育てて食べる(20)ピーマン(挽肉ともやしと夏野菜の炒め物)

8月末に収穫したピーマン
 
今年ももーりーさんのリクエストでピーマンを植えたのだけれど、夏の間は暑すぎたのかあまり収穫がなく、8月末にようやく6つまとめて採れました。写真のピーマンが5つなのは、採ったその日に1個食べてしまったから。
 
日付が9月に替わって、もーりーさんが栃木出張から帰ってきてから、収穫した残りの5つを食べました。
 
今年は育ちがゆっくり・・・と思っていたのですが、過去の『育てて食べる』を見直してみると、「ピーマンはけっこう順調で何回か収穫できているのですが、なにぶん1株しか植えていないので、ちょうど良い大きさに育っているものから採るとなると1個ずつ・・・なんてことになります。」 などと書いてあります。へぇ、そうだったんだ~。
 
ということは、今年は6つもまとめて収穫できたのだから、それはそれで上出来なのかもしれません。
 
挽肉ともやしと夏野菜の炒め物(9月3日)

ピーマンだけをドーンと食べる・・・というおかずにするほどには立派な大きさではなかったので、今年もこうして他のお野菜との炒めあわせにしましたよ~。いつか、肉詰めとかできるくらいの大きさのピーマンを収穫してみたいものです。

とは言うものの、小さいながらも肉厚で味はかな~り濃いのが家庭菜園のピーマン!こんなにいろいろなお野菜と一緒になっても、ピーマンらしい苦味と青さで主張し続けます。もーりーさん曰く、「それが旨い!」んですって。私、子どもの頃ピーマン苦手だったな~。その苦味が・・・^^; 今は大好きです。たまに、子供向けの苦くないピーマンの苗というのも見かけますね。

それから、今年もまたミニトマトも植えているのですが、ピーマンと同時には残念ながら収穫できませんで・・・。でも、そちらは8月にけっこう食べました。(なんと、1回も写真を撮ってない・・・orz)で、時にはこうして炒め物に入れることもあって、最後に加えてさっと炒めあわせると、トマトの酸味のさわやかな炒め物が出来上がります。(今回使ったのは市販のトマトです。)

ナス、もやし、挽肉・・・とくると、今まではマーボーナスっぽい辛めでとろみアリの中華味にすることが多かったのですが、今回はピーマンの苦味とトマトの酸味を楽しめるように、シンプルな塩コショウの味付けにしました。ニンニクもアクセントに使っています。

ピーマンは11月近くまではまだまだ実るはずなので、これからまた食べられるかなと期待しています。


コメント

lce2 さんの投稿…
我が家はでっかい鉢に植えてるのにシワシワのピーマン1個のみ・・・。
Sanae さんの投稿…
★lce2さん、こんにちは~
シワシワ?!なんでだろう?水が足りないのかな?
あと、最初の方の実は小さくてもさっさと採った方がいいらしいですよ~。
ピーマンは収穫時期が長いので、後半に備えて採っちゃうんです。
もちろんそれも食べますが。
まだまだイケますよ~!頑張ってください♪

人気の投稿