2016年1月31日日曜日

金目鯛の煮つけ


先週のある日の晩ごはんです。

昼間、通帳の繰越をしに駅前の銀行に行ったので、ついでにミロードの地下でお買い物をしました。吉川水産をのぞいたら金目鯛がオススメ品になっており、お安いとは思わなかったけど美味しそうだったのでつい買ってしまいました。ポイント2倍デーだったから、気が大きくなったのか、、、

それで、その晩さっそく煮つけにして食べました。

薄めの出汁にたっぷりのお酒を加えて、味醂、砂糖、塩、醤油も合わせて沸騰させ、そこに切り身をそおっと入れて煮ます。身が崩れないように、アルミホイルなどで落とし蓋をして煮ます。浅めの鍋を使うと盛りつけの時にもやりやすいです。フライパンがいいかも。写真のは皮に切れ目を入れなかったので、身が縮んだ皮に引っ張られ、型くずれしてしまいました。

さて、この日の献立はこんな感じ。

  • 押し麦入りごはん
  • とろろ(ネバリスター)
  • 金目鯛の煮つけ
  • ほうれん草と舞茸の炒めもの
  • キムチ
  • お味噌汁(油揚げ、ワカメ、ネギ、麦味噌)

押し麦入りごはんはもーりーさんからのリクエスト。帰るコールの時に献立を伝えると、「とろろなら、麦飯にして!」と。米に混ぜて使う雑穀や押し麦は常備してあるのでお安い御用。

金目鯛の煮つけも喜んでもらえて良かったです。寒い日の煮魚はご馳走ですね。



2016年1月30日土曜日

トワイニングのハーブティー


日曜日にお友達とお会いしました時に、お庭で採れたという無農薬レモンと、トワイニングのハーブティーをいただきました。ハーブティーは日本で売られているのとは、セット内容が違うみたいですね。どれも、とても美味しいです。

とくに、ザクロ&ラズベリーや、ルイボスティーにシナモンとオレンジの香り付けをしたものなどは、初めて飲みましたがハチミツを入れて飲むと良さそうです。

ハーブティーは、外出した日の帰宅後のリフレッシュや、お風呂上がりの就寝前のリラックスタイムに飲むことが多いです。これをいただいて楽しみが増えました。

ゆみちゃん、どうもありがとうございます。



2016年1月29日金曜日

今さらですが、ガレット・デ・ロア


食べてみたいな~と思っていたガレット・デ・ロア。
 
年末にメゾン・カイザーで見つけた時は、こちらも正月の買い出し最中でしたから、「あるな~」と思いつつも外国の新年のお菓子(?)を買う気持ちにまではならず、横目で見ながら通り過ぎてしまいました。

それで、現地では出回る時期も限られていると聞いていたので、そうなんだな~と思っていましたら、先週の日曜日にまだ売られているではありませんか~。小さいホールサイズのをひとつ買って食べてみましたよん。

一応、王冠と、食べる前に自分達で仕込むフェーブも付けてくれました。アタリマエか…それがなきゃ、ガレット・デ・ロアじゃないもんね。

と言いつつ、フェーブを仕込まずに、普通に切り分けて食べてしまったわが家(笑)。軽く温めて食べると、アーモンドプードルとサクサクのパイ生地がとっても美味しいです!

いつかフェーブをちゃんと仕込ませておいて、誰が当たるか~っていうのもやってみたい♪ 当たった人は王様になって、その年一年ラッキーなんだそうな。おみくじみたいなお菓子ですね。

屈託なく、いろんなお国のあらゆるものを取り込んじゃう日本って、面白いなぁ。
 
 
(*再投稿につき、以前いただきましたコメントはご覧いただけませんが、コメントくださいました皆さま、感謝しております。ありがとうございます。)
 
 
 

2016年1月28日木曜日

ウォーキング日記(22) 冬の休日の朝、お友達とのお茶を兼ねて


ものすご~く空気の冷たい日曜日の朝。もーりーさんは午前中に二俣川の教習所まで運転免許の更新に行ったので、私はお洗濯などの一通りを済ませた後、久しぶりのウォーキングに出ました。いつものスタバを中継点にして、片道3キロ程度の軽めのコース。歩く速度も昨年よりはややゆっくりに。

歩くと暑くなることを見越して、長袖Tシャツの上に薄手のダウンジャケットを羽織っただけで出かけてしまったのですが、前半は相当寒かったです!

