蔵出し:長崎旅行(2008年9月)

 
もうあと1回、次の土曜日が最終回で終わってしまうのですれども、NHKの土曜ドラマ『ちゃんぽん食べたか』にハマッております。さだまさしさん原作。素朴で好きなタイプのドラマ。終わっちゃうのがさみしいな~。
 
まぁ、ドラマの舞台のほとんどは東京だったのですが、それでも見ていると2009年に行った長崎旅行を思い出してしまいます。当時も旅行記を書いたのですが、その時は小さな写真しか載せていなかったので、蔵出しということで長崎旅行の時の写真を再度アップしてみようと思います。
 
(情報が古いので、旅行ネタとしては食べ物等はあまりあてになりませんがあしからず・・・。)
 
 
ちなみに、当時は福岡に住んでいましたので、そこから車での旅でした。というわけで、宿は当然、駐車場の利用できるホテルを選びました。
 
泊まったのはホテルモントレ長崎さん。外観もお部屋もと~っても素敵な宿でした。・・・が、残念なことに、朝食に関する記憶がないです。この頃はまだ写真を撮るということも考えてなかったようで、写真もありませんでした。
 

と言いつつ、外でのお食事はしっかり記録しております(笑)。
 
こちらは私のリクエスト。ANAクラウンプラザホテル内の潤慶さんというお店でいただいた、さるく弁当。卓袱料理を食べてみたいと思っていたのですが、なにしろ量が多いと聞いており・・・それでこのサンプラー的なお弁当を食べられるお店を探して出かけました。 とっても美味しかったですよ~。(今はまた別メニューになっているようですが、ディナータイムにはちゃんと卓袱が載っていたようです。)

 
お次はもーりーさんが「長崎に行ったら絶対に食べたいのはこれ!」と言っていたトルコライス。ピラフ、とんかつ、スパゲッティがワンプレートになっている、個性的かつガッツリ系な洋食です。これは今でも食べられるはず!
 

出かけたお店も個性的(笑)。路面電車の車両がそのままお店として使われているキッチンせいじさん。今あらためて写真を見てみると、行き先表示が蛍茶屋になっていますね。しかしながら、お店のあるのは賑橋電停の近くです。めがね橋も近いです。

 
こんな雰囲気のところ。長崎はお散歩すると楽しいのだけど、やっぱり雨が多かったです。3日間いて、半分以上雨だったような?そういえば、歩いてぶらぶらすることを”さるく”って言うんじゃなかったかな、たしか。よく歩きました、雨の中を。
 
 
諏訪神社に行ったら、狛犬さんの足元でにゃんこが雨宿りをしていましたよ~(笑)。それにしても大きな狛犬さんですね。こんなに大きいのはあまり見たことがないような・・・。


9月の終わりに行ったので、諏訪神社では10月初旬の長崎くんちの準備の真っ只中でした。大掛かりな準備の様子を写真に撮っていましたよ。

それに、こうして諏訪神社の上から正面を見ると、長崎の地形がよく分かって面白いですね。坂が多いのもうなずけます。

 
雨の中をたくさん歩いた後は、長崎県立美術館の中のカフェでコーヒーブレイク。おやつに食べたのはなんとトマトのタルトです。中に入っているのがトマトジャム。さわやかな酸味と、ちゃんとジャムらしい甘さもあって、これもとってもおいしかったです。季節によってスイーツのメニューも変わってしまうようですが、ケーキそのものが美味しいことには変わりないはず。それに、美術館のカフェが静かで穴場なのは、海外でも国内でも同じですね~。
 
ちなみに美術館ではスペイン美術を見て、プラド美術館のミュージアムショップのグッズを買いました。スペイン人のテキスタイルデザイナーの作品で作られたミニサイズのバッグ。気に入って使い倒したので、残念ながらすでに手元にはありません。扱いグッズも入れ替えがあるようでして、今はまた別なものになっているみたいです。
 
そういえば長崎歴史文化博物館にも行きまして。そちらのオリジナルのトートバッグは実は今でも使っています。今度ご紹介しますね。それもかなりカッコイイデザインなのです。温泉行く時の専用にしています。
 

デザインの素敵なものといえば、こちら!今またもう一度見に行きたい~と思うのは、出島の唐紙です。これ、本当に素敵だったな~。唐紙ってそそられます。

わが家にもふすまがひと組ありまして・・・。それの張替えをしたいのですが、唐紙にしてみたいとずっと思っているのです。江戸にだって江戸唐紙があるんだよな~。見に行ってみようかな~。


3日もいると食事もいろいろ楽しめます。

ちゃんぽんも皿うどんももちろん食べましたし、SAやデパートの九州大物産展などでも必ず食べちゃう角煮まんも食べましたけど、もーりーさん曰く、「長崎はとんかつも旨いはず!」のひと声で、最後の晩はとんかつを食べに行ったのでした。(っていうか、トルコライスですでにとんかつ食べているのに・・・!?)

行ったのは浜ん町アーケードにあった西洋亭というお店。今は検索すると出島ワーフ店というのが出てきます。何店舗もあるのかも。ここもとにかく美味しかったです。


そして、食べ物系のお土産にはパン・デ・ローなるものを買い求めました。カステラの前身と言われているらしいもの。こちらは長崎に到着した日に梅月堂へ予約をしに行って、買いました。

 
カステラとちがって丸くて大きいケーキ型。ふわっふわで、とっても美味しかったです。う~ん、また食べたい。
 
ちゃんぽん以外にもいろいろ食べたか~!な、長崎でした。歩けて美味しくて楽しいなんて最高。路面電車にも乗りましたよ。よかとこです。
 
 
 

コメント

人気の投稿