冬のおやつ:安納芋の焼き芋


ちょうど1週間くらい前、数ヶ月ぶりに会った友人が安納芋というさつまいもをいくつかくれました。毎年彼女のお父様がお取り寄せをしているお気に入りだそうで、それのおすそ分けというわけです。オーブンで焼き芋にするとねっとりとして美味しいとのこと。種子島のお芋だそうです。

ところが、いただいてから数日間は気温が20度近くにもなるという妙にあたたかい日々・・・。それで、気温が冬らしい寒さに戻るのを待ってから、ようやく日曜日の朝に焼き芋をしてみました。

ちょうどわが家のオーブンのオートメニューに「やきいも」というのがあったので、それで加熱してみましたよ。オートメニューなので設定温度はちょっと分からなかったのですが、加熱時間はたっぷり50分でした。ほどほどの温度で、じっくり加熱する設定になっていたのかも。ついでに、天板にはセラミックボールを敷き、その上にアルミホイルで包んだお芋をのせて焼いてみました。

焼き上がりに楊枝を刺して中の様子を確認し、大きいものはさらに20分追加で加熱しました。

焼き上がりはじわ~っと蜜が浮き上がってくるほどでしたが、実際に食べてみるとそれほど強い甘みではなく、とっても優しい味わいです。ものすごく柔らかくなりますが、皮もすんなりと向きやすく、とても美味しかったです。ナチュラルおやつを満喫です♪

ゆみちゃん、どうもありがとう!
 
ごちそうさまでした^0^


コメント

人気の投稿