帽子は被っていたけど、初めて耳当てが欲しいと思いました。あと、手袋もしていたほうが良かったみたい。次からは忘れないようにしよう~。


出かける前に、今年まだ新年のごあいさつをしていなかった友人に声をかけ、いつものスタバで合流。小一時間ばかり、近況報告のおしゃべりを楽しみました。

この日はまだ朝食を食べていなかったので、ドリンク券を使ってコーヒーのトールを注文し、アボカドチキンのサンドイッチをプラスしてブランチに。

ドリンク券は、年二回あるキャンペーン期間中にスタバカードに入金すると貰えます。それから時々アンケート・レシートが出てきて、指定のURLにアクセスしてアンケートに答えると、1ドリンク無料になるコード番号も貰えたりします。これが出るとめちゃ嬉しい♪

今回は珍しく二枚重なって持っていました。共に有効期限がもうすぐでしたので、お友達に一枚差し上げて、二人でいっぺんに使っちゃいました(^o^)

私は地味にコーヒーを注文しましたが、本当はどのドリンクにも使えるので、お友達はシーズンものを注文していましたよ。サイズも大きく出来るのだけど、それはさすがに飲みきれないので、トールにしていたみたいです(笑)。

帰り道を歩いている途中でもーりーさんから電話があり、自宅到着はちょうど良いタイミングになりました。有意義に時間を使えたな~と、自己満足のウォーキングでした。

あ、そうそう。今日のエントリーは、初めてデジカメからWi-Fiでタブレットにデータを送って書いてみました。なかなかいいですね、これ。


 

2016年1月27日水曜日

キャンベルのクラムチャウダー


1月のある休日の朝ごはん。キャンベルの缶詰めのクラムチャウダースープを作り、脇にクラッカーを添えて食べました。

日本で売っているキャンベルスープは主に1缶160~200円くらいで、中身を鍋に開けてから、その空き缶1杯分の水か牛乳を加えて作ると3人前になるという分量の濃縮タイプです。水か牛乳という区別はスープの種類によりけり。クラムチャウダーの場合なら牛乳を加えます。

この日のクラムチャウダーには、庭で収穫したイタリアンパセリも刻んで加えました。サイコロ状のじゃがいもがゴロゴロ入っていて食べでがあり、とっても美味しいです。

白いカップは、年末にIKEAに行った時にみつけました。大きくて厚手で、スープを食べるのに良さそうだと思いました。1個250円くらいとお値段もお安い♪

それを2つ買ってきてさっそく使ってみると、3人前のはずのキャンベルスープを二等分しても、カップが半分とちょっとしか満たされません。食べる量としては充分でしたが、加えた牛乳の量がちょっと少なめだったのかも…

大きなスプーンも一緒に使えるので便利です。中身が冷めにくいのも気に入っています。


2016年1月26日火曜日

なんちゃってイタリアン、食べに来ませんか?ナンチャッテ

マッシュルームのチーズリゾット

ま、タイトルは冗談です。

リゾットやパスタは昼のひとりごはんに作ることが多いです。時間がかからず、主食と肉や野菜がいっぺんに採れるし(って、そうでもないか・・・?)、使うお皿は1枚きりで洗い物も少なくてラクチン。その上、なんとなくしっかり食べた~って満足感もある。なんちゃってイタリアンはすごく便利。

春菊とベーコンのスパゲッティ

夜ごはんは、もーりーさんが白飯の大好きな人なので8割方ごはんを炊きますが、それでもたま~に買出しの時に、「今週は1日はパスタがいい」と言う時があるので、そういう時には主に「スパゲッティ」を作ります。ほかの形状のパスタよりもスパゲッティが好きらしいです。

もーりーさん用のスパゲッティのラインナップは、ミートソース、ナポリタン、カルボナーラ、明太子、具材問わずのオイル系・・・という具合。夕飯用に作る時にはサラダなどをもうひと皿プラスします。ナポリタン、明太子、オイル系のスパゲッティは特に、仕事が忙しくて帰りが遅くなった~なんて時にもリクエストが多いかも。作るのや片づけが楽だと知っていてリクエストしてくれるのかな(笑)?

