ウォーキング日記 (32) 勉強@スタバ


11月25日(金)、雪の日の翌日はとてもよいお天気でしたので、朝からウォーキングに出ましたよ~。寒さに縮こまってばかりいたら、体がこわばってきてしまう。歩かねば…!ということで(笑)。


今回はとくに待ち合わせもなかったので、寄り道コースをのんびり歩きました。こっちに回るのは久しぶり。


去年も見たな~と思う花に出会うと、誰かが手入れをしている園芸植物だとしても、季節の巡るのを実感できていいものですね。


皇帝ダリアの姿も。想定外の雪にあい、少しうなだれていましたね。びっくりしたことでしょう。


運のよいことに、アオサギの姿も見られました!そしてまた、カメラを持ってこなかったことを悔やんだのではありますが(笑)。何度も同じことをして、ま~ったく学んでない私。


9時半ごろいつものスタバに到着~。この日はお勉強も兼ねてと思い、『初歩からの物理('16)』の教科書とノート、ペンケースも持っていきました。

よく行くスタバは休日や午後はけっこう混んでいるのだけれど、早めの時間帯は空いていてとっても静かです。実はこのテーブルの右方向にいくつか並んだ席は全部、おひとり様お勉強チームがずらりと並んで座っておりました(笑)。私も最後のひとつをゲット!というわけです。気のせいか、かなりはかどったような。

珈琲はクリスマスブレンドのホットをトールで。勉強しながらだったのでお代わり注文もするかな~と思っていましたが、けっこう濃い珈琲でしたのでミルクをたっぷり入れたら、お代わりせずに済んでしまいました。


1時間強お勉強をしました後、お腹が空いてきたので追加注文をしてブランチを。

ナスとドライトマトのラザニアを温めてもらって食べました。とっても美味しかったです。ミニサイズのラザニアですが、土台がパイのようになっているので、途中でナイフをお借りして食べました。フォークだけではちょっと無理っぽいので、食べてみようって方はナイフも借りた方がいいですよ♪ 見た目が大げさになっちゃうけど(笑)。


ブランチ後も小1時間ほど勉強をして、12時前にお店を出ました。お昼近くになるとだんだん混んできますので。

帰りも久しぶりに大回りコースを歩きました。途中何度か大山(おおやま)の写真を撮っておりましたら、「何を撮ってらっしゃるの?」と背後から上品なお声が。ウォーキング中のキレイなおばさまに声をかけていただきました。

「雪をかぶった大山がきれいだなと思って」と答えると、「もうだいぶ溶けたように見えるけど、山にいけばまだまだ残っているのよね~。週末のぼる予定だったけどキャンセルしたわ。きっと凍ってて大変だもの」と残念そう。

まさか紅葉の前に雪が降るとは思いませんでしたもんねぇ。


家を出るまでは面倒に思うのだけど、歩き始めると気持ちがいいし、毎回道行く誰かしらとおしゃべりするのも楽しいのがウォーキング。

晴れている日は「先にお洗濯をしたいから~」などと思って機会を逃してばかりだったけど、午前中の早めの時間帯に教科書とノートを持って、”お勉強ウォーキング”っていうのはなかなかいいかもしれません。



コメント

人気の投稿