育てて食べる(21)ミニドライトマト

ミニトマト「アイコ」の収穫(7月)

ミニトマトのアイコは本当に実付きがよいです。いっぺんにこんなに採れるのですから、生で食べるのでは食べきれません。

ミニドライトマトを作ります
150度のオーブンで40~50分(写真は焼く前の状態)

いくつか収穫したトマトがたまってしまったら、オーブンで焼いて簡易ドライトマトを作ります。保存用というよりも、生とは違う味わいを楽しむためという感じで、作ればさっさと食べてしまうのですけども。

今年はNHK Eテレで見た栗原はるみさんのやり方を真似て、切ったトマトの切り口をペーパーナプキンで軽く拭いてから焼いてみました。垂れた汁から焦げるのを防げるみたい。ちょっとのひと手間ですけどね。

自家製のミニドライトマトをつかったパスタ

出来上がったミニドライトマトは粗熱をとった後で、ガーリックやオリーブオイルとともに密閉容器に入れて冷蔵庫で保存。ま、さっきも書きましたけど、保存なんてもんじゃなくて、実際はすぐに食べちゃうのですが。

作っておくとサラダにパスタにととっても便利。甘味が凝縮して美味しいです。サンドイッチにもおすすめです。


コメント

LiLAっくま さんのコメント…
こういう料理には,やっぱり赤ワインですね.
サンジョベーゼだったら,イタリアン気分で溢れそうです.
Sanae さんの投稿…
★LiLAっくまさん、こんばんは。
ワイン、最近なぜか全然飲んでないのですよ…。
写真のグラスの中身も麦茶です(^。^;)

人気の投稿