2016年10月31日月曜日

面接授業受講記(3) - 2:『Walking with Writers』井口篤先生&スチュウット・ヴァ―ナム・アトキン先生

サンマルクカフェにて

10月30日(日)も、放送大学の面接授業 に行ってきました。文京学習センターでのWalking with Writers の二日目の授業です。先生は、放送授業の主任講師を務めた、慶應大学の井口篤准教授と、俳優さんでもあるスチュウット・ヴァーナム-アトキン客員教授のお二人です。

毎度のことながら少し早めに最寄り駅に着くように出掛け、 駅前のカフェでコーヒーを一杯飲んでから …と思ったのですが、座った席が入口に近く、ドアが開く度に寒くて寒くて(笑)早々に飲み終えて学習センターに向かいました (・_・;) この日曜日はかなり寒かったです。

早く着きすぎちゃったかな~と思いましたけど、 前の日も同じ 授業を受けたので、講義室に入ると他の受講者さん達とおしゃべりに花が咲いて、朝から楽しい時間を過ごすことができました♪

2016年10月29日土曜日

ウォーキング日記(31) お友達とのお茶も兼ねて(お土産ファイル番外編)


10月28日(金)の朝は曇り空。歩くのにちょうど良さそうだということで、ウォーキングに出ました。肌寒い日でしたが歩くと暑くなるので、麻のシャツに薄手のウールのストールで出発。数日前にお友達からメールをいただいていたので、その返信も兼ねて中継地点でのおしゃべりを打診。

毎度のことながら、私は中継地点のスタバで朝昼兼用のサンドイッチを食べました。飲み物は先に来ていた友人の真似をして珍しくラテを注文してみましたよ~。かわいらしいハートが描かれておりました。それからスタバカードのチャージキャンペーンも始まっていたので、規定の料金を入金して、ドリンク券もゲットしてきましたよ~。キャンペーンはクリスマスまでだそうです。

市内の中学生が職場体験に来ていて、自分たちの淹れたというコロンビアの珈琲の試飲を持ってきてくれました。そちらも美味しかったです♪


私がお声をかけたというのに、こんなにいろいろなものをいただいてきてしまいました。黄色い袋のは香川土産のおせんべい。えび柚子胡椒、香りもよく、ピリッと辛みも利いていて大人の味!とても美味しかったです。   

お皿に入っているのはマツタケの形のお麩だそうな。別に香りはしないとのことですが(笑)、いただいたお素麺と一緒に食べるとよさそうですね。

葉っぱの形のいもむし飴ちゃん袋は新作だそうです。(友人のオリジナル商品。)


いつももらってばっかりで…なにか差し上げられるものはないか~と思っていたのですが、夏に文房具屋さんのくじ引きでいただいた「カンヅメメモ」があったので、それを持っていきました。

そしたら、彼女が封を開けたらバリエーションがいくつもあってびっくり!トマト缶のデザインだけかと思ってました!

自分では持っていても使い道がないので未開封のままだったのですが、あまりにかわいいので写真だけ撮らせてもらっちゃいました。裏にメモを書いて、缶詰の形に丸めて、メッセージを伝えたい人の机の上に置いておけますよ~という製品。ユニークな文房具がたくさんあるものですね。

ちなみに文房具屋さんのくじ引きは、紙と磁石で手作りした魚釣りゲームのようになっていて、こちらもとってもかわいらしかったのでありました。店員さん、「これ、私が作ったんです~」と(笑)。夏休みのイベントだったのかも。



(行きは待ち合わせがあるから直行し、帰りは雨降りでしたので、道中の写真のないウォーキング日記になりました。)

2016年10月28日金曜日

昨日のおやつはBIO(ブルーベリー)


昨日の午前中に食べたおやつです。ま、おやつというよりも、正確にいうと朝ごはんの後のデザートに食べたヨーグルトですね。夕飯が遅いので、朝ごはんも起きてから数時間後に食べます。だいたいいつも10時くらいかな?

