2017年3月29日水曜日

野口晴哉『女である時期』(1993年、全生社)

平成20年・第8刷

何年か前に読んだ本のご紹介です。野口晴哉さんの『女である時期』という本です。過去の日記をあたってみたけど、この本をいつ手に入れたか分かりませんでした。全生社さんの本は書店では扱っていないようなので、直接注文して送っていただきました。この他にも何冊か。

で、今回この本を取り上げますのは、ここに書かれていることを、暗に実証している方を見たからです。それが、子宮委員長はるちゃんです。(http://ameblo.jp/jj-haru/ )

※彼女がこの本を読んだことがあるかどうかは、私は存じません。

以下、『女である時期』からいくつかの部分を引用し、健康とセックスライフの関係を見てみましょう。女性も男性もどなたでもどうぞ。過激な表現や写真はございません。長文ではあるけどね。ひと昔前の日本人の会話が、落語のようで面白いです。

チュロを食べながら『旅するスペイン語』を見る

食べ始めてから写真を撮ろうと思いつきました
カタいので、コーヒーに浸して食べます

NHK語学講座の『旅する~』シリーズを録画してました。とうとう3月でシリーズも終了。昨日の午後はおやつにチュロを食べながら、『旅するスペイン語』の21~24までを見ましたよ~。

23回目ではナンパをする平さんがウケた(笑)。暗いよ~。それに服装も怪しいし~。あれが俳優としての演技だったら、きっと色男ぶりをいかんなく発揮するんでしょうね???

それに反して、ジンさんのグイグイぷりったら!これまたウケた(笑)。ジンさんかっこいいもんな~(o^^o)

平(ひら)&平(タイラ)、イケメンコンビのサン・セバスティアン珍道中、最高に面白かったですよね!このシリーズは美人さんのマルタも出てたし、福嶌先生も出てたし、大好きな人ばかりが出てたお気に入りのシリーズでした♪

サン・セバスティアン、私もいつか行ってみたい~。久しぶりに食べたチュロも美味しかったです。


2017年3月28日火曜日

「食べたい!』もの食べてると、「食べたい!」欲は一回で治まります:チャーシュー麺


当たり前のようなタイトルですけれども、こーゆーところで本音を出せてないこと、けっこうあるのです、私。「本当はこれ食べたいけどこっちにしとこう」…というの、ついついやってます。何なんでしょうね、あれって。

ところが、なんかよく分からないのだけど、昨年の終わりくらいから、「あ~、あれ食べたい!」ってものが定期的に浮上して、それを食べるとパッタリ以降欲しくなくなる…というのを体験しています。

一番初めは宅配ピザでした。新しくできたところのチラシがポストによく入っててね、見てたら食べたくなり→で、もーりーさん誘っても「僕、今日それ食べたくない」…を繰り返していたのだけど、ある日ふと、平日のランチメニューってのがあったので、それ頼んでみようって思って、ひとりごはん用に注文したんです。そしたらね、もう満足しておしまい。割引チラシもらっても、メルマガもらっても、もうぜんぜん欲しくならない。不思議なくらいに無関心。たぶん、「食べたい!」の時に、ちゃんと美味しくいただいたからだと思います。

その後はブログにも書いたKFCでしょ。で、今回はチャーシュー麺(笑)。チャーシュー麺は幸楽苑さんで食べました。美味しかった♪

チャーシュー麺を食べるのって、実は子供の頃の出前ラーメン以来です。子供の頃は野菜が苦手な超偏食児だったのです、私。だけど大人になったら、なぜかチャーシュー麺を注文しなくなっちゃった。The肉!って感じだから、つい気恥ずかしくなっちゃうのかな?その反動か、今回チャーシュー麺が目の前に置かれた瞬間、「わ~い!」とテンション上がって嬉しかったです(笑)。

KFCもチャーシュー麺も、一回「食べたい!」って時にちゃんと美味しく食べちゃえば、あとはもう引きずらないみたい。毎回ちゃんと、自分の「食べたい!」に応えてあげると、身体も心もどうやら満足するのかも。

