マグロのハラミとおかひじきのカルパッチョ風サラダ

マグロのハラミとおかひじきのカルパッチョ風サラダ

カルパッチョというと、本来は牛肉の生肉にパルミジャーノという組み合わせだそうですが、今やお刺身をオリーブオイルなどのサラダ仕立てで食べるお料理として、すっかり定着しているような気がします。お刺身のサラダと書いてもいいのだけれど、カルパッチョ風と書くとパッとイメージしやすいかなと思い、私もタイトルにその言葉を入れてみましたよ。

お刺身はさしみ醤油とワサビで食べたいというのがわが家のもーりーさんですから、普段はこういうカルパッチョ風というのはもったいながってやりませんけども、先日ひとりごはんの時の買出しの際に、マグロのハラミの少量パックがお手頃価格でありましたので、それを使ってカルパッチョ風サラダに仕立てみました。白ワインのお供にピッタリです。

サラダと言いますからには野菜も使います。私が今回使ったのは、夏場に安く出回るおかひじき。沸騰した湯でサッと数十秒ほど湯がいてから、流水にとって冷まし、水気をよく切って使います。そのままだと長すぎるようなら、適宜、食べやすい長さに切ります。この、おかひじきというお野菜は、なかなか栄養豊富でもあるようです。

さてさて。そのほかにはニンニクやミョウガ、青紫蘇も加えてみました。この辺の雰囲気としてはカツオのタタキ、土佐造りの薬味みたいな感じでしょうか。

これらをボールに入れて、オリーブオイルとポン酢醤油、黒胡椒、刻みワサビで和えました。マグロのハラミにポン酢醤油がしみこみ過ぎないように、あらかじめハラミにオリーブオイルをまぶしておきました。刻みワサビはポン酢醤油で溶いておくと、一箇所につきすぎた~という失敗も防げます。

洋風タイトルにして白ワインのお供に・・・と書きましたが、ポン酢醤油や日本の香味野菜を使っておりますので、和の食卓にも合うと思います。オリーブオイルの代わりにごま油を使っても美味しくできるのではないでしょうか。少量パックと言いつつも、お野菜と合わせたらけっこうなボリュームサラダになりました。

とても美味しかったです♪ ご馳走さまでした!



コメント

lce2 さんの投稿…
こっちではハワイのポキが流行ってます。
コスコでも専用のケースに入って計り売りされてますよ。
Sanae さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは~
ポキって旅番組かなにかで見たことあります。
すっかり忘れていましたが、
調べてみたらごま油を使うと書かれていました!

Ziggy さんのコメント…
マグロもおかひじきも大好きなので あ、よ。。。よだれが。。。笑
Ice2さんのおっしゃる通り、こちらでは似たようなので Pokiが売られていて、私、結構好きです。
あー食べたい!
Sanae さんの投稿…
★Ziggyさん、こんにちは。
お返事が遅れてスミマセン~
Ziggyさんも、おかひじきお好きですか(^^)
それにやっぱりポキがお馴染みなのですね。
お刺身はもうすっかり定着していそうですね!

人気の投稿