スペルト小麦入りミネストローネ


スペルト小麦のことを知ったのは、もう何年か前のNHKのテレビでイタリア語でした。村の名前も忘れてしまったのですが、ウンブリアかどこかのレポートで、スペルト小麦のズッパ(スープ)が紹介され、とても美味しそうだと興味を持ちました。(その番組を見たのはたぶん再放送の時。)

それからしばらくして探してみたところ、カルディさんで売っていると分かり、最寄のお店で取り寄せて頂きました。

・・・・・というお話も、実はすでにだいぶ前のことだったりして ^^; 買ったまま、仕舞いこんで忘れてしまっていました。最近になって思い出し、まだ食べられるのかな?と心配しつつも、未開封でしたし、見た目も匂いもどこもおかしくはなってなさそうでしたので、エイヤ!とミネストローネに加えてみましたよ~。ハハハ!

煮込んだらお米みたいにふっくらしつつも、お米のように煮崩れることもなく、具材の野菜と一緒にその食感も楽しめ、とても美味しかったです。穀類なので腹持ちもよかったような気がします。

スペルト小麦以外にも、お米と一緒に炊き込むタイプの雑穀類(十六穀米や押し麦等)も常備しています。ああいったものもスープに加えると美味しいのかもしれないなと思いました。


コメント

人気の投稿