そんなわけで、久しぶりのチャーシュー麺は、とても美味しかったです♪

次は何を「食べたい!」になるんだろう?ちょっと楽しみ。

ちなみに今週もーりーさんは再び、デミグラスソースのハンバーグを食べたいと言っています。前回リクエストされてたのに、ちがうソースにしちゃったからかも(^_^;) 今夜、作る予定。



2017年3月27日月曜日

お仕事遍歴(10代から30代まで)

上から
ケニー・ドーハム
リー・モーガン
バルネ・ウィラン

自己紹介の欄にはとても書ききれないけど、いつかちゃんとした形で書きたいな~とは思ってました。でも、なかなか書ききれなくて放置してた。あまりにもいろんなことやってきたので、それを書くとなるとどうも面倒くさくて(笑)。

でも、書いてみたらなかなか面白かったです。やりたいことだけやってきたな~ってあらためて思うし、やりたいこと全部やったんだな~って思ったら恵まれてて幸せだなとビックリ!先月、仕事の更新の面接を受けるという従姉妹が、請負元が変わるから何か面接時のアドバイスを…ってメールをしてきました。彼女からみると、私は失敗知らずに見えたらしいの。そんなわけないじゃん?でも、はたからそう見えていたならありがたいし、嬉しいです。

とりあえず、「面接は自分が見られるだけじゃなくて、こっちも相手を見て判断してやろう!って気持ちで臨むとよいのでは?」と返信しておきましたよ。だって仕事も相性だもん。お見合いと一緒。たいてい「これはイケルな?」って時は、実は面接中から分かります。逆もまたしかり。あかんわ~って時も、わかる(笑)。

では、以下、長いので畳んでおきます。ご興味あるかたは、「続きを読む」からどうぞ。

旅行用バッグ(1~2泊用)


久しぶりのひとり旅計画なので、そのお供になるような旅行用バッグをひとつ調達しました。気軽に荷物少なく1~2泊の国内旅行ができるようなタイプを探しました。タイヤ付のキャリーバッグ型にしようかな?とも思いましたが、近々の予定はたった1泊なので、もう少し身軽なボストン型を選びましたよ~。

ナイロン製で、脇にスナップがついており、大きさを二通りに変えて使えます。スナップを留めておくと、普段使いもできそうなほど、かなりコンパクトな印象になります。色は黒・ベージュ・カーキ・赤・グリーンの五色ありましたが、私はグリーンが気に入りました。


脇のスナップを外すとこのように大きくなります。1泊、2泊、夏、冬など荷物のかさで、大きさを変えて使えるのが便利そうです。帰りにお土産が増えた場合に大きくするという使い方もできそうですよね♪


肩掛けもできるように、ストラップもついていますが、カジュアルすぎず、スカートにもジーンズにも合いそうです。

これでお値段は4千円台とお手頃。Lutece(本厚木ミロード)さんで買いました。使うのが楽しみです(^^)

☆メーカーさんのオンラインショップもありました。五色よりもっといろいろな色があるようです。こちら→ http://www.sac-eshop.com


2017年3月26日日曜日

鎌田東二『超訳古事記』(2009年、ミシマ社)


こどもの頃、家に古事記の絵本があったので、私は古事記に出てくる神話はたいてい、その絵本を読んで知ってるつもりでした。ヤマタノオロチも因幡の白兎も天の岩戸もイザナキ・イザナミも。

その絵本はたしか古事記というタイトルではなく、たぶん、日本のかみさまのお話…とか、そんなようなタイトルだったような気がします。絵もかわいらしさにはほど遠く、あまり好きな絵本ではありませんでした。黄泉の国の、ウジ虫だらけのイザナミのイメージばかりが、ごともの私の記憶の中に、べったりとこびりついていたからです。(絵本の絵を覚えていたのではなく、あくまでもストーリーが自分の中でイメージに変換されていた感じです。)

