東京デート: 駅弁、浜離宮、水上バス、浅草(4)銀座ブラジル珈琲@浅草


GW中(4月28日)のお話です。浜離宮から水上バスに乗って、浅草までやってきました。

船着場のそばに、隅田川テラスなる案内図を発見。浅草と聞いてイメージが浮かぶ雷門などは、この地図で言うと川の下のエリア。今回もなんとなくそちら側を歩いたのですが、こうして地図を見てみると、別の方向にも行ってみたくなりますね。


そういえば、浅草に来るのは実に7年ぶり!2009年の正月に七福神めぐりをして以来です。あはは~、ふだん全然、用のないところなんだな~(笑)。(七福神めぐりの記事はこちら→http://dolcevita-sana.blogspot.jp/2009/01/blog-post.html

浅草一丁目一番一号という住所を持つのは有名な神谷バー。電気ブランというお酒が名物らしいということだけしか知りませんで、入ったことはございません。信号待ちの時に建物が見えたのでパチリ。HPも初めて見てみました。(こちら→http://www.kamiya-bar.com/

バーというから狭い感じをイメージしていましたが、かなり広めのお店のようですね。100席以上あるようです。1回くらい行ってみたいような気もします。ちなみに、この日は火曜日で定休日でした!

右隣の建物が東武浅草駅。


7年前、七福神めぐりをしたにも関わらず最後に訪れた浅草寺は激混みで・・・脇からちょいと手を合わせて失礼してしまったので(!)、この日はしっかりとお参りをしました。

こちらの写真は雷門の提灯の底の部分でございます。背の低い私には撮りやすかったわ~(笑)。これを撮っていたら、どっかの外国人のおじさんが気がついて、後から同じようにカメラを構えていましたよ。

なんて書いている私も、この彫刻のことを知ったのはわりと最近(2~3年前)のことでして。Flickr友だちのイギリス人女性の方が、ちゃんと提灯の枠の部分まで含めて丸く龍の写真を撮っていたので気づいたのです。枠まで撮るの、かなり姿勢が大変だったと聞きましたが、実際に見てみて理解しました(笑)。それにしても、こういう、裏側と言うか、普段目に見えないところにも凝るのが、なんだか日本らしいですよね。


ホテル雷門というのもありました。観光地っぽさが出ていていいな~。東京に宿泊っていうのはめったにする必要もないんだけど、こういうのを見るとどんな感じかな~と気になります。で、HPを見てみました。(こちら→http://www.kaminarimon.co.jp/index.html

立地のわりにけっこうリーズナブル!和室というのもいいですね。大風呂もなんだかいい感じです。女将日記の浅草散歩という別ページも素敵。


仲見世とかじゃなく、路地へ入ってみようということで、もーりーさんが率先してウロウロ。もうすっかり夕方のお日様です。


ふと脇に目をやりビックリ仰天!合成写真的な唐突さで、スカイツリーが見えました!蜃気楼かと思った(笑)。


もうちょっとクッキリ撮れないものかと、この細っい脇道へ入ってみました。なんか、昔の特撮セット的なミスマッチだなぁ~。でも、これ現実。シュールな感じ(笑)。


駅弁やジェラートを浜離宮で食べた後、何にも口にしていなかったので喉が乾きました。お茶をしようと入ったのは銀座ブラジル珈琲さん。ここは、行き当たりばったりでもーりーさんが選びましたよ。選択基準はズバリ、喫茶店の『喫』の字の実態があることです(爆)。


早口、キッパリ、の女将さんが、窓際の席へ案内してくれました。窓が開いていて涼しい~。アイスコーヒーで一息ついて、まったり顔のもーりーです(笑)。このお店、居心地良くって、まったり顔にもなるわ~。


新仲見世商店街にあります。こういうアーケードっていいな。


ガラスの向こうが階段です。

他のお客さんに女将さんが、「窓に近いほうの席へ鞄なんか置かないで、自分が窓のそばに座ったほうが涼しいよ!」と勧めてしましたが、私達は言われる前からそういう風に座っておりました(笑)。だって、外が見たいんだもん。

それよりも、こんな厚手のセーター着ているから暑いんだよ~。サマーセーターとか、暑くなると湿気も出てくる日本では、なかなか出番はないんだな・・・。GWって、なんでこんなに急激に暑くなるのでしょうね?


