水餃子


たしか先週の木曜日の晩のこと。夕飯のおかずに焼き餃子を作り、自分の分だけ先に焼いて食べてしまい、もーりーさんが帰ってくるまでEテレのきょうの料理を見てました。ちょうど小林カツ代さんとケンタロウさん親子が餃子を作っている時の再放送。以前も一度拝見したことのあるものでした。

「おぉ~!わが家も今日は餃子なのよね~」なんて思いながら見ておりまして・・・。「ほほう、カツ代さんの焼き餃子はザーサイ入りかぁ~。ふむふむ、ケンタロウさんは挽肉を使わずに豚肉を包丁でたたいて作る水餃子かぁ~!どっちも美味しそう~!」などと思っておりました。

で、翌日の昼です。前夜の餃子の具が余りまして・・・。ふと、それを使って水餃子を作りたくなりました。

そこでさっそく皮作り。小麦粉50gに塩と熱湯を適当に加えて練り上げてから6等分して丸め、片栗粉で打ち粉をしながら薄く延ばせば完成です。これに余っていた具を包み、ポイポイと傍らで沸騰している湯に放り込めば水餃子ができます。個数が少なければ、手作りの皮も大変じゃないのよねぇ。何十個とかだとけっこうな手間ですが・・・。

具は豚挽き肉とキャベツ、ニラ、ニンニク、ネギ。白菜を使うことが多いけど、キャベツでもとっても美味しいです。とくに春キャベツは柔らかいですしね。大きさは、焼餃子だとやや小さめが好みですが、水餃子の場合はちょっと大きめにして、皮もやや厚めにしています。肉汁がしっかりと中に閉じ込められますよん。

つけダレもカツ代さんとケンタロウさんのご家庭の定番だというものを真似てみました。刻んだネギに醤油を合わせるというものがベース。これに私は生姜、酢(多め)、ごまラー油を足しました。

食べたいと思いついてから「いただきま~す!」と食卓につくまでわずか30分(笑)。と~っても美味しかったです。


コメント

lce2 さんの投稿…
上手にできてる!
実は自分で作った皮がスイトンのようだったのがトラウマになってたりします。(爆)
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは!
上手にできてますか~?わ~!嬉しいです!!
手作りの皮って、ゆでると意外とボリューム出ますよね。
でも、スイトンも美味しいですよ^^
またぜひ挑戦してください♪

人気の投稿