起きてからお腹が空くまでの間、洗濯機を回しつつ勉強しておりますよ~。



2016年10月27日木曜日

『とっても地名学的な話題をひとつ』


床暖房を入れたくなるような寒い日の翌日は、クーラーをつけたくなるほどの暑さ…という10月の終わりを過ごしております。月曜日に衣替えしたのですけどねー。日差しが強すぎて、窓を開けると余計に暑いという水曜日の午後に書いております。

この日は英語の教科書から、A Very Toponymical Topic というコラムを読みました。毎度のごとく、ノートに書きだしての「筆読」です。『とっても地名学的な話題をひとつ』とタイトルを訳してみました。湖水地方の地名を取り上げて、言語学的考古学とでもいった考察が繰り広げられているコラムです。(実際、文中には Linguistically archaeological exercise と書かれています。)

さてさて。この話題も個人的に非常に興味をそそるものなのでありまして。なぜなら、これまたイギリスからドンピシャなテーマの本を買ってきていたのでありました。つまり、『ヨーロッパの歴史II』を履修した時と同じような動機で、今回の 『Walking with Writers』 も履修していると言えるのかも。

このコラム以外にも地名の話はこの科目の中にけっこう出てくるのです。例えば、ケンブリッジはケム川にかかる橋という意味の名前だけれども、実は川の名前は地名より後についたのですよ…などなど。これ、写真に写っている本、The Book of English Place Names にも書かれています。この本もミルキンのウォーターストーンで買いました。

ついでに、本には出ていませんでしたけど、Walking with Writers の放送授業ではカンタベリー大聖堂への中世の巡礼の道順を説明する時に、「飛んだり跳ねたり」なんつー昔の地名も出てきて笑えます。でこぼこ道だったってことなんですかね~。馬車で通ると飛んだり跳ねたりしちゃうとか?想像すると面白いです。


【追記】

飛んだり跳ねたり、出てました教科書にも!中英語の時代の言葉で、'Bobbe-up-and-doun' ですって(笑)。そのすぐ後に( )してHarbledown と書かれているので、それが現在の地名なのでしょうかね?


2016年10月25日火曜日

ただいま読書中~:マーカス・デュ・ソートイ『素数の音楽』(*すでに読了)


この本は今年の春に買ったのだけど、放送大学の勉強を始めたら他に読むものがたくさんになってしまって、すっかり後回しになっていたものです。


2016年10月24日月曜日

mont.bell のウールのアンダーウェア


本日の1枚目の写真は、10月23日(日)の朝ごはんです。

金曜日の晩に食べた水炊きのつゆを取っておいたものを使って、しめじ入の卵雑炊を作りました。ごはんも自分のお昼用にたいてい小さい密閉容器にいくつか小分け冷凍してあるので、雑炊を食べたいな~という時など、それを使えば簡単なのです。

切り干し大根も、同じ週にまとめてたくさん煮ておいたもののラスト。ニンジン、油揚げ、干しシイタケを入れて、一袋分を煮ました。何曜日に炊いたのかは忘れちゃいましたが、毎日少しずつ食べて、日曜日でおしまい。木曜日にお魚を食べたので、その日だったかな、たしか。

寒さが増してきましたので、雑炊や煮たものが美味しく感じられるようになってきましたね。


朝食を食べながらもーりーさんから、「今日は南大沢のアウトレットに行こう」と提案がありまして、片付けを済ませてすぐに出かけました。じつはまだ完全にはクローゼットの衣替えをしていないのですけれど、日曜日から薄手のウールストールとロングブーツを出しました。

南大沢のアウトレットに行くと主に見るのは2階フロア―のアウトドア系のお店です。ベイサイドマリーナや御殿場にも同じメーカーさんは入っていますけど、行く場所が違うと置いてあるものも雰囲気もちょっとずつ違うので、その時の気分でこの3か所のアウトレットにお邪魔している私たちです。(どこも家からの距離は同じくらい。)

アウトレットモールに行ったのに、この日に二人が買ったものは別にアウトレットではない商品でした。

mont.bell さんで、もーりーさんはフリースのプルオーバーを1枚、私はスーパーメリノウールのアンダーウェアシリーズを1枚買いました。二人ともそれぞれ他にも欲しいな~というものを見つけたのですが、なにしろまだクローゼットを入れ替えていないので、大物アイテムの購入は自制。

