ウォーキング日記(8)


4月17日(金)のウォーキングは、私的にはちょっとしたロングウォークに挑戦!の日でした。ポケットに撮影済みのフィルムを1本放り込んで、以前住んでいた地域にある写真屋さんまで歩いて出かけようというプランです。友人にそのプランを電話で話したら、「え~!そんなに歩くの?!」と、ちょっと驚かれました。

自分でも今までだったら絶対にやろうとは思いません。でも、遊歩道を発見してからは、「ひょっとしたらこれって、ショートカットなのかな?」と思ったの。

果たして・・・大正解~☆

いつもよりやや長いコースにはなりましたけど、普通だったら車で15分くらいはかかる場所まで、歩いて行ってもそうたいしてかからないと分かったんですから大収穫です。ま、もちろん、ウォーキングっていう名目がなけりゃ、歩いて行こうだなんて思わないんですけどね。
 
さて。この日はケータイにマイクロSDを入れ忘れてしまったので、ウォーキング中に撮った写真はたったの2枚だけです。ここは前回、「かっこいいな~」と思って写真を撮った藁敷きの場所。予想通りその後すぐに耕されたようで、やっぱり藁は土の中に梳き込まれておりました。2~3日で風景はどんどん変わりますね~。
 
道中、年配のご夫婦で毎日スタバまで往復4キロのウォーキングをされているという方とおしゃべりしたり、木陰で愛犬と座って休憩しているおじいさんの姿を見たり、市民農園に入り込んでしまって行き止まりに遭遇し、畑仕事をしているおばさま達に道を尋ねたりと、この日もいろいろな出会いがありました。あ!そうそう、今までツガイと思っていたムクドリも、もっとたくさん目にするようになりました。10羽ぐらい。暖かくなって、餌になる生き物も増えてきたということかも?

さて、行き止まりにぶつかって畑にいた方に道を教えていただきまして。それから少しばかりUターンをして、川向こうの道を歩き始めましたら・・・なんだか見覚えがある道。気がつけばもう、以前暮らしていた家ももうすぐそこ。意外とあっさりたどり着きそうです。
 
 
時々買いに行っていたパン屋さんもあります。やっているかな~?とのぞいてみると、パンも並んでいるし、お客さんもいる♪

嬉しくなってちょっと立ち寄ってみました。千円札を1枚だけカードケースに入れているので、2~3個だったらお買い物が出来る♪ 写真のパンふたつに、もうひとつクロワッサンも買いました。(クロワッサンは歩いているうちに型崩れしてしまったので写真はなし。でもとっても美味しいのです。)

バゲットは何種類かあるのですが、名前がちょっと難しいので買ったのがなんという名前だったかは覚えていません・・・。右のものも、ドイツ語っぽい名前のものでした。中にナッツやスパイス、チョコレートが詰められている腹持ちの良いお菓子系のパンです。
 
さっそく帰ってからブランチにバゲットを食べました。外はパリパリ、中はもっちり。皮の香ばしくちょっぴり焦げたような風味も美味しいッ。焼きたてのお餅の風味にも似てますね。
サラダは水菜、にんじん、カイワレ大根、マッシュルーム、ゆで卵。飲み物はピンクグレープフルーツジュースです。
 
パンを買ってから写真屋さんにフィルム現像を依頼して、そこからスタバへ寄ってカフェ・コン・パンナを飲んで帰宅・・・というルート。フィルム現像は「急いでますか?1時上がりでも大丈夫ですか?」と聞かれましたが、「後日取りに来ます」と言って預かってもらいました。
 
行きにいつもの往復分くらいを歩いた感じだったので、帰りはなるべく短いルートを選びました。
 
次回このロングウォークコースを歩く日は、リュックサックでも用意して行こうかな?って、
 
って、それでは違う楽しみになってしまいそうではありますが・・・
 
 
 

コメント

人気の投稿