およばれ

2層になったたまご焼き
めっちゃフワフワでした!スフレみたい!

1月2日は私の方の親戚宅へのおよばれでした。

私が子供の頃から続いている父方の兄弟の新年の集まりで、いつもは普通に新年会と呼ぶのですが、今年は諸事情で宴会と称さず、なんとマージャン大会(笑)。それでも集まったのは父方の3兄弟家とその子供達(つまりイトコ)とその家族、そして現在栃木県に住んでいる母方の叔母夫婦もはるばる参加。子供も4人含め、総勢20名が集まりました。欠席だったのは年末に仕事で忙しかったらしい兄だけ。


普段よその家の手料理を食べる機会はなかなかないので、こういうお呼ばれは嬉しいですね~。しかしながら、お酒飲みつつおしゃべりしつつ・・・なんてのんびりしたことを言っていたら、あっという間にお皿がどんどん空になってしまうのが現実なのでありました。せっせと食べなきゃ~!


特に今年は、マージャン大会に切り替わるのが早くって、食事が終わったと見るやいなやテーブルの上は片付き、2台のマージャン卓が登場したのでありました!もっとだべってたいよぉ~と言ってもムリ!(まぁ、実際はお茶やお菓子ののったテーブルが1台ちゃんと残されていましたが。)

マージャンはジィジ&バァバ中心ですが、小学生の男の子も参戦!「お兄ちゃん、おっさんみた~い!」と、幼稚園生の妹に言われておりました(笑)。もーりーさんもこれに参加。2台のマージャン卓のうちの1台は、イトコのダンナさまのお父様がかつて手作りしてくださったものなのだそうです。組立式になっていて、ちゃんと小さな引き出しまで付いていました。

マージャンをやらない人と子供達はトランプやゲームで遊びました。私はこっち側。大富豪にババ抜き、神経衰弱(やはり子供達の記憶力にはかなわない!)、ラミーキューブ(Rummikub)、そしてこちらも最後は1発勝負のポーカーをしました。

幼稚園生と小学生が「のる!」「おりる~!」と点数棒を使って言い合う姿がシュールで面白かったです。「はったり」なんてのまで登場しておりました(笑)。初めての子もママと一緒にトランプの本を片手にポーカーに参加。子供は本当に覚えるのが早い!


途中のおやつタイムではユスラウメのゼリーをいただきました。庭で採れた実で作ったそうで、とても美味しかったです。色もキレイでした。それから、子供達はチョコレートフォンデュも楽しんでいました。何年か前は手も顔もチョコレートでべたべたにしていたちびっ子達も、今やどこも汚さず上手に食べるように変身しておりましたよ(^^)

パン教室をやっている叔母は、この日のために栃木からパンを焼いて持ってきてくれました。当然これも大人気で、「あ~!手をつける前に写真撮らせて~!」と皆を制して、なんとか携帯で1枚パチリ。「ありがとう!」と言った瞬間、パンは瞬く間に消えていきました。もとは喫茶店もやっていたので、とても美味しい珈琲もご馳走になりました。

どのお料理もとても美味しかったです。ご馳走様でした(^^)♪ 大勢で遊ぶトランプやゲームもとても楽しかったです。



コメント

人気の投稿