ペンケース


先週の土曜日の面接授業は持ち物指定があり、「ノリ、ハサミ、コンパス、定規」と書かれていました。

で、どうやって文房具を持っていこうかなと思ったのですが、郵便局でかわいらしいポーチをみつけまして。それを使うことにしました。ポケットが3か所に分かれていて、とても便利です。まずは、一番深いポケットにハサミ、コンパス、ノリなどを入れました。ここにはメモ帳なども入りますし、「この面接授業は電卓OKです」と言っていたので、そういう時に電卓を入れるのにも使えそうです。

コンパスは買わなきゃないかな~と思ったのだけど、なぜか家にありまして。もーりーさんのかな?「僕、知らない」って言っていたけど。私の?!まさか!


二つ目のポケットには筆記用具を入れました。必要最低限のみ。黒のボールペン、赤のボールペン、シャープペンシル、そして鉛筆。実際は鉛筆ばかりを使ってました。


そして一番下の浅めのポケットには、消しゴム、鉛筆削り、シャープペンの芯、修正ペンを。

「うどん県」と書かれた消しゴムは、数年前にお友達に香川土産としていただきました。その時は「消しゴム使う時ってあるかな~?」と思っていましたが、今は必需品になりました(笑)。今更ながら、ありがとうございます。人生、何があるか分かりませんね。(大げさ!)



コメント

Ziggy さんのコメント…
Sanaeさん、はっきり言って、日本の文具って世界一だと思います! 
去年、里帰りした時に クルトガのシャーペン、芯、消せるフリクションペン、芯のいらないハリナックスのホッチキスなど、文具コーナーに入り浸って色々と買ってきました。
本当、見ていて全然飽きないほど楽しいです。
Sanaeさんのこのペンケースは 色々と入れて持ち歩くのに重宝しそうですね。可愛いし〜! 
Sanae さんの投稿…
★Ziggyさん、おはようございます~
みなさんそれぞれに、お気に入りの文房具がたくさんありそうですね♪ たしかに日本の「至れり尽くせり」感とか「かゆいところに手が届く」(届かせる)感が、文房具にも見事に出ているのかも。使ってみて驚くものとかありますもんね。うわ!何この進化!!みたいな(笑)。ついつい欲しくなっちゃいます。

このペンケース、なかなか便利です。大人なデザインじゃなく、思いっきりキャラものを買ってしまいました~。へへへ。ポーチをよくお作りのZiggyさんなら、このタイプもパパッと自作できてしまいそうですね(^^)。ペンケースもいろんなタイプがあって、布製なのに使う時に机の上に縦に立てられるタイプとかも、本当は気になりました。

人気の投稿