祖先はボルドーなチリワイン


しばらくワインはご無沙汰だったのですが、先週のいつだったかに、もーりーさんの翌日の出勤先が自宅から近い拠点だとのことで、「久しぶりにワインでもどう?」と言ってくれて、夕食時に赤を1本開けました。

赤を1本だなんて言っても、毎度のことながらワンコインで買えるくらいの、リーズナブル・プライスでございます。今回はチリワインを飲んでみましたよ~。

当たり外れの少ないように感じるチリワイン。このライオンのイラストが描かれたワインもとても美味しかったです。まずなにしろ香りが華やか。カルメネールとプチ・ヴェルドという聞き慣れない葡萄が使われています。どんな葡萄なんだろうと調べてみると、なんでも両方とも、元はボルドーの葡萄だったのだそうな。

まだまだ気温が高いので、冷蔵庫で冷やしておいたものを徐々に室温になじませながら飲みました。ちょうどよいところにくると、やはり味も香りも良くなりますね~。

白も揃いで買ったので、そちらも飲むのが楽しみです。



コメント

人気の投稿