さてさて。

下着の話を暴露するのもなんなのですが(笑)、スーパーメリノウールシリーズではショーツを買ってみました。ウォームジーンズも暖かいのだけど、さらに暖かくしちゃいましょうと!お値段も2千円台と許容範囲なので、試しに買ってみましたよん。肌触りは同シリーズの長袖シャツの見本で分かりますから、これはなかなか良さそうかもと。

実際に使ってみて本当に良さそうだったら、他のアイテムも追加したいな~と思っています。こういうの、なかなか売っていませんものね。

(極薄ウールアイテムは、他メーカーさんのものも長袖のカットソーやストールを愛用していますが、軽くて暖かく、とても重宝しています。)



《後日追記》

同じウールシリーズのスポーツタイプのブラも購入。モンベルさん、黒やブルーじゃない、普通の色も出してくれないかな~というくらい、いいです。


《さらに追記》

もうワンセット追加購入しましたo(^o^)o 生理前など身体を緩めたい時や、リラックスしたい日に使っています。



2016年10月23日日曜日

土曜日のおやつはプリン:The Dark History of 'Pudding' を読みながら


もーりーさんが金曜日の晩に、「明日は休出だから…」と言っておやつにプリンを買ってきてくれました。土曜日のおやつにカモミールティーと一緒に食べましたよ~。とっても美味しかったです。(ファミマのクリームプリンというものです。)もーりーさん、ありがとう!

そして、プリンを食べながら、The Dark History of 'Pudding' という、プディングについての面白い英文を読んでいたのでありました。どんなの~?と気になる方は、「続きを読む」よりご覧ください。


2016年10月17日月曜日

もち粉入り餃子


蔵出しです。9月29日に作って食べた餃子20個です。キレイに並べずに山積みにしてしまいました(笑)。お醤油とラー油、お酢、柚子胡椒で食べました。


この時に使った餃子の皮はモランボンのもち粉入りというものでした。入っている枚数も20枚と少なめで、1枚1枚がやや厚めの印象。自分で皮から作ったときの様子に似ているかも。

いつもは薄め&小さめの皮の、25枚入りを買うことが多いわが家です。そして具も少なめにして、小ぶりの餃子を作ります。


そんな風に薄い皮を使って小ぶりの餃子を作ったときには、25個なんて二人でぺろりと食べてしまえるというのに、この日はなんと、はじめから5つも個数が少ないのにも関わらず、いくつか食べ残したのでありました!(→翌日のお昼ご飯になりました。)

なにしろ一つのボリューム感がいつもと違う!少ない個数でかなりの満腹感。もち粉入りのためもあるのかな?

それから、皮が厚い分、具もちょっと多めに入れられたというのもあるかな~。余らずにしっかり使い切りました。皮の伸びが大変よく、包みやすかったのです。皮がしっかりしているので、焼くときも扱いやすかったですし、焼き色がついた部分も香ばしくて美味しかったです。

またこれを買ってもいいなと思っています。美味しい餃子の皮でした。



2016年10月16日日曜日

3時のコーヒー(フラクタルさんの珈琲豆頒布会)


毎月11日ごろになるといい香りの小包が届きます。上北沢にある珈琲豆のお店、フラクタルさんのコーヒー豆ミニ頒布会に参加しており、毎月違ったものが3種類届くのです。

3種類のうち2種類はコースの更新のたびにスケジュールのお知らせがありますが、残りの1種類はお楽しみ豆です。今月は珍しくお店のブレンドが届きましたよ~♪ すっきりと飲みやすく、とっても美味しいです♪

焙煎方法は、ハイロースト・シティロースト・フレンチローストと3種類から選ぶこともできますし、私のようにどれも飲みたいという欲張りならば、「おまかせ」を選ぶことも可能です。「おまかせ」にすると、3種類の豆が3種類のローストで送られてきます。同じ種類の豆でもロースト具合が違うと味わいが変わるので、それも楽しみのひとつです。アイスにしたり、ブラックで飲んだり、カフェオレにしたり。また、飲む時間帯でローストの種類を選んだり。

