山中湖でほうとうを食べる@和十郎


8月13日(土)は、もーりーさんの両親と四人で、富士山周辺ドライブに行きました。いろいろ写真を撮りましたけれども、まずはアップするのが簡単なスマホ写真から食べ物関連を…。

やはり山中湖へ行ったら一度は食べたいのが、山梨名物のほうとうです。いろんなお店が並んでいますが、今回は和十郎さんにお邪魔しました。

まず一枚目の写真は、茂ちゃん父さんの食べた豚肉のほうとうです。味噌味に豚肉が入っていると、豚汁のような味わい。


お次の写真は、麻理子ママの食べたお蕎麦と、私の食べたカボチャほうとうです。カボチャはほうとうには必ず入っているようですが、あえてメニュー名に書いてある場合は、一番シンプルなのと思えば良いようです。

九州から来た茂ちゃん父さんと麻理子ママさんにほうとうを説明する時には、「だご汁に似ているけど、だごが麺状になっていて、カボチャが入っているよ」と言いました。九州のだご汁も山梨のほうとうも、野菜たっぷりで美味しいですよね~。両方とも大好きです♪


最後はもーりーさんの食べたワカサギフライ。

私ともーりーさんは、ワカサギフライとほうとうを少しずつ交換して一緒に食べましたよ~。(ほうとう用の取り皿をいただきました。)

ワカサギフライもフワフワ熱々で、とっても美味しかったです。

和十郎さんのHPはこちらです → http://wajuurou.com/index.html



コメント

lce2 さんの投稿…
スキーの帰りに良く食べました。
夏に食べたら、僕はタオルが絞れるくらい汗をかくと思います。(笑)
Sanae さんの投稿…
★lce2さん、こんばんは。
スキーの季節のほうとう、温まりそうでいいですね!
夏はたしかに汗を拭き拭き食べるということになるかも(笑)。
熱々お鍋で出てきました!

人気の投稿