2月の恒例になってきました:CP+ 2016


2月28日(日)は、今年もパシフィコ横浜でのカメラ業界イベントをのぞきに、もーりーさんと出掛けてきました。



みなとみらい駅と会場それぞれで、もーリーさんの会社のカメラ好きのお仲間さん達とも合流し、総勢6名。

と言っても…広~い会場で皆それぞれ目当ては違うので、実際にはバラバラになったり、また一緒に行動したりと流動的。いくつか目当てのトークショーをスケジュールの中心に置いて、あとは気ままに好きなところを見て歩きました。

今年、一番面白かったのは、やはりなんといっても中古カメラ市!見るだけでもワクワクして楽しい~(笑)。また、メイン会場のカメラ博物館のブースでは、昔の湿板写真用の携帯型暗室まで展示されていまして、「こ、これはひょっとして、ルイス・キャロルが使っていたのと同じタイプなのだろうか ~ (゚o゚; ?」と、ひとり密かに興奮してしまいました。

さらに、メーカーさんの展示ブースでは、暗室用品の展示とともにモノクロフィルムの新発売情報などにも出くわしまして。さっそく帰りに横浜のヨドバシカメラさんで販売価格をチェックしてきました。(店頭にはなかったのですが、店員さんに聞いたら、扱い価格を教えていただけました。)

ほかにも、6名の中に天文ファンのKさんがいらしたので、ベランダ天文台のお話や、アストロフィルターなる街の光を抑えて星を撮るフィルターのことなどを教えていただき、それも面白かったです。顕微鏡写真なんてのも、面白そうでした。(え?そっち行く?!)

それから、もーりーさんの九州の後輩くんが門司港でハービーさんに写真を撮っていただいたと言っていたので、それもしっかりと拝見してきましたよ~。ライカのレンズでのモノクロ写真で、お子さん達3人が可愛らしく写っていました。素敵! 

あと、カメラとは直接関係ないのですが、GOLLA のブリーフケース型バッグやラップトップケースに素敵なものが多かったので、それも価格表をいただいてきました。3月末からLoftでの販売予定とのことでしたので、時期になったらのぞいてみたいと思っています。

などなど…と、とても盛り沢山でありました。会場内は暑いだろうな~と覚悟して、なるべく薄着で行ったつもりでしたが、今年も例年以上に「熱くて」暑い(汗) CP+でした!

お陰様で、帰りの生ビールがめっちゃ美味しかったです(笑)。




コメント

人気の投稿