東京デート:都立石神井公園①三宝池エリア


4月30日(土)は東大泉の牧野記念庭園を見学した後、そこから1kmほど離れた場所にある石神井公園まで、もーりーさんと二人で歩いて出かけました。


石神井公園は広々とした水辺の風景を楽しめる公園です。ボート遊びのできる石神井池サイド(右)が500mくらい、自然を満喫できる三宝寺池エリア(左)が500mくらいと、横長に1kmほどもある大きな公園です。季節の花や野鳥にたくさん出会いました。

ご興味ある方は、「続きを読む」よりご覧ください。

東京都公園協会の石神井公園のサイトはこちらです → http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html




私たちが公園にアクセスしたのは三宝寺池エリアから。向こう岸に見えるのは沼沢植物群落という天然記念物に指定されている浮島です。


木々の間を歩いていると、ふと、知床五湖のトレイルを思い出してしまいました。

おいおい、そりゃ大げさってもんでしょう?

いえいえ、それがまんざら大げさでもないんですよ。ヒグマやエゾシカにはもちろん出会いませんけども、木々や水辺の風景の雰囲気は、とてもよく似ていると思いました。


池のまわりも自然のまんまの風情。

photo by Kazuya Moriyama

お!さっそく、いたいた!


茂みにいたのはアオサギさん。

photo by Kazuya Moriyama

4月の終わり、池のまわりにはカキツバタがたくさん咲いていました。


三宝池には厳島神社もありましたので、お参りを。


厳島神社のまわりはツツジがとてもきれいでした。


予想をはるかに超えたダイナミックさの石神井公園。My Favorite Park になってしまうかも!

まだまだ見どころたくさんですので、続きを何回かに分けてお送りいたします。どうぞお楽しみに~



コメント

人気の投稿