最近は2時ごろお昼を食べると3時頃には眠気がくるので(笑)、それを合図にコーヒー豆を挽き、コーヒーブレイクをとっています。今日はどれにしようかな~なんて選べるのは、とても贅沢なひと時です。



フラクタルさんのサイト:
http://happybeans.seesaa.net/

店主さまのブログ(写真がステキ):
http://roastersmonologue.seesaa.net/

いつも美味しいコーヒーをありがとうございます(^^)





2016年10月15日土曜日

朝ごはんはブルーベリーマフィン(冬支度のはじめ)


おはようございます。土曜日ですが、もーりーさんは休日出勤で出かけていきましたので、私も一緒に早起きをしました。晴れてて気持ちのよい朝です。休日なのに家の前の車道の交通量が多めなのは、このよいお天気にどこかへ出かける人々の動きでしょうかね?

先週、掛布団を冬用のものに変更しました。夏、冬ともに羽毛を使っておりまして、違いは何かと申しますと、その詰め物の量です。たっぷりとしたものに変更しました。これから気温の変化に合わせて、これに毛布を足したり、起毛のシーツに変更したりということをします。掛布団の変更の少し前には、もう湯たんぽを出して使い始めていました。昨夜からはパジャマも冬用に変更しましたよ。(ネル素材など。)

そろそろ加湿器も準備をしなくては・・・。先月は湿度が80%近くまでありましたけど、一気に下がってきましたもんね。

クローゼットはまだちゃんとした衣替えをしていませんが、今朝はウォーム・ジーンズを出してきました。ちょっと前までは外出にまだサンダルを履いていたというのに、先週あたりからはもう靴下を重ねて履いています。季節の変わり目が一気にきますね。

私は今日は、夕方までお勉強にあてます。土日はしないって決めているのだけど、今週は予定よりやや遅れがあるので、その分を少しでも進められるといいなと思っています。

それではみなさま、よい週末を~♪ 

(結局、ずいぶん暖かくなりました!)

2016年10月14日金曜日

ブリかまで作るブリ大根


先週の買い出しの時にブリかまを見つけたもーりーさんが、「これでブリ大根をしよう」と言いました。「え~?ブリ大根?かまなら焼いてそのまま食べようよ~」と返事をしましたが、値段もお安かったのだけれど、サイズがちと小さい。

ま、この大きさなら、鍋に大根と一緒に入るかな?というわけで、ブリかまを使ってブリ大根を作ってみました。まずはこんがりと焼いてみましたよ~。う~、そのまま食べちゃいたいっ!おいしそ~!


さて、ブリ大根などの煮ものの仕込みは昼間のうちにやります。この日は午前中すっかりそのことを忘れていて、3時頃になって慌てて準備をしました。実際に食べるのは夜中なので、十分味が浸み込みます。

ブリかまを焼きながら、大根を下茹でします。その脇では土鍋にだし汁を沸かしておきます。

ブリが焼けて、大根が柔らかくなったら、土鍋に沸かしておいただし汁の中にそれぞれを移します。この時に、酒、みりん、砂糖、生姜も加えておきます。強火でしばらく煮て、灰汁が出たらそれを取り除きます。今回はブリを先に焼いているので、それほど灰汁は出ませんでした。


最後に塩とお醤油で味付けをして、ひとに煮たちしましてから火を消し、土鍋のふたをしておしまい。このまま食事の時まで放っておけば、大根にもブリにも味がしっかり浸み込みます。食べる時に再び火にかけて、少し温め直せばOK!

ブリかまのブリ大根は、なにしろ見た目が豪快で良かったです。


2016年10月13日木曜日

ほうとうを自宅で作る


10月11日(火)の晩御飯はほうとうでした。

「ほうとう」と言えば山梨名物。富士山方面へ出かけた時などにお店で食べるというイメージがありますが、やはり山梨県の方はおうちで夕飯などに作って食べるのでしょうかね?

