ウォーキング日記(10)-1


4月22日(水)のウォーキング。朝からとっても良いお天気でしたので、早めの時間にお友達にメールをして、「午前中に歩きに行くのですが、久しぶりにスタバで会いませんか?」とお誘いしてみました。するとOKのお返事。10時半に待ち合わせとなりました。

友人との待ち合わせは10時半でしたが、いつもの遊歩道を歩こうと、1時間前に家を出ました。
 
土手にはラムズイヤーの葉っぱが大きくなっていました。フワフワとした銀葉がかわいらしいシソ科のハーブです。わが家でも一度植えたことがあるのですが、梅雨の時期に消滅してしまいました。ここで花の咲くのも見られるかな~と楽しみ。
 
(後日追記:花が咲いたのを見たら、ぜんぜんラムズイヤーではありませんでした ^^;正しくは、リクニス・アトロサンギネスという植物のようです。濃いピンク色の花を咲かせます。)

八重咲きのヤマブキもあちこちで見られるようになってきました。一重のものと咲く時期が微妙にずれているのですね。この春この辺りを歩いてみて気づいたことですが、一重が先に咲き始め、それが咲き終わる頃、入れ違いで八重が咲いているみたいに思えます。

ライラックも見事に咲いていました!!キレイ~!!興味のある花でしたが、家の近くでこんなに見事に咲くことが分かると嬉しいです。わが家でも挑戦してみようかな。

遊歩道の真ん中の十字路から、いつもとは反対側の土手を歩いてみることにしました。すると・・・川のフェンス際に植えられているお花も種類が違うことを発見。いつも歩いている側には芝桜が植えられていたのですが、こちら側はオレンジ色のお花がずらり。

ハナビシソウ(Eschscholzia californica)というお花のようです。別名はカリフォルニア・ポピー。

その近くには、ハナビシソウと似た色をしているけども、もう少し小さなお花の寄り集まったものが見られました。ハイ、これは知ってる!わが家にも黄色いのが咲いているウォールフラワー(ニオイアラセイトウ)ではないでしょうか。たぶん。オレンジ色のもかわいいですね。

やっぱり360度日当たりが良い場所のものだと、植物って背が低く安定感ある育ち方をしますね。わが家のはひょろりと長く、お日様の方へと伸びてきてしまっています。
 
お!もうタンポポは綿毛になっています。

川面をのぞくと、ひょこひょことネッシーの首のようなものが動いているのが見えました。カワウに再会です(笑)。首だけ水面から出して泳いでいました。そして、私が気づいたことにカワウも気づくと、またしてもサッと水中にもぐって、先に先にと進んで行ってしまいました。鳥は本当に勘がいいな~。

しかし私も同じ方向に歩いているのですぐに追いついちゃう。首だけ出している姿が面白いので動画でも・・・と思って準備していたら・・・カワウは頭がいいですね。まるで、「アイツがこっちに歩いてくるなら、反対側に逃げちゃおう」とでも言うように、こちらにめがけて川面すれすれにビューッと飛んできました!

慌てて後ろを振り返ってケータイカメラのシャッターを切って撮ったのがこの写真。めくらめっぽうでしたけど、なんとか翼を広げたカワウの姿を収めました!やった!!見えますか?川の波の少し上あたりです。(縦中央ラインより左寄り、上から3分の1のあたり。)
 
白いハナミズキ撮影にも再挑戦。
ちょうどいい具合に回送バスが通り過ぎて行きます。
アクセントに入れ込んで撮ってみる。
 
 
八幡さまの裏手。こちら側には赤い鳥居がありました。
 
車道沿いに咲くこの花は忘れません。なぜなら数年前に同じ場所で撮影し、フォトパスのたしか花コミュかなにかで、花の名前を教えていただいたのです。

冬知らず、という名前のカレンデュラ(キンセンカ)です。寒い時期にも咲くから・・・という名前ですが、4月にもこんなにたくさん咲いていました。かなり小さいお花です。

スズランも植えられていました。もうすぐ咲きそう。来週も見に来てみましょう!きっとちょうどよく咲いているはず。楽しみ♪

こちらはドウダンツツジ。これもスズランのような形のお花ですよね。街路樹として低い位置に植えられています。雑草に負けちゃってるものも多いのですけどね^^; キレイに咲いているのを選んで撮りました。

さて、10時20分に待ち合わせ場所のいつものスタバに到着~。朝昼兼用でサンドイッチを注文しました。新メニューのBLTサンドを食べてみましたよ。いいお値段でお会計の時にびっくりしてしまいましたが(笑)、ボリュームも満点で、夕方までおなかも持ちました。コーヒーもいつもより大きなサイズでトールを注文しました。本日の珈琲の中から、アフリカン・キタムという豆のにしました。両方とも美味しかったです ^^

この日もスタバのお姉さんとお会計の時にちょっぴりおしゃべりしました。家族以外の人とのこうした何気ないおしゃべりって、けっこうリフレッシュしていいものですよね。

右に写っている「四国キヨスク天然水。」というのは、お友達に貰ったもの。ご両親が香川県のご出身というお友達なので、こうしてご当地ものを時々くださるのです。帰宅後に飲みましたがとても美味しいお水でした。徳島のお水のようです。

BLTサンドの中身はこんな感じ。大口開けないと食べられません(笑)。お友達の注文したのはヨーグルトフラペチーノだそうです。

小1時間ほどおしゃべりをし、一緒に店を出ておすすめのウォーキングルートを教えてもらい、結局そのまま彼女のおうちまで遊びに行ってしまいました。

というわけで、明日はルートの後半編をお届けします。どうぞお楽しみに~♪
 
 
 

コメント

人気の投稿