春菊や菜の花などの季節感のあるお野菜を買った週も、和食で食べた後に少しだけよけておき、パスタの具としても楽しみたくなります。ほろ苦さが美味しいです。



2016年1月25日月曜日

豚の角煮、ほうれん草と白髪ネギ添え


寒い季節になると、こってりとした味付けの角煮を食べたくなります。

味つけはその時の気分やお肉の量で加減していますが、この日はつぶしたニンニクを1片加えたり、生姜や五香粉を加えたりして、中華風な香りのするような味つけにしてみました。角煮は昼間に仕込んでおいて、夜食べる時に温めなおします。つけ合せもその時の気分で。今回はほうれん草と白髪ネギを添えました。

ほうれん草は大好きなお野菜なので冷凍物も含め一年中食べているのですが、やはり冬が旬!生で買ってきて、茹でたものをすぐその場でソテーにすると、色艶が本当によくて感動しました。なんでも一年中手には入るけど、旬を食べる醍醐味はこういうところにもあるな~と思いました。

つけ合わせを工夫すると、豚の角煮にも季節感が出るかもしれませんね。


2016年1月24日日曜日

首の後ろが暖かいカーディガン


年末の「ユニクロさまさま」の時に、コットンタートルの他に、厚手のガウン型のカーディガンも一枚買いました。

首の後ろ側が立ち上がっているデザインがずっと探していた形に近く、お値段も1900円と手頃だったので即決。寒い日の室内用の羽織物として着ております。グレーがかったブルーの色も好み。

厚手のニットなので、主に丸首の長袖コットンTシャツと合わせて着ています。目のしっかり詰まったウールの編み地ですから、掃除やお料理、洗い物などの動きの多い作業の時には暑くなってしまうくらいです。

それで、作業ごとに脱ぎ着をして調節しますから、このガウン型というのはとても便利。ベルトの下になる位置にボタンがひとつあるのも、前あわせが着崩れにくくてグッド。寒い朝のゴミ出しなども、これを羽織れば上着はいりません。

海外デザイナーとのコラボシリーズのひとつだそうですが、機能的でとても気に入りました。

こういう厚手のカーディガンは、自分にとっては「はんてん」みたいな位置づけのアイテムですから、買い物などで外に出る時には別の上着に着替えます。

2016年1月23日土曜日

今週のなっちゃん(79)お互いに暖かい


午前中のあるひと時。

ソファーに腰掛けたとたん
なつこさんがそろりとやってきて
ちょこんと膝の上に丸まりました。

たまらない可愛さ!
(飼い主バカ・笑)

それにこれ、
とても暖かいのです♪



2016年1月22日金曜日

デジイチで野鳥撮影


さて、昨日は30倍ズームのコンデジで撮った野鳥の写真を載せましたが、本日は同じ日にもーりーさんがデジタル一眼レフカメラで撮ったものをアップします。カメラはNikonのD750で、レンズは200-500mmのズームレンズです。


カルガモさんはほぼ同じ位置から撮っていたので、30倍ズームのコンデジと撮れる大きさはそうかわらないねぇなんて言っていたのですが、モニターを見ながら当たり前ですけれども、「精細さが全然違う~!」と私(笑)。


それを受けて、「同じじゃ困んのよ!」byもーりーさん。そりゃそうだ。


木の上のアオサギさんにしても、コンデジでは羽のディテールはほとんど出ていなかったけれど、さすがにデジイチなら写せるのですね。背景のボケで立体感が出るのもやっぱり違う。


さすがに白とびもしてないし。
風になびく胸元の羽がお美しい。

でも、コガモのカモフラージュにはかなわないみたい(笑)。
上手く隠れる色をしてますね。


All photos by Kazuya Moriyama

2016年1月21日木曜日

コンデジで野鳥撮影+アルファ

お尻ぷりぷりカルガモちゃん(カモ目カモ科マガモ属)