観光に行って買ってきたお土産というわけではなく、とうとう地元のスーパーマーケットの麺類コーナーにも「ほうとう」がお目見えしたのです。ちょうど冷凍カボチャがあったので、さっそく「ほうとう」を買ってみました。

かぼちゃ以外の具は適当に、豚バラ、ニンジン、長ネギ、キノコ類としましたよ~。「きのこほうとう」のつもりです。


ほうとう味噌がついていたのですけど、「出汁はご家庭の出汁か、顆粒だしを」と書かれておりました。あやうく入れ忘れるところだった(笑)。だし入り味噌じゃないのですね。でも、出汁はご家庭のって書き方はなんとなく素敵です。家庭によって味が違う郷土料理っぽさが感じられて。

とか何とか云いつつ、「出汁、自分で入れるんかい?!」と後から気づいたので、顆粒だしを投入した神奈川県民でございました。

具だくさんでとっても美味しかったです。鍋ごと食卓へのせて、お椀に取り分けて食べました。



2016年10月12日水曜日

ウォーキング日記(30) お友達とのお茶も兼ねて


10月11日(火)は数か月ぶりにウォーキングに出ました。この日は往復約6キロのコース。コスモスの咲く遊歩道側に降りたかったのだけれども、そちらを通ると距離と所要時間が大幅に増えるので、ショートカットを行きました。


田んぼはすっかり刈り取り後ですね~。帰りにのぞいたJAには新米が並んでいました。


いつものごとく、ウォーキング前に地元の友人にメールで連絡を。中継点のスターバックスを挟んで直角(?)の方向にお互いの家があるので、ウォーキングをお休みしている夏の間にはほとんど会わない間柄です(笑)。だから、とっても久しぶりのお茶とおしゃべり。

友人は季節もののピーチ味の紅茶の飲み物をたのんでいました。


私は毎度のことながらお昼ご飯もここで食べちゃおうと、サンドイッチも購入。飲み物はケニアというコーヒーをトールで。サンドイッチはすっごく迷ったのですけど、豪華版にしました(笑)。春にスタバカードに入金したまま、ほとんど使っていなかったので奮発です。エビがどっさり入ったバゲットサンドは600円!!

面白かったのは、これを手に取ってレジの人にお渡ししたところ、おぉ~!それ、いきますか~!ってな雰囲気で(言葉に出してはいないけど)、店員さんがにっこにこになって、ややテンションがアップしたのです(笑)。ちょっぴり奮発したときの自分のワクワク感とお店の方の反応がミックスしてなんか面白かったです(^^) ふふふ。

こんなエビどっさりのサンドイッチ、自分じゃなかなか作らないですもん。


かじったらパンの間からエビが躍り出てきました(笑)。温めてもらって食べましたよ~。オーロラソースっぽいので味つけがしてあり、とても美味しかったです。

小1時間ばかり友人の創作活動のお話を聞いて、それから一緒に農協をのぞいて、帰ってきました。農協の苗売り場には、藤の籠のショッピングカートを引いた年配の女性がいてとっても素敵でした。市販の折り畳み式のカートに、ご自身で藤の籠を載せたのですって。アイデアですね!



2016年10月11日火曜日

とりとめのない、ある日のお話


3連休最後の日。いつも祝日は出勤のもーりーさんも、今回は会社のカレンダーが世間と同様3連休になっておりました。前日夜更かしをしたので、お昼過ぎに2階で起き上がってくる物音がしました。

それでは…と、朝昼兼用のごはんの準備を始めます。パンを買い忘れたし、ご飯もまだ炊いていないから、起き抜けにどうかとは思いつつ、朝から起きていた自分のお腹を優先してペンネを茹でました。ソースはトマトベースのほうれん草とソーセージの入ったものにして、最後にとろけるチーズを混ぜ合わせてみました。

「こんにちは~!」

パスタが出来上がるころ、妙なあいさつをしながら降りてきたもーりーさん。「久々に昼過ぎまで寝ちゃった!もう午後だから、『おはよう』じゃなくて『こんにちは』!」

こーゆーところが私には面白いのです(笑)。やはり、起き抜けの彼には、山盛りのパスタはちと多すぎたらしかったです。多すぎる分を別のお皿に取り分けていました。


ずっと「僕はやらない」と言っていたもーりーさんがFBのアカウントを作りました。海外仕事でお世話になっていた人々と連絡を取ったりする目的で。

しかし、日本の人々と海外の人々とではコミュニケーションツールの使い方の好みも違うので、うっかりログイン状態にしていると、文字でのやりとりではなくボイスチャットが始まってしまいます(笑)。それはそれで楽しい時間のようですが、やはりキリがなくなってしまいますので(笑)、結局ほとんどアクセスせずにいるようです。

