わが家の庭から(118)早春の花と庭掃除


3月8日(水)の午後は、かな~り久しぶりの、お庭の手入れをしました。早い話が、春一番、二番の吹き荒れた後のお掃除です。

お掃除の前に、お花の写真も撮りました。植えっぱなし球根のクロッカスが今は盛り。紫色のは秋に咲くサフランと本当によく似ていますね。ぱっと見の違いは、まさにあの赤いしべの有無だけって感じ。


こちらは先月に咲き始めの様子をお届けしました、黄色のクロッカスです。全部出揃って、びっしり咲いています。こーゆー固まりが花壇にいくつかあります。

冬にもーりーさんの植えてくれたジュリアンが、ニョキニョキ出てきたクロッカスにおされ気味(笑)。ここにクロッカスの球根が植わってるって忘れてたから、重ねてしまいました(^◇^;)


「クリスマスローズも咲いてるよ」と、ある朝、教えてくれたのはもーりーさん。古い大きな葉っぱに隠れるようにたくさんの花を咲かせていたので、お掃除の時に古い葉を切ってのけました。

のけた葉っぱの下にはシクラメンも葉もあったので、日があたるようになったら、これから目立ってくるかしらん?


ボケも地味ながら健在です。同時に植えた他のどの樹木よりも、生長がゆっくり。でも毎年ちゃんと咲くので、場所にはそれなりに合っているようです。(たぶん毎年同じような写真に、同じようなことを書いていますね、このあたり。)

赤い花は、小さなプリムラジュリアンでさえ通りの向こう側から見てもよく目立って綺麗なので、このボケがもっと大きな木に育ったらさぞ素敵だろうなぁと楽しみにしています♪


こちらは、冬にもーりーさんが植えてくれたハナカンザシです。ハナカンザシは乾燥に強いらしく、雨降り以外の水やりをしていないのに絶好調です(笑)。鉢で育てていた時よりも、よく咲いているかも。

この写真では黄色が強めに写っていますが、実際は中央部分のみ黄色で、全体としては白い花です。(ホワイトバランスをイエロー寄りにしたまま撮ってしまいました。)


最後はふたたびクロッカスです。駐車場側は日当たりがやや悪いので、先に見た紫色のや黄色のよりも生長がまばらな感じ。たくさん飛んできた枯れ葉も被っていたし。

でも、駐車場側も表の花壇も、お掃除をしたら枯れ葉の下からチューリップやヒヤシンス、スイセンなどの芽や葉も、顔を出しているのに気がつきました。

ほかに、新芽の脇に残っている枯れ枝を落としたり、背丈の高くなりそうな雑草は今のうちに抜いたり。大きくなり過ぎると困るハーブやツタものを刈り込んだり。そして、風雨でホコリだらけになっちゃったポストも水拭きしたり。

いよいよこれから、日ごとにどんどん庭の表情が変わる「春!」がやってきますo(^o^)o 楽しみ~。ついでに、着々と「ほったらかしてOKの庭」になりつつあり、それもまた嬉しいです。


コメント

Ziggy さんのコメント…
素敵、素敵〜! Sanaeさん家のお庭は 春真っ盛りという感じですね。
こんな風景が満喫できるなら もうお庭で一日中過ごしたいです。
そろそろ日本では 桜の時期でしょうか。 ということは 卒業、入学 そして入社式シーズンですね。
Sanae さんの投稿…
★Ziggyさん、こんにちは。
庭の花を見ていただきありがとうございます~(o^^o)コメントも嬉しいです。実際の庭はまだまだスカスカ状態なのですが(笑)。桜ももうすぐですよね。今年はちょっと遅そうなことを聞いていますが、それでも楽しみです。

人気の投稿