チーズナイフ付ブリー@カルディ


週末(12/17・日)にアリオ橋本のカルディさんで見つけた、チーズナイフ付のブリーです。100gちょいのブリーが350円(+税)だったのですから驚き!安い~✨

ロカボナッツを探して立ち寄ったカルディさんでしたが(そして目当てのものはなかったのですが)、このブリーを見た瞬間、ひとつ手にとりレジに並んでおりました(笑)。白カビチーズ、大好き❤


付属のチーズナイフは小さすぎて、長いブリーを円心から縁までの形でスライスすることはできませんでしたが(すでにチーズがいい感じに柔らかいし)、円心部分から縁へ向かって半分くらいのところでカットして、一番熟成が進んでいるところをまずは食べちゃいました。美味しい~(≧▽≦)

食べたのはお昼でしたけど、ワインも飲んじゃった✨スモークサーモンにケイパー、黒オリーブ、アーティチョークの酢漬け、そしてライ麦パンと、タパスサンプラーのようなお皿を用意しましたよ(o^^o) こーゆーの、大好き❤

写真は撮り忘れてしまいましたが、これを食べる前にはカットフルーツも食べました。パイン、ぶどう、グレープフルーツ、キウイ、ブルーベリーなどが少しずつ小さな容器に入った、スーパーマーケットのカットフルーツです。

★カットフルーツを食べたときのお話はこちら(全く同じというわけではないけど写真があったので)→https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2017/10/blog-post_3.html?m=1

あ、ちなみにスモークサーモンも、スーパーマーケットの鮮魚コーナーに売っている少量パックをいつも買っています。いなげやさんの。


バル・ランチみたいなお昼ごはんを楽しんだ後は、珈琲をいれてのチョイ読書。(もうすぐ読み終わる予定。)

珈琲は、インドネシアのマンデリン、フレンチローストです。もーりーさんのためのアイスコーヒーを作るとき、たくさんいれた珈琲からホットのまま一杯をカップによけて私が飲みます。マンデリンのフレンチローストは濃いめの珈琲なので、デミタスカップで少しだけで満足します。

たっぷり飲みたい気分の時には、大きなカップでのカフェ・オ・レにもぴったりの珈琲です。

コメント

人気の投稿