コンデジ(リコーCX1)を不注意で壊してしまってからというもの、ちょい撮りはずっとケータイカメラを使っていました。

だけどやっぱり、ポケットにちょっとしのばせて・・・という使い方のできるカメラも1台欲しく、もーりーさんと相談の上、最近になってNikonのクールピクスS9700を購入。30倍のズームレンズがついたコンデジです。その上とっても軽量で、期待通りコートのポケットにポイと放り込んでの外出が出来そう。さっそく30倍ズームを体感しようと、先週の日曜日に近場の公園へ野鳥撮影に出かけてきました。

ついついファインダーをのぞきそうになったり(ないのに)、ズームするとターゲットがどこにいるのか液晶で探せなくなったりとすったもんだしましたが(笑)、近寄りすぎることなく鳥さん達を撮影できるのはいいですね!

お食事中(?)のカルガモちゃん

この公園は冬になるとカルガモさん達がたくさんやってくるようです。自分のウォーキングコースからも近いので、このコンデジを携えていけば、気合を入れなくても気軽に野鳥撮影が楽しめそうで嬉しい。

撮影中のもりもりちゃん
(ニンゲン目ニホンジン科キュウシュウダンジ属)

と言いつつ、脇には「いつでも気合まんまん」のもーりーさんが、三脚を据えて撮影しておりましたけどね(笑)。さらに、カモフラージュの大砲レンズを持った方にも遭遇したりなんかして。


お顔ニコニコもりもりちゃん

ところで、私がこの日使っていたのはコンデジですから、いろいろと「かゆいところに手が届く」的な便利な機能がついています。真剣に野鳥撮影を楽しんでいる人をつかまえて、「ちょっと笑顔検出を試してみたいから笑ってみて」なんてリクエストをば・・・。こんな笑顔を引き出しました(笑)。

お顔ニコニコさなさなちゃん
(ニンゲン目ニホンジン科チビ属)

ついでに私も笑顔検出で撮ってもらいましたよ~。ニコニコ~!

デジイチを使うようになってから全然お互いの写真を撮らなくなってしまったのだけど、コンデジはカメラを向けられても身構えなくてすむのでいいですね~。撮ってもらいやすいです。これからはこのコンデジを使って以前のように自分達の写真も撮っておこ~っと。

ヨチヨチ歩きのコガモちゃん(カモ目カモ科マガモ属)

鳥さん達もコンデジなら構えていても警戒することなく、のんびりとしていてくれるみたい。土手の上から川辺にいるコガモを撮影。この日はカルガモと同時に見たので、コガモの小ささがよく分かりました。その名の通り、小さい。

チョコチョコ歩きのハクセキレイ(スズメ目セキレイ科)

ハクセキレイのようなもっと小さな鳥さんも、それなりの大きさで撮影できました。嬉しい。


お食事中のアオサギさん(ペリカン目サギ科アオサギ属)
 
川向こうの山の斜面の木の枝に、アオサギが止まっていました。かなり高い位置。なにやら虫を捕らえて食べています。ここからは電子ズームもオンにしております。
 
じーっとしているアオサギさん
 
元旦に撮ったのと同じアオサギかな~?
 
首をすぼめたアオサギさん
 
反対側にまわりこんでみました。森の主という感じ。
 


動画も撮ってみました。その1はアオサギ。固定しているつもりなのにカメラが揺れちゃって難しい~^^; 見ていると酔うかもしれません・・・。こんなのアップするなよ~って感じなのですが(汗)。

 
 
その2はコガモ。こちらもお粗末さま~でスミマセン^^; ズームインしたらピントが定まらない~。取説読まなきゃ!動画撮影、難しいですね。練習しよっっ。

 
 

2016年1月19日火曜日

ベーコンエッグのせチーズトースト


もーりーさんがメキシコから買ってきてくれた、直径12センチのティファールのミニミニフライパンで目玉焼きを作るとまん丸になります。テフロンなのでフライパンから直接スルッとたまごをお皿などに移すことができ、フライ返しを使わなくてもいいというのも楽しい。

それである朝、そのミニミニフライパンを使ってベーコンエッグを作り、別に準備しておいたチーズトーストの上にのせてみました・・・というのが本日の写真です。フライパンから直接トーストの上へポンッ!

