子宮委員長はるちゃんのサインと布ナプキン

子宮委員長はるちゃんのサイン

3月31日~4月1日の青森旅行のメインイベントは、青森出身の作家さん、「子宮委員長はるちゃん」のトークショーでした。写真は、はるちゃんのサイン(中央)と、はるちゃんプロデュース・はるちゃんママ製作・はるちゃん妹さん販売の布ナプキン(右)です。

布ナプキンはいろんな種類(柄・サイズ)があったので、私はライナーを買いましたよ~。外出時、タンポンと組み合わせて使うのによさそうだなと思いました。普段の布ナプキンは地味ながら10年来の愛用品がある(http://tenesseed.exblog.jp/4725300/ )ので、今回買ったラブリーなものはプラス・アルファで使う予定です。林檎や苺、ムスカリ、スイセンなどなど、春の果実やお花がいっぱい描かれた、とってもかわいいのを選びましたよ~(o^^o)

左側にチラリと見えているのポストカードも、はるちゃんの描いたイラストです。サインのデザインもうまいな~と、しげしげと眺めてしまいます。マルチな才能があるね!

トークショーのレポートは、写真の整理が済みましたら追々いたしますね。はるちゃんのおかげで今回の青森旅行を思いついたので、感謝の気持ちを。

きっかけをどうもありがとう!

はるちゃんのブログで青森のご家族や土地の様子を見せていただいていたので、素敵なところだな~と興味がわきました。そして、今回はミラクル続出の旅となりましたよ~。青森県民、どんだけ温かいの~?!という驚きでした。そちらの様子も順番に書いていきますね♪



子宮委員長はるちゃんのブログはこちらです → http://ameblo.jp/jj-haru/


コメント

人気の投稿