さて、銀座ブラジル珈琲さんは、このような入り口のお店でした。コーヒーはたしか300円くらいだったと思います。美味しかったですよ~。お砂糖もミルクも入れて、甘くして飲んだら疲れも吹っ飛びました。チャキチャキの女将さんの声が聞こえてくる感じも、リラックスできて良かったな~。

後から調べてみましたら、食べるものもとっても美味しいらしいです。もーりーさんは食品サンプルを見て、「ミートソースが銀色の皿に盛られているのがいいね!」と言っておりました。ホントだ~。

う~む、次回はぜひ何か食べてみたい。(検索すると食べログとかのレビューがあれこれ出てきます。)


食べ物といえば・・・その先のウロウロで、懐かしきものをみつけました。レストランじゅらく。おや?これって、上野にも同じお店がなかったっけ?子供の頃、食べたことがあるような・・・。

というわけで、懐かしくなって一枚パチリ。

これを見て、そういえばもーりーさんは上野動物園にまだ行ったことがないから、今度は一緒に上野に行ってみようと思ったのでありました。

そして、上野駅前には「じゅらく」もまだあるようです。(あると言っても、私の記憶している2階のお店はもうないらしく残念。でも同じは同じらしい。子どもの頃の記憶ってけっこうハッキリ残っているものですね。)


引き続き、食べ物屋ばっかりに反応してしまう食いしん坊の私(笑)。

食べにきたことはございませんが、外観が面白かったので撮ってしまいました。グルメ番組とかあんまり見てないから知らなかったのだけど、どうも”超”のつくほどの、有名店のようです。


日は長くなってきましたが、ウロウロも早めに切り上げようと、再び浅草寺へ。もう仲見世はすっかり閉まっておりました。

あ!そうそう、この日、キンキキッズのロケにも遭遇したんでした。かたせ梨乃さんと人力車に乗っておりましたよ。何の番組だったんでしょう?通り過ぎちゃったので分かりません。


そこから地下鉄の駅を目指して歩く途中、ものすごい勢いで咲いている花を発見!比較のために、もーりーさんも入れ込んで撮ってみました。撮られている本人は、写らないように気を利かせてよけているつもり。ハハハ。


また出た!どっから見ても特撮セットっぽいスカイツリー(笑)。でもこれ、あったほうがNIPPONっぽいね。


こちらの木も、かなりの勢いで伸びております。木が先か、家が先か・・・この感じだと、家かな?


庭のある家がちゃんと残っている感じもいいですね。公衆電話も、もはや懐かしいもののひとつでしょうか。

とっても楽しい東京観光でした。


コメント

lce2 さんの投稿…
特撮っぽいスカイツリー、気に入りました♪
Sana さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは。
あはは~(笑)特撮っぽいの、気に入っていただけましたか!
本当にスカイツリーは神出鬼没でした。
でもこれ、六本木とか新宿にあってもつまらなかったでしょうね。
下町から見えるというのが面白いのだと分かりました。
ふーぴー さんの投稿…
こんにちは!割と昭和の風情があるまま活気もあるという町並みですね^^。東京、一時は住んでいたのに、日々追われて終わってしまってちゃんと観光はできなかったな~(しみじみ)私なんぞは外国人といっしょに東京観光するのも効率よさそうかも!?
Sana さんの投稿…
★ふーぴーさん、こんばんは~
観光客として時間に縛られずに東京を歩くと、用事があってどこかに行ったりするのよりもずっとずっと面白いです(笑)。私も住んでいた時には写真を1枚も撮りませんでしたしねぇ・・・。まだまだ知らないところだらけです。
Ziggy さんのコメント…
東京、何度も行ってるつもりでも こうやって歩いた事のない通りをカメラを持ってブラブラ散策するのもいいですね〜。 ご夫婦仲がいいからますます微笑ましいです。 それにしてもSanaeさん、昔と変わらず可愛らしい!
最近は お洒落なカフェが増えてきているなか、喫茶店なんて 懐かしいですね。喫茶店とかで食べるブレックファーストもなかなか美味しいんですよね。
コーヒーといえば、鎌倉駅西口の喫茶店、カフェ・ロンディーノのコーヒーの味が忘れられません。今までで飲んだコーヒーで一番美味しいと感じたコーヒーでした。
Sana さんの投稿…
★Ziggyさん、おはようございます。
東京をぶらりとするのもなかなか面白いものでした。郊外など(自分達の住んでいるところみたいな)は、車で行くような大型ショッピングセンターやチェーンのレストラン、カフェだらけで地元商店などがなくなってきてしまっていますけど、案外東京の方が昔ながらのものがいっぱい残っているのかもしれませんね。

喫茶店のモーニングもいいですよね~。(なぜ日本ではブレックファーストと言わずにモーニングなんでしょう?笑)

カフェ・ロンディーノさん、食べログで見てみました。美味しそうなプリンやスパゲッティが出てきた~(笑)!鎌倉に行くことがあったら、寄ってみたいです。教えてくださってありがとうございます^^

人気の投稿