後日「見て見て」ともーりーさんにこの写真を見せると、「あらッ!なによッ!ひとりで美味しそうなの食べてるわね~!」と、なぜかおネェ言葉(笑)。「今度アンタにも作ってあげるわよ。」と返答。(実際に次の日曜日の朝に作ってあげましたよ~。)

目玉焼きを半熟にするとちょっと食べにくいけど、でも、とても美味しかったです。(もちろん、ミニミニフライパンじゃなくったって、同じものは作れます。)


2016年1月18日月曜日

今週のなっちゃん(78)ごくらくお昼寝中~


1階のリビングルームのみエアコンをかけております。設定温度は20℃で、早朝5時に稼動するように予約設定しております。これでほとんど暖かくいられるのだから、今年の冬はありがたい。

と言いますのも、冬は太陽が低くなって、午前中はちょうどわが家のリビングに陽が差し込んでくれるのです。それをなつこさんも心得ていて、日当たりの良い時間帯はソファーの背もたれの上で寝ております。


よく落ちないものだよネェ。ま、路地猫さんたちが普通にたくさん見られた頃には、こんな風に塀の上で寝ている姿は珍しくなかったですものね。家の中でその光景を見ているようなものでしょうか。

それにしても、ソファーにかけた茶色の布地がヒドイ有様(笑)。最近になってなっちゃんが、なぜかこの布地にぶら下がって遊ぶのを気に入ってしまい、こんなケバケバになってしまいました。

ぶら下がったまま自分の前足に後足で猫キックしたり、ぶら下がったままナマケモノみたいに横移動したりと見ていてめっちゃ面白いんですが、写真や動画を撮ろうとすると必死で取り繕って、「私なにもしてないわよ!」という顔をするので撮れないのです。

それはそうとこの布地、そろそろ取り替えたいんですけどネェ・・・。でも、取り替えてもまたこうなるかな~。悩ましいな。なつこさんのぶら下がり遊びのマイブームはいつか去るのでしょうか?ケバケバなのはソファーの背の裏側だけなので、今のところそのままにしておりましたが、写真に撮ると酷さが際立つな~(^^;


ケバケバがあまりにヒドイので、なつこさんの写真を撮った翌日、とりあえず、しまっておいた白い布地に交換。ケバケバがないとやっぱりきれいでいいなぁ。さっさと取り替えればよかった。

このままでありますようにー。

(予約投稿で今年は暖かい~なんて書いたけど、この記事の更新された日の朝には雪が積もってて驚きました。)


2016年1月17日日曜日

海辺で、コーヒー&ドーナッツ(横浜ベイサイドマリーナ)

  

成人の日。祝日はいつもはお休みではないもーりーさんですが、この日は珍しく休日扱いでした。それで、午後遅めの時間からドライブがてらベイサイドマリーナへ。駐車場は、アウトレットモールから少し離れたところにある、無料の臨時駐車場を使います。


この日は、アウトレットモールの入り口にミスタードーナツの出店があり、ひとつ100円でドーナッツを売っていました。そこでひとり二つずつ好きなドーナッツを買い、モールの脇にあるスタバでコーヒーをテイクアウトして、海辺でのおやつタイムを楽しみました。

もーりーさんはエンゼルフレンチとオールドファッションのストロベリーチョコレートがけ。私はエンゼルクリームとストロベリーリング。

ミスドのドーナッツとスタバのコーヒーなんて、なかなかない組み合わせ(笑)。


この日のアウトレットでのお買い物はモンベルでのニットキャップのみ。

冬場は日差しが強く眩しいことも多いので、つばの深いタイプを買いました。ウォーキングや野外での写真撮影などの時に使う予定。裏もフリース仕立てになっているのでとても暖かいです。

ベイサイドマリーナには、海が恋しくなった時と、アウトドア系の探し物の時に出かけます。


2016年1月16日土曜日

百均 Seria で散財?!


