和菓子作り:よもぎのみたらし団子



なんで急にこんなに「和」に傾いているのか・・・?という気がしないでもないのですが、でも、話題にしていなかっただけで、実はけっこう和菓子って買って食べていたりします。お団子、大福、おはぎなどなど。1個買いできるお店でもーりーさんとひとつずつ買ったり。

(関係ないけど、スーパーGTの時にサーキットで買って食べたお弁当にもミニミニおはぎがついていて、それもとっても美味しかったな~)

で、夏の間に実は白玉粉を買っておいたのです。みつまめとかカキ氷に追加したいと思っていたの。だけど8月の後半はすっかり涼しくなってしまって、みつまめもカキ氷も家で食べなかったから、白玉粉も使わないまんま・・・。

それで先週末に買出しに行った時、ビールか和菓子か・・・という二択でビールを取ったので、お団子を買わなかったんですね。そうしたらなんだか突然白玉粉の存在を思い出しまして。そっか、みたらしくらい自分で作れるんじゃないの?!って。

みたらしのたれはネット上のレシピをいくつか比較して、キッコーマンさんのを採用(ここ)。自分で作ってみると、なるほどと思うことがあるもんですね。私、子どもの頃はみたらしってちょっと苦手だったんです。その理由が材料を見たらなんとなく分かった。味醂をかなり使うのですよね。たれの分量の中で味醂が一番多いくらい。あの独特の風味って、きっと味醂(お酒)からだったんだ。今は好きです。

さて、普通みたらし団子といえば白いお団子ですけれど、たれを作ってしまってから買い置きの白玉粉を見てビックリ。あらま!よもぎ入りの白玉粉だったわ~!みつまめやカキ氷のアクセントにするつもりだったから、白より緑がいいかな~って発想だったんだ(笑)。・・・というわけで、よもぎのみたらし団子ができました。みたらしに色が合わないかな~?ま、いいか~。

それにしても、これはすっごく簡単でした!どうして今まで、家で食べる分までわざわざ買っていたのか・・・という気持ちになるかも?!

みたらしのたれがいっぱい出来上がったので、近々もう一度作りたいと思います。今年は27日が中秋の名月ですから、それに合わせて・・・というのが良さそうですね。あんこにも挑戦してみたくなってきました。


コメント

人気の投稿