それにもともと、自分から発信することには興味がないときています。(私がこうして書くことには寛容。)ニュースフィードと、価格ウォッチと、車関連、カメラ関連などの情報がチェックできればそれでいいらしい。ま、そういうののほうがある意味、健全かも~(笑)。

そんなもーりーさんが珍しく連休の真ん中の日にFBをチェックすると、「あ!僕、明日の夜、飲み会行ってきていい?」と。こちらは日本の人々とのやりとり。この秋から数年間、他の国に赴任してしまう会社のお仲間さんとの、最後の飲み会がFB上で設定されていたようです。もーりーさんが慌てて返信すると、「もう人数に入ってま~す」ですって(笑)。ギリで気づいてよかったよね~。

というわけで、連休最終日の晩は、私は一人晩酌を楽しみました♪ 豚バラもやしニラ炒め!おっさんみたいな一皿で、買っておいた「あさ開き・ひやおろし」をちょっぴり。おかずは、一人分には多すぎたかな?と思ったのですが、もやしを一袋ぺろりと食べてしまいました!美味しかった~


3連休最後の晩ですから、もーりーさんたちの飲み会のお開きも早かったようです。夜10時すぎには帰ってきました。そりゃそうですよね。みんな火曜日にはお仕事。わが家も朝5時半起き生活にリターンです。

飲み会で、何やらもらいものをしてきたもーりーさん。「たいちょーから、冷蔵庫の中身の処分を手伝ってと言って、イカの一夜干しをもらったよ!」たいちょーさんは、山口県のご出身。立派なイカの一夜干しがわが家にやってまいりました!ひゃ~、でかいのが2枚も入ってる!

引っ越し前の冷蔵庫の中身の処理って大変なんだよね~。お役に立てるなら、喜んでお手伝いします。というか、こんな美味しそうなイカをいただいてしまって、本当にありがとうございます、です。角島で、くるくると風車のように回りながら風に干されるイカを見たのを思い出します。


ついで(?)に、ウワサのお酒のラベルの付いた、おせんべいもいただきました(笑)。今週のおやつはこれです。

たいちょーさん、フラワーくん、フランス暮らし楽しんできてくださいね♪



2016年10月9日日曜日

『旅するユーロ』のテキストとアバドのCD

NHK 語学番組 『旅するユーロ』のテキスト
ならべるとまるで洋裁のスタイルブック(笑)

NHK語学講座『旅するユーロ』のテキストを4冊買ってきましたよ~♪

ところが、テキストを手にとった瞬間、「ナヌ?これはいつもと違うぞ?!」と若干あやしい予感がしまして、中をのぞいてみますと予感的中。カラーページがどっさり!そうなると当然、通常のテキストよりも1冊につき100円も高いよ~!ってなことに。ファンが買うだろうという腹なのか?(笑)

一瞬どうしようと悩みましたが、ガイドブック兼テキストといった感じでクオリティも高かったので、思い切って4か国語分いっぺんに買っちゃいました♪ 毎月2500円も買うのか…と思わないでもなかったけれど、保存版だと思えばいっか、と。もう旅行からもすっかりご無沙汰ですけども、これを見て楽しもうと思います。いつかフランスやドイツ語圏(番組ではウィーン)にも行ってみたいです。それを夢見てテレビを見よう。

ちなみに、ガリガリ勉強するつもりはございません。番組もテキストも、見て楽しむのがメインです。今回のテキストは読み物的要素も多いので、そういう点でも自分の目的にあっていて良さそう。

音楽はジャケットも楽しみたい、という世代

本屋の隣はタワーレコードさんです。

今回はタワーレコードさんが出しているクラシックCDがお安くなっておりましたので、その中からアバドの最初のチャイコフスキー録音というものを買ってみました。ベタですが、私はチャイコフスキーが大好き。安心して聴ける。ロマンチックだし。