ま、「散財」ってほどではないかもしれませんが(笑)。

先日ひさしぶりに Seria (http://www.seria-group.com/)という100円ショップに行ったら、なかなか良いものがたくさんあって、思わずいろいろ買ってしまいました。買った点数はちょうど20点。金額は2160円でした。


以下、買った物リスト。

  • 手作りスタンプ
  • お名前スタンプ用連結ホルダー
  • メタルプレート(スタンプ保管用)
  • 画鋲(アンティーク調)
  • フック(アンティーク調)
  • マスキングテープ(タータンチェック)
  • A7ノート2冊入
  • 便箋(1冊)
  • リングファイル(1冊)
  • シール(丸印)
  • ラップ(キッチン用)
  • ペーパーナプキン(小)
  • 珈琲フィルター(1~2杯用)
  • 珈琲フィルター(3~4杯用)
  • 木製スプーン(猫の餌用)
  • ボタン電池(車の鍵用)
  • ビニール製ボストンバッグ(もーりーさん出張時の洗濯物入れ用)
  • タブレットホルダー(動画などを見る時に立てかけておくもの) 
  • 菜箸(2本セット) 
  •  

あれ?最後の1つが思い出せない・・・う~ん?何だったっけ???


最初の目的は数字スタンプを買いに行くことでした。いろんなところを見たけど、意外と売ってない。

やっと Seria で見つけたけれど、ホルダーが8本入りだったのでそのままでは0と1~9をカバーし切れなくてちと不便。もうひと組ホルダーを買いに行きたいです。

また散財してしまうかも?!(笑)


2016年1月15日金曜日

鍋のあとの雑炊


店で食べた鍋ならば〆の雑炊も絶対に欠かさないのだけれども、家で食べる時の鍋では、実は雑炊までたどりつけないことの方が多いです。その前におなかがいっぱいになっちゃう。

もーりーさんは鍋をおかずに普通に白ごはんをいっぱい食べちゃう人だからそもそも雑炊はいらない~って感じだし、私は私でお鍋の時はお酒(ビールや白ワイン、最近は日本酒)を飲みたい人なので、白ごはんは結局よそってもほとんど食べずにタッパー行きになったり。(おでんの時も同じ。)

しかし、水炊きのあとの雑炊の美味しさは格別なので、「食べない」わけでは決してありません。翌朝しっかり食べますよ~。そのために、鍋の日はごはんも少し多めに炊いておきます。ムフフ。食べるのは自分だけだから、もちろん前日タッパー行きになった残りごはんも使います。

んでもって、朝から雑炊を食べようって日は起きるのも楽しみです。コラーゲン(?)でプルプルになった鍋の出汁の残りを温めなおし、そこに冷飯と溶きたまご、ネギ、シメジを投入。味をみてから、香りづけに酒と薄口醤油を少々入れれば出来上がり。美味しい~!!

タブレットのカメラで写真を撮りブログ記事を書く日も増えてきた今日この頃ですが、こんな熱々雑炊を用意した日にゃ、愛用のデジイチを持ち出して湯気も収めたくなるというもの。ぐるぐるの渦巻きが撮れてゴキゲン。

湯気の写真は熱々の1発目2発目が勝負。カメラは調理する前に用意しておきます(笑)。


2016年1月14日木曜日

水炊きの準備


わが家では鍋というと水炊きのこと…になっております。私自身は水炊きは結婚するまで食べたことのないものでしたが、今やすっかりお気に入り。ひと冬にどのくらい水炊きを食べるかちょっと分からないくらいです。軽く10回は超えるかも…。

水炊きのスープの素も手に入れやすくなったので、肉団子や鶏肉の切り身などでも簡単に出来ますが、もーりーさんは水炊きの素を使う時でも骨付き肉が良いと言うので、結局ダシをとるのと変わりないやり方で早めの準備をすることになります。

というわけで、雨が降って気温のぐっと下がった火曜日は、午前中に土鍋を火にかけました。骨付き肉と一緒に市販のなんこつ団子も投入~。


骨付き肉を水やスープで火にかける時は、フタをせずに強火にして、出てきたアクや脂をせっせとすくいます。そうするとだんだん澄んだ鶏のスープになってきます。

肉に火が通り、アクも脂もあらかた取れたら、火を消して沸騰が収まるまでしばし待ちます。鍋のグツグツが収まりましたら、フタをして準備はおしまい。ここまでやっておけば、夕飯が何時でもすぐにお鍋が食べられますし、骨付き肉もホロホロの柔らかさです。

