チューリップ(スーパーマーケットで花を買う)

 
 

先週末の買出しの時にいつものスーパーマーケットで買ったお花はチューリップです。3本で300円以下でした。お花屋さんで買うとだいたい3本600円くらいのようでしたので、スーパーマーケットの生花コーナーでは半額以下。迷いなく、購入です(笑)。こういうのは嬉しい~!

赤・白のシックな色の組み合わせのものと、赤・黄色の元気な色の組み合わせのものの2種類があったので、赤・黄色のものを選びました。茎を長くとってあったので、細長いフラワーベースに活けてみました。

チューリップは花の部分が重くてしなってしまうことが多いけれど、細長くて深い花瓶なら、スラリとした姿が保てるみたい。モザイクのフラワーベースにもよく似合い、ちょっとアールデコ風な雰囲気でご機嫌です。

 
その前の週は400円でピンクのバラ2本、ブルースター1本、ミモザ1本というセットを買いました。同じスーパーマーケットでです。それを、そのまた前の週の白いガーベラと合わせて活けました。ガーベラは結局2週間も持ってくれたのでビックリ!
 
これを書いている現在、この写真のもの以外にもカーネーションとスプレー菊を活けたものもキッチンにあって、月2,000円のお花予算(500円/週)でかなり楽しむことができるのを実感しています。毎週お花を少しずつ買い足すと、その都度、傷んでしまったものを取り除いても丈夫なものは残って重なるので、けっこうなボリュームのアレンジが楽しめますね。
 
先に月2,000円の予算と書きましたが、実際は300~400円で良いのが手に入るので、500円分を現在利用しているスーパーマーケットの生花コーナーで使いきったことはまだないです(笑)。ということは、本当はだいたい1,500円/月くらいで楽しめているのかな?

品揃えの良いお店が近くにあって嬉しいです。

 

コメント

人気の投稿