食事実験:30gのパスタプレートは腹持ち良し!

全粒粉パスタ30gのランチプレート

食事実験と言いますか、食事観察と言いますか。まだまだ懲りずに、パスタの量と食後の体調観察をしております。ダイエット的にはパスタはNGというのも見かけるのは承知してますが、イタリア料理好きですから、パスタを食べない生活なんて!マンマ・ミーア!でございます(笑)。

というわけで、自分の体調を観察しますと炭水化物のみを食べ過ぎると眠気がきたり疲れたりするので、まず素材と量を変えてみることにしました。

普通のセモリナ粉の黄色いパスタから全粒粉パスタへ変更→1食50g→と試しまして、美味しさ&食べごたえはともに問題なく、また食後の眠気や疲れも起こりませんでした。パスタを50gに減らした分にはしっかりとお肉や野菜のメイン風の前菜をつけて、パスタは食事の最後に楽しむという方法です。

★全粒粉パスタ50gのランチプレート実験はこちら→https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2017/10/blog-post_5.html

全粒粉パスタ50gとオムレツ

ところが、リンク先や上の写真をご覧いただくと分かると思うのですが、パスタ100gの一品食いをしていた時に見劣りしないだけのボリュームあるように見えるのに、まだ腹持ちの悪さは気になっていました。(この量だとワインも飲んでも眠くはまーったくならず、それは嬉しいのですが。)

どうもタンパク質が足りてないと、体が「もっと食べろ~」の信号として「腹減った~」と言ってくる…らしい?(と、糖質過多を私は解釈している。)炭水化物(糖質)ばかりの食事だと、すぐに空腹を感じてしまうらしいのです。

例えば、パスタ100gだろうと50gだろうと、ほかの栄養が足りてないと、14時に昼ごはんを食べても16時にはお腹が空いてしまいます。たった2時間で…!おうどんの場合もしかり。

仕方がないので、こういう場合は不足の栄養を小量のおやつで補給します。ナッツや、おつまみの目刺し、チーズなとなど。

でも、これをなんとか改善したい!18時くらいまでは空腹を感じないようにしたい…というのが私の考えたことです。

全粒粉パスタ30gとおかず色々

さて、そこで全粒粉パスタの量をさらに減らし、30gにしてみました。代わりにタンパク質を意識したおかずをあれこれプラス!ラインナップは以下の通りです。

  • 全粒粉パスタ30g(プッタネスカ)
  • 茹でたまごのナッツがけ
  • ほうれん草と人参のゴマ白和え
  • ポークジンジャーのオニオンスライスのせ

パスタの時にお肉まで焼いたことなかった!セコンド的な肉・魚料理をパスタと一緒に食べるなんて、イタリア料理屋さんでの話だと思い込んでいましたもん。食事の総量を変えずに、内訳を変える作戦です。


一番最後にパスタを食べます

パスタソースは50gランチの時に作ったものの残りです。プッタネスカというソース。ナス、ツナ、黒オリーブのトマトソースをなぜか「娼婦風(プッタネスカ)』と呼ぶのですよね。美味しいんです、これ。

ナスを1本使って作ったら、パスタ50gでも多すぎたので、余らせておいて30gチャレンジにも同じパスタソースにしました。比較しやすくて良かったかも。

一応このパスタソースを作った時点でも、タンパク質を意識してツナを使うものにしたというのはあったのですけどね。「いなばライトツナフレーク(70g)」を一缶使うとタンパク質が約11gとれるつもりだっけど、二回に分けたので実際の摂取量は減ったわけです。(一日で私の場合は40~50gのタンパク質が必要らしいのです。)

ちなみに、全粒粉パスタは伸びにくいとはいえ、やはり最後に食べるので茹で時間はそこを考慮して短めにした方が良いなと思いました。次の調理実験はそれにしようと思います(笑)。

食後の珈琲を飲みながら食べたものを記録

さて、全粒粉パスタ30gのランチプレート実験はいかがでしたでしょうか?って、まだ結論を書いてないんだった💦

えーとですね。パスタの量を減らすと腹持ちが良いという、手品のようなパラドックスを体験しました(笑)。

なんちゃって。でも、これってまさに手品です。だってタネも仕掛けもありますよね。ここまで読んでくださった皆さんにはきっともうお分かりでしょう。パスタを減らした分ほかのおかず色々を用意したので、肉・卵・豆腐のタンパク質や、ほかのお野菜からのビタミンなどがちゃんと充分にとれてたってことなのでしょうね。

それで結果はなんと、13時にお昼ごはんを食べて、19時まで空腹感はゼロでした。改めて栄養をおやつで補給する必要がなかったのでしょうね。

お腹空かないもんだから、この日は夕飯がやや遅くなってしまったくらいです。びっくり~。でもとても嬉しい結果が出ました。お昼にパスタを食べたい時はこの方法を目安にしようと思います✨大成功~❤

コメント

人気の投稿