あとは食事の時にもう一度火にかけながら、他の具材を加えればOK!白菜、ネギ、春菊、豆腐、シラタキ、キノコ類などなどお好みで。

それから、薬味の柚子コショウもお忘れなく♪



2016年1月13日水曜日

ホームメイドのきんかんジャム


お正月のおよばれの際に、今年もたくさんのお年賀をいただきました。地元の美味しいケーキ屋さん『幸せの丘』の焼き菓子セット、モロゾフのクッキー缶、御門屋のおかき、かわいらしい干支の手ぬぐいと、とても香りのいいオレンジ・ジンジャー・ティー、そしてホームメイドのきんかんジャム!などなど。

みなさま、美味しいものをいっぱい、ありがとうございますo(^▽^)o

本日の写真はその中から、きんかんジャムをご紹介。叔父と叔母の作るきんかんジャムは今までにも何度かいただいたことがあり、もーりーさんも大好物です♪ 年々作る量が増えているのでしょうか?今年は大きな瓶でいただき驚きました。ずっしり!

さっそくCostcoでバゲットを買ってきて、きんかんジャムをたっぷりつけて食べましたよ~。美味しい~!きんかんジャムはマーマレードより苦味がマイルドですが、柑橘類の爽やかさはしっかりある美味しさです。

これだけたっぷりあると、パンにつけるだけじゃなくてお料理に使ったりお茶に入れたりと、いろいろ楽しめそうですね。きんかんというと、喉のケアにも良さそうです。

美味しいジャムをありがとうございました♪



2016年1月11日月曜日

七草茶漬け


今年の七草は、お茶漬けを食べました。


広島の神農さんという会社が出しているお茶漬けです。少量で食べられるこういう商品は、気分だけでも味わいたいわが家にはありがたいです。

食べたのも7日ではなくて、正月明けの最初の休日(9日)の朝です。エヘヘ。



2016年1月10日日曜日

およばれ

2層になったたまご焼き
めっちゃフワフワでした!スフレみたい!

1月2日は私の方の親戚宅へのおよばれでした。

私が子供の頃から続いている父方の兄弟の新年の集まりで、いつもは普通に新年会と呼ぶのですが、今年は諸事情で宴会と称さず、なんとマージャン大会(笑)。それでも集まったのは父方の3兄弟家とその子供達(つまりイトコ)とその家族、そして現在栃木県に住んでいる母方の叔母夫婦もはるばる参加。子供も4人含め、総勢20名が集まりました。欠席だったのは年末に仕事で忙しかったらしい兄だけ。


普段よその家の手料理を食べる機会はなかなかないので、こういうお呼ばれは嬉しいですね~。しかしながら、お酒飲みつつおしゃべりしつつ・・・なんてのんびりしたことを言っていたら、あっという間にお皿がどんどん空になってしまうのが現実なのでありました。せっせと食べなきゃ~!


特に今年は、マージャン大会に切り替わるのが早くって、食事が終わったと見るやいなやテーブルの上は片付き、2台のマージャン卓が登場したのでありました!もっとだべってたいよぉ~と言ってもムリ!(まぁ、実際はお茶やお菓子ののったテーブルが1台ちゃんと残されていましたが。)

マージャンはジィジ&バァバ中心ですが、小学生の男の子も参戦!「お兄ちゃん、おっさんみた~い!」と、幼稚園生の妹に言われておりました(笑)。もーりーさんもこれに参加。2台のマージャン卓のうちの1台は、イトコのダンナさまのお父様がかつて手作りしてくださったものなのだそうです。組立式になっていて、ちゃんと小さな引き出しまで付いていました。

マージャンをやらない人と子供達はトランプやゲームで遊びました。私はこっち側。大富豪にババ抜き、神経衰弱(やはり子供達の記憶力にはかなわない!)、ラミーキューブ(Rummikub)、そしてこちらも最後は1発勝負のポーカーをしました。

幼稚園生と小学生が「のる!」「おりる~!」と点数棒を使って言い合う姿がシュールで面白かったです。「はったり」なんてのまで登場しておりました(笑)。初めての子もママと一緒にトランプの本を片手にポーカーに参加。子供は本当に覚えるのが早い!


