鶏挽肉のひと口餃子

鶏挽肉のひと口餃子(8月4日)

餃子の具というと、みなさん何を入れるでしょうか?

私はたいていの場合は、豚の挽肉に白菜かキャベツ、ニラ、ニンニク、ネギを入れています。あとは、夏ならバリエーションとしてシソ入りの餃子も。シソは具に混ぜてしまわずに、4等分にしたものを1枚ずつ皮に重ねて、その上に具をのせて包む・・・という方法をしています。

さて、では今回の餃子は何でしょうか?

具が何なのかは、写真じゃ分からないんですよネェ。でも、これは鶏挽肉の餃子でございます。塩で食べるつくねのようなアッサリ味。これに華味鳥さんというお店の博多ぽん酢をつけていただきました。美味しかった~!

このぽん酢はもーりーさんの帰省土産というわけではございません・・・。いつもお買い物に行くスーパーマーケットで買ったもの。水炊きのお店のぽん酢だというのに惹かれました。(東京にも何店舗かあるようなので、行ってみたい~。)それで、水炊きからヒントを得まして、餃子の具にも鶏の挽肉を使ってみようと思ったわけです。

鶏挽肉を使ったこの餃子、他に入れたものはこんな感じです。青ネギ、白ネギ、ニラ、ニンニク、おろししょうが。キャベツと白菜はなし。いつもの餃子にはしょうがは入れていないのですが、鶏挽肉のにはたっぷりめに入れました。鶏挽肉の薬味餃子、なんて呼ぶのもいいかもしれない(笑)。

アッサリとしていて、小さめに作るのでいくらでも食べられちゃう。ビールのお供に最高です。


コメント

lce2 さんの投稿…
あっさりしてて美味しそうな餃子♪
ポンズも美味しそう。

今回は、大阪のポンズを持って帰って来たので鍋のシーズンが今から待ち遠しい。(笑)
Sanae さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは~
いつもと違った具を入れたら
新しい美味しさに出会えました♪
ポン酢も各地いろいろありますよね!
大阪の、私もお店にあるか見てみます。
調味料系のお土産は楽しみでいいですね(^^)

人気の投稿