲットは軽くトーストするととても美味しいです。

本日の話題は市販のバゲットでございます。先日いつも利用しているスーパーマーケットのパン売り場で、ヤマザキさんのバゲットを1本買いました。113円くらいだったかな?パン屋さんが毎日焼いているようなパリッとしたバゲットではないのですが、これをスライスして、トーストしてから食べるとけっこう美味しいんで驚きました。

で、ついでにちょっとお知らせ。

最初、「長期休暇のおしらせ」とタイトルに入れていたのですが、2年前に長期休暇してどうなったかを思い出したら、あまり長く放置できないのかも・・・と。たしか前回、写真のアップができなくなったんですよねぇ・・・。なので、本当は年明けまで休もうと思っていたのですが、年明けまで更新の回数を減らすとか、そういう方向で休み休みやる・・・というのにしようかな。

とりあえず、年内は不定期更新にいたします。

どうぞよろしくー。



2014年10月5日日曜日

わが家の庭から(63)夏から秋のカラーリーフ:コリウス

10月初めのコリウスの様子。
初夏に植えたものがこんなに大きくなりました!

夏の終わりから初秋にかけて、わが家の庭でひときわ輝いていたのは、たぶん2種類のコリウスではないかと思います。7月に小さな苗を買ってきて、それぞれそれほど日当たりの良くない場所に植えたのですが、さすがに日陰~半日陰の好きなシェードガーデン向きの植物です!夏の間にぐんぐん生長し、8月の終わり頃から穂のような花も咲かせ始め、目立った存在になりました。コリウスの隣には同じく日陰の好きなインパチェンスを植えたので、「日が当りにくくて地味な場所」と思っていた一角が、この夏はなんとも賑やかなのでありました。

写真とは別の真っ赤な葉のコリウスに至っては、表の庭から続く細いパスの方へと張り出して、ほとんど通路を塞ぎそうな勢いでした。ガス屋さんが毎月そこを通るので、先日だいぶ刈り込みましたが、もしかしたら自由にしてあげると、けっこうな大株に育つのかな~なんて思ったり。

耐寒性がないようで、一年草扱いと書かれているのを見かけます。花が咲いて勝手に種も落ちていると思うので、次のシーズン、ひょっとしたら芽でも出てくるかしらと楽しみにしています。あるいは全然出てこなくても、手が掛からずに華やかな庭を演出してくれる植物なので、次のシーズンにもいくつか同じように植えて楽しみたいな~と思います。

ちなみにコリウスはシソ科の植物だそうなのですが、コリウスを植えた場所の近くには、前年のこぼれ種から生えてきたと思われる食用の青紫蘇も、非常によい生育状況を見せた2014年でありました。

7月のコリウスの様子はこちらでご覧いただけます→http://dolcevita-sana.blogspot.jp/2014/07/blog-post_343.html


2014年10月3日金曜日

わが家の庭から(62)バラ マーガレット・メリル

Rosa 'Margaret Merril'
 
前回の「わが家の庭から」で取り上げたソフィーズ・パーペチュアルと同様に、春に新苗で植えたマーガレット・メリルというバラも1輪だけ花をつけましたので、刈り取って部屋に飾りました。1枚目の写真は、刈り取った翌日の様子。ツバキやサザンカのような風情・・・。

Rosa 'Margaret Merril'
 
こちらは刈り取った日の様子。まだ花が開ききっていません。しかし、このタイミングがいちばん香りが強いのかも?甘くフルーティーな素敵な香りがします。1枚目の写真のように開ききってしまうと香りは飛んでしまうのか、もう鼻を近づけてもそれほど感じません。
 
ちなみに、前回のソフィーズ・パーペチュアルは、散った花びらも芳香を保持しておりました。乾燥してもまだ薫っていたので、ポプリに良さそうと思いましたよ。こちらのマーガレット・メリルはどうかな~。
 
バラの香りもいろいろですね。
 
 

2014年10月1日水曜日

お土産ファイル:柏木牧場のハンバーグほか

お友達が家に来た時に持ってきてくれたお土産♪
 
Facebookつながりで、10代の時のお友達が私を”発見”してくれたのがたしか2~3年前(?)。その時も一度会おうと盛り上がり、ほかの旧友も交えて外で10何年ぶりに再会・・・ということがありました。

それからいったん私がFacebookを閉じてしまって疎遠になっていたのですが、この夏アカウントを復活させたことでまた距離が縮まり、「家に遊びにいっていい?」と言ってくれて、昨日それが実現しました。小学生と幼稚園のふたりのお子さんのいるママさんです。午前中からお迎えまでの数時間、ランチを含めおしゃべりしようということになりました。(Facebookはその後また閉じました^^;)

わが家に着くなり、「ハンバーグ食べる?」と言って、あれこれ取り出すMちゃん。「え?ハンバーグ?買ってきたの?」まだランチの準備もしていなかったので、おかずを買って来てくれたのかな?と思ったら・・・「行きに柏木牧場に寄ってきて、ハンバーグと飲むヨーグルト買ってきたよ。」と保冷バッグから大きなヨーグルトのボトルと、焼く前のハンバーグが出てきて驚きました(笑)。さらに、「ゴーヤとピーマンもあるけど、いる?」

そしていただいたのが、上の写真の四品です(笑)。ウェッジウッドのアイスティーのボトルに、飲むヨーグルト、それからゴーヤに、ハンバーグ!ピーマンはわが家にもあったのでいただかず、ゴーヤも家族が少ないので1本だけいただきました。それにしても、こういう主婦らしいお土産物はなかなか嬉しいです♪

ウェッジウッドのアイスティーは頂き物のおすそ分けだそう。お礼にわが家からも、頂き物で4本もあったドレッシングを2本、好きなのを選んで持って帰ってもらいました。

高1の時に共通のお友達を介して知り合ったMちゃんとは、実は二人きりでお話しするのは初めてだったんじゃないかな~。同じ学校だったわけでもないし、なんだか不思議な縁ですが、それでもワーっと盛り上がり、おしゃべりタイムはあっという間に終了~。なっちゃんも、猫好きのMちゃんにはすぐ慣れて、床に転がっての甘えぶりを見せておりました。「猫触るの久しぶり~」と喜んでもらえてよかったです^^

家に誰かが遊びに来てくれるというのも、バラの季節以来と久しぶり。一緒に食事をしながらのおしゃべりはいいものだな~と、あらためて思いました。

柏木牧場のハンバーグで夕飯♪

おまけ:夕飯にいただいたハンバーグを焼いてみましたよ~。「脂がけっこう出るから、キッチンペーパーで吸い取りながら焼くといいよ」・・・とのことだったので、波々フライパンで焼いてみました。

かなりしっかりめに火を通しましたが、脂分のおかげで固くなりすぎず、しっとりと美味しいハンバーグでした!ほうれん草、とうもろこし、マッシュポテト、そして赤ワインとともにいただきました。味つけもしてあるようでしたので、少しだけ黒胡椒をまぶしたくらいで、とくにソースもなしでOKでしたよ~^^ 家で作るのとはまた別の、お肉の旨みをしっかりと堪能できる美味しさでした。BBQなどの時に網焼きにしても良さそうな気がしますがどうでしょうか?!

Mちゃん、どうもありがとう!ご馳走様でした。



*柏木牧場は神奈川県伊勢原市にある牧場です。あやめの里の近く。