途中のおやつタイムではユスラウメのゼリーをいただきました。庭で採れた実で作ったそうで、とても美味しかったです。色もキレイでした。それから、子供達はチョコレートフォンデュも楽しんでいました。何年か前は手も顔もチョコレートでべたべたにしていたちびっ子達も、今やどこも汚さず上手に食べるように変身しておりましたよ(^^)

パン教室をやっている叔母は、この日のために栃木からパンを焼いて持ってきてくれました。当然これも大人気で、「あ~!手をつける前に写真撮らせて~!」と皆を制して、なんとか携帯で1枚パチリ。「ありがとう!」と言った瞬間、パンは瞬く間に消えていきました。もとは喫茶店もやっていたので、とても美味しい珈琲もご馳走になりました。

どのお料理もとても美味しかったです。ご馳走様でした(^^)♪ 大勢で遊ぶトランプやゲームもとても楽しかったです。



2016年1月9日土曜日

日本酒メモ(9)巻機 純米吟醸


初心者の日本酒メモ(9)は新潟のお酒、巻機(まきはた)純米吟醸です。

このお酒は、年末に本厚木ミロードの旭鮨さん(http://www.asahizushi.com/)にお邪魔した時に飲みました。見たことも飲んだこともないものを注文してみよう!ということで選んだお酒です。あとからHPで拝見しましたら、なんと5年連続で賞をとっているというお酒でした。(高千代酒造さんのHPはこちらです→ http://www.takachiyo.co.jp/

冷でお願いしましたら、ガラスの徳利とお猪口で出てきました。それでほんのりと色味がかったお酒という気がしました。また、香りはそれほど強くありませんでしたが、やや酸味を感じる辛口で、しっかりめの味わい。お鮨にピッタリでとても美味しかったです。


この日は私の両親が、忘年会&前倒しのもーりーさんの誕生祝ということで、ランチタイムにご馳走してくれました。

食べたお鮨は、もーりーさんと私が、季節のおすすめ品になっていた「さざんか」というセット。写真は食事の途中で撮ったものなので、中トロやボタン海老、いくら、たまご、などなどすでに食べてしまって写っていないネタもあります。茶碗蒸しとお椀付。とっても美味しかったです。

父と母の食べていたのがなんというセットだったかは忘れてしまいましたが、お鮨の個数がやや少ないタイプで、母は梅酒、父は桜島という芋焼酎をお湯割で飲んでいましたよ。もーりーさんはビール。

お猪口を2つもらっていたので父にも日本酒を少しすすめると、面白いことを言っていました。「日本酒を飲むのは久しぶりだな~。日本酒も旨いけど、おれはやっぱり焼酎の、なんというかトゲトゲした感じが好きなんだよ。」

へ?トゲトゲ?!

褒めてるつもりらしいのですが、表現が・・・(笑)。思わず、「ちょっとそれ飲ませて!」と桜島のお湯わりを少しもらってしまいました。あぁ、なるほど、うん、分かる、分かる、言いたいこと(笑)。日本酒よりもさらにドライで辛口な感じがするする。これも美味しいな~。

お酒の好みもいろいろで面白いと思った昼でした。



2016年1月7日木曜日

バーバパパのカレンダー


カレンダーは毎年同じ場所に貼っていて、左右の寸法に限りのあるスペースなので、選べる形も限られてきます。それでいつも幅25センチ位までの縦長タイプを探します。予定も遠慮なく書き込むので、数字のまわりにもそれなりのスペースが欲しい。この二つが条件。

で、今年はバーバパパのカレンダーにしましたよ~ ♪

ご紹介しそびれてしまったのですが昨年はレオ・レオニのでした。今年も同じのにしようと思っていたら買い逃してしまい、それでほかに何か同じサイズでいいのがないかな~と思っていたら、年末ギリギリになって、相模大野の「包む」さんで50%オフでバーバパパのを発見!

残りものには福がある!的なお買い物でした。やった~!

元旦の朝、レオ・レオニからバーバパパへ交換。たかがカレンダー・・・といえども、その場の印象をけっこう変えるものだな~と面白く感じました。