このアバドにしたというのは、ジャケ買い的要素ももちろんあります。かっこいいショットですよね。

980円くらいで買えちゃった。嬉しい。


2016年10月7日金曜日

パタゴニアの湖塩で作るポトフ


10月の3~4日に食べたものはポトフ。3日の夕飯に食べたものの残りを、4日の昼に自分用お昼ごはんとして食べております。この週は、前の週のキャベツが半玉も残っているのを忘れて再び半玉買ってしまいまして、野菜室がキャベツだらけになってしまいました。それで、キャベツの大量消費ならポトフが一番!とあいなりました。

しかし本当のことを言いますと、3日の晩は玉ねぎを入れ忘れました!またやっちゃった!なにかが足りないな~と思ってたんだけど^^; 4日の昼に食べる時にはシレーっと追加。


タイトルにありますパタゴニアの湖塩というのがこちら。小さいパックがカルディさんで95円(たしかそのくらい)で売られていたので、お試しにはちょうどいいと購入。そのまま味見してみましたら、ポテトチップスに合いそう!という感想でした(笑)。自分の感想を自分なりに翻訳してみますと、ジャガイモに合いそうって思ったってことかな?!ま、なにしろ美味しいお塩です。

ポトフはこのお塩と水、白ワイン少々に粒コショウ2~3粒(挽かないまま)、ローリエ1枚で火にかけます。あ、あと、今回はソーセージだけオリーブ油で最初に少し炒めました。野菜はキャベツ、ニンジン、ジャガイモ、インゲン、ニンニクを。あ、あと、玉ねぎ!(書いてても忘れる…)

後からお塩の価格を調べてみましたら、1キロ1500円とありました。輸入ものだし、オーガニックだからそういうお値段になりますよね。うん、そうでしょう、そうでしょう。というわけで、小さいパックで試せてよかったです(笑)。お肉やお魚をグリルするのにも合いそう。


2016年10月6日木曜日

いつぞやのおやつは、チョコレート


皆さま、おそようさん。写真を準備するところまではできていたのだけれども、なぜか朝方から絶不調になってしまい、ドヒャ~っと寝汗はかくわ、身体は痛いわで、ウンウン唸っておりました。風邪か?

薬飲んでお風呂に入ったらなんとか回復しましたが。寝ている時はなつこちゃん(猫)がスリスリしにきてくれたりと、慰めてくれました。それだけでも気が休まりますね。なっちゃん、ありがとう!

あとは、笑い話のような話ですが、私ゃ具合の悪い時は、義母が京都旅行のお土産にと贈ってくれた、ローズクォーツの数珠(念珠)を握りしめて眠ります(笑)。別に決まった信仰など持たないのですが、なぜか安心するのですよね~。


さて、話はのっけから脱線もいいところなのですが、先日おやつにチョコレートを食べました。かわいらしいパッケージで、一枚分の板チョコサイズの箱に、3つに小分け包装されて入ってます。一度に食べ過ぎなくていいかも♪

カカオ含有量ごとに数パターン売られていましたが、赤いパッケージがかわいいという妙な基準で、ミルクチョコレートを買いました。割って分けられるようになっている部分のパターンも凝っています。食感が違うのかな?


2016年10月5日水曜日

わが家の庭から(115) 種から何度も育つマリーゴールド


本日はベランダで育てている(?)鉢植えのお花の話です。何年か前からマリーゴールドを育てて(?)おります。


こちらは9月の曇り空の中でも咲いていた、おそらくは今シーズン最後のマリーゴールドです。初夏から夏の盛りにも、もっと勢いのあるマリーゴールドが咲いていました。別の鉢の中で。実は、今この写真で見ていただいているマリーゴールドは、今年の前半に咲いていた花の種から育ったものです。


1番はじめはもちろん自分で買ってきた苗を植え付けたのですが、その後は、咲くも枯れるも花まかせ。鉢植えなのに、追加の土も入れなきゃ施肥もせず、水やりもしないというていたらく!雨とお天道様が育ててくれているようなもんです。

それで、花が終わって枯れるとこんな風に種ができるのです。この種も特にほぐしたりせず、こうやってなすがまま鉢植えの中に入れておきます。今年は「人為的」に、いつものとは違う鉢の中にもこの種の塊を置いてみました。(しかも、以前はベゴニアを育てていた、土も何もかもそのままに放置していた鉢に・笑)


すると、最初に苗を植え付けたのとは違う鉢のなかでさえ、ちゃんと芽を出すではありませんか~。いや、もう、びっくり!どこでもいいんかい?!と(笑)。さすが、風や虫や動物たちに種を運んでもらうっていう生き方をしてるだけのことはありますね。植物ってすごい!


