首の後ろが暖かいカーディガン


年末の「ユニクロさまさま」の時に、コットンタートルの他に、厚手のガウン型のカーディガンも一枚買いました。

首の後ろ側が立ち上がっているデザインがずっと探していた形に近く、お値段も1900円と手頃だったので即決。寒い日の室内用の羽織物として着ております。グレーがかったブルーの色も好み。

厚手のニットなので、主に丸首の長袖コットンTシャツと合わせて着ています。目のしっかり詰まったウールの編み地ですから、掃除やお料理、洗い物などの動きの多い作業の時には暑くなってしまうくらいです。

それで、作業ごとに脱ぎ着をして調節しますから、このガウン型というのはとても便利。ベルトの下になる位置にボタンがひとつあるのも、前あわせが着崩れにくくてグッド。寒い朝のゴミ出しなども、これを羽織れば上着はいりません。

海外デザイナーとのコラボシリーズのひとつだそうですが、機能的でとても気に入りました。

こういう厚手のカーディガンは、自分にとっては「はんてん」みたいな位置づけのアイテムですから、買い物などで外に出る時には別の上着に着替えます。

コメント

人気の投稿