雑穀トッピングサラダ(サラダクラブ10種ミックス)


ある日の朝ごはんです。8枚切の食パンを焼いて、卵を茹でて、グレープフルーツジュースをグラスに注いて、ベビーリーフミックスのサラダを用意して…というもの。

サラダには市販のタンドリーチキンの残りをちょちょっと裂いたものと、雑穀ミックスをトッピングしました。ドレッシングは使わず、塩コショウ、オリーブ油、お酢で食べましたよ~。ベビーリーフミックスのほんのりとした苦みが美味しいです。

便利な調理済み雑穀

雑穀ミックスはサラダクラブのものを使いました。開封してから密閉のガラス容器に移して、葉もののサラダのトッピングに2日間かけて2~3回楽しみました。(あんまり置くとパサパサしてくるので早く食べたほうがよいです。)パッケージをみると5種類の豆と5種類の雑穀と書いてありますね。

以前、カルディさんで6種類の雑穀のすぐ使えるタイプを買ったことがあるのですが、それも美味しかったです。(そちらは容量が多かったのでスープに入れたりもしました。)両方ともスチームかなにかですでに調理してあるというタイプです。

乾燥雑穀:ごはんに混ぜて炊いています(時々ね)

雑穀は十六穀米というのを常備していて時々ごはんに混ぜて炊いていますが、単独で雑穀だけを調理して他のお料理に使うということはしたことがありませんでした。サラダに使うとカラフルな色合いとプチプチした食感が加わって面白いです。食べ出もアップするかもしれません。

手軽に使える調理済みのものと今まで通りの乾燥雑穀と、用途ごとに使い分けができるのは嬉しいですね。ちなみに、乾燥雑穀をご飯に混ぜて炊くときは、研いだお米1合につき雑穀大匙1を混ぜ、水加減は通常通りで炊いています。雑穀は最後に加えるのがミソ。研ぐ前に加えると水に流れてしまいますからご用心(笑)。



コメント

人気の投稿