というわけで、さっきから「育てている(?)」と(?)付で書いているのは、とても私が育てているだなんていえないよな~っていう気持ちからなのです(笑)。自由に育ってくれている、というのが正しい気分。

このままどこまで殖やせるんだろう?ってなことも思っていたりします。放置している鉢があと二つもベランダにある!そっちにも咲き終わった種の房を置いてみようかしらん?庭だけでせいいっぱいで、近くに水場のないベランダまで手が回らないというのが正直なところなので、放置していても自然の雨と太陽で育ってくれる現在のマリーゴールドはありがたいのです。

それにしても、もともと乾燥に強いのか?それともこの環境で咲くうちに獲得したものなのか??

とはいうものの、あまりにへにゃ~っとなっている姿を目にした時には、就寝時に飲み水として用意しているお水を気まぐれにやったりしている、どっちつかずの私です。


2016年10月4日火曜日

ウォーキング日記(29) 彼岸花とコスモス


久しぶりのウォーキング。と言っても、歩くのが目的というよりも、この日は単なる散歩です。やまとさんでお昼ご飯を食べた後で、いつもの広町公園まで行ってみました。カメラも持っていなかったのですが、やっぱり来ると写真を撮りたくなりますね。名残の彼岸花が見られました。


ススキもたくさん。日中の気温は夏のように高かったのですが、さすがに午後も4時近くになると、涼しい風が心地よかったです。


残念ながら私は見逃してしまったのですが、もーりーさんは2度ばかり、この日カワセミが飛ぶのを見たようです。いいな~。


水面スレスレに飛んでいったのですって。川原の両脇の植物の背丈が高すぎて、私にゃ水面が見えません。でも、頭上を飛ぶカモの姿は見ました。


稲刈りの済んだ田んぼには、コスモスが咲いていました。季節は確実に進んでいるのですね~。


ゲジゲジな植物もいっぱい。これってオナモミなんだろうか?それとも似てて違うもの??


この黄色い花も川原にたくさん咲いていました。なんだろうと思ったのですが、どうやらキクイモというもののようです。とがった葉っぱをしています。


鮮やかな色はオシロイバナ。

暑い盛りは足が遠のく遊歩道ですが、何か月空いてしまっても、来るとやっぱり好きな場所だと思うのでした。



2016年10月1日土曜日

おとといのおやつはGODIVAのクッキー


水曜日(9月28日)の晩、ご近所さんからGODIVAのクッキーをいただきまして(ありがとうございます!)、一昨日のおやつはそのクッキーとコーヒーという組み合わせになりました。クッキーにはミルクチョコレート(右)とパンプキンクリーム(左)がはさまっております。

GODIVAといえばチョコレート屋さんということで、合わせたコーヒーもブラジルのプレミアムショコラという豆にしてみました。9月はその豆のハイローストが頒布会から届いたのです。


スッキリしていてほのかな酸味もあるコーヒーは、小さくても満足感のある甘さのクッキーとぴったりでした♪ 両方とも美味しかった~。

水曜の晩に tvk で見た『三人兄弟』というドラマの真似をして、コーヒーを煎れる時に「かえし」なるものをやってみましたよ~(笑)。自家焙煎ではないけれども、挽きたての豆で煎れるコーヒーは美味しいです。

『三人兄弟』は六角さんの出ているドラマで、もとは名古屋テレビのだったようです。喫茶店の話だもんね。あと1回で終わっちゃうのが残念!NHKの『植物男子ベランダー』のシーズン3も終わっちゃったしな~。と思ったら、あら!『三人兄弟2』ってのが tvk でも10月半ばから始まるのかも?

…って、なんの話?

ちなみに10月1日ってコーヒーの日なんだそうな。さっき知りました