もーりーさん、星空観察会に行く

宮ヶ瀬ダムの上の星空
中央の一番明るい星が土星
土星の下、まっすぐに降りてきたところにある
少し赤い星が蠍座の心臓(アンタレス)
 
もーりーさんは年に数回、定例会と称して会社のお仲間さん達と飲み会をしています。毎回20~30人くらい集まるようなのですが、その中にカメラを趣味にしている方々もけっこうな割合でいるよで、今年のGWは数人で星の撮影会を計画したようです。
 
北斗七星と北極星(右下)

先生は天体写真歴の長い通称ざなっくさん。
(こちらの方→http://zanac.cocolog-nifty.com/blog/

天体望遠鏡でのぞいた土星
 
5月1日(金)の夜に、神奈川県の宮ケ瀬にでかけました。
 
天体望遠鏡でのぞいた月

いろいろと細かく天体撮影のコツを教えていただいたり、機材を見せていただいたようで、「すっごく参考になった!」と喜んでいました。

本日の写真、3枚目(土星)と4枚目(月)は天体望遠鏡にカメラをあてがって撮影したものだそうです。土星は、初挑戦のもーりーさんにはとても撮影が難しかったそうです。

中央左の明るい星が木星
右端、木の上の明るい星が金星
 
望遠鏡では木星も見せてもらったそうで、「木星のまわりをまわる星(衛星)も4つ見えたよ!駐車場管理のおっちゃんにも見せてあげたの。」と言っていました(笑)。

とても楽しかったようです。


コメント

人気の投稿