暑さを味方に!夏はカーテンの洗い時


カーテンのお洗濯というと大物洗いで面倒だな~という印象がありますが、洗濯物があっという間に乾く夏こそ、まさにカーテンの洗い時!だと思うのです。あっという間に乾きますし、その干し方も簡単なので、億劫に思っていた気持ちももしかしたらキレイサッパリなくなってしまうかもしれません?!

というわけで、水曜日にパソコン部屋と洗濯部屋のふた部屋分のカーテンを洗いました。普通に洗濯機で洗って、脱水したものを濡れたままカーテンレールに装着してしまうという簡単な作業です。

この日は最高気温34度のいわゆる猛暑日でしたし、いい感じでびゅんびゅんと風も吹いていましたから、乾くまでに1時間もかからなかったかもしれません。それに、水を使う家事はこういう暑い日にやるとなかなか楽しいんですよね(笑)。ま、洗ってくれるのは洗濯機なんですけど。


厚手のものを乾かしている間に、レースのカーテンもお洗濯してしまいます。レースのカーテンが洗い終わる頃には厚手のものが乾いているので、それを脇に束ね、今度はレースのカーテンを吊るして乾かします。

これらのカーテンは、2009年に福岡から神奈川へ引越ししてきた時にニトリで買い求めたものです。前の家のを今の家でも使えているのって、このカーテンが初めて。

カーテンは引越しの度に新調しなければならないアイテムだったな~・・・という印象があります。窓の数やサイズって、建物によってけっこう毎回違うのよねぇ・・・。


コメント

人気の投稿