だから、神さまブーム・古事記ブーム(?)になっても、あんまり興味をそそられなかったのですが、この鎌田東二さんの『超訳古事記』はとても面白かったです。なにしろ、この本の書かれ方が最高にぞくぞくする面白さです。畳に寝転んで、何の資料も見ず、口から(肚から)出るにまかせたものを録音し、それをミシマ社の方が文字に起こした…ってんですから、びっくり!どうりでリズムがいいわけです。声に出して読みたくなる。


2017年3月25日土曜日

ハンバーグ(キッコーマン「ステーキしょうゆにんにく風味」)


料理写真の蔵出しです。(というほど古くもないけど。)ある金曜日の晩に食べたハンバーグです。

前の週末に作って食べたビーフシチューの残りを冷凍しておいたので、デミグラスソースのハンバーグにしようと挽き肉を買ってきていたのですが、結局デミグラスソースじゃなく、にんにく醤油のステーキソース味になりました。

使ったステーキソースはキッコーマンさんの「ステーキしょうゆ」シリーズです。わが家のお気に入りで、ほかの種類と交互でよく買います。「にんにく風味」と「あらびきおろし」の二種が、よく行くスーパーマーケットに置いてあります。

フライドポテトは、「ハンバーグならと思って買ってきたよ!」と言うもーりーさんが買ってきた+アルファ(笑)。ハンバーグは焼くのが楽なように、サイズの小さいのを二つずつで作りました。


2017年3月24日金曜日

旅の手配はプロにおまかせ

「ホントに猫ブームなら、猫OKな宿とか、猫が乗って楽な車とか、作りニャさいよ!」と、車嫌いのなつこさん(猫)が言っています。

かなり久しぶりのひとり旅を計画中です。

三月のとある週末のこと。飲み会から帰ってきたもーりーさんが、今年はM氏と弘前に旅行に行くといいました。桜の撮影だそうです。(M氏は御朱印も。)

いつもなら「はいよ~」と応えるところなのだけれど、なぜか今回は口から「え~?ずるい!」と出でしまい、私もびっくりしたけど、もーりーさんも戸惑い顔。「さなえさんも、行きたいところがあったら、いつでも行ってきていいんだよ?」と。うん、知ってる。それ、いつも言ってくれているもんね。

さて?では、はたしていったい、私はどこに行きたいんでしょうか?うーん?旅行?今までさんざん旅行したから、本当はとくに行きたいところないんだよな~。なのになんで、さっき「ずるい!」なんて思ったんだろう?謎すぎる!もちろん、まだ行ったことのないところは、たくさんあるけどさ。



今週のなっちゃん(102)盛りの時はべったりちゃん

抱っこ抱っこ~

なっちゃんは避妊をしていない猫ちゃんなので、冬場から何回かニャーニャー盛りの季節になります。人が変わったみたい、じゃなかった、猫がすっかり変わっちゃうみたいに、盛りになると甘えん坊になるのです。しおらしくなるので、爪切りのチャーンス!でもあります(笑)。爪伸びたまましがみつかれると痛いしね。

ずっとしばらく抱っこ~

もうひとつこれの面白いところって、何気に私の生理と近いタイミングでなったりするところ。ま、猫は一年のうち毎月ある訳じゃないから、人間のメスである私からしたら楽ね~と思ったりするけれど。出血もないし。でも、なっちゃんが始まると、自分もそろそろか…と準備します。

とは言うものの、理性が効かないみたいなので、猫は猫なりに「盛りの時期って疲れんのよ~」と思っているかもしれない。だってたまにね、ワーオワーオとひとしきり鳴いたあと、シーンと静まり返っている時間があるんです。瞑想中~みたいな感じで(笑)。そういう時は静かに放っておきます。

まだまだあります。「続きを読む」からどうぞ。


2017年3月23日木曜日

バレンタインデーが過ぎても、チョコレートドリンクは愛の使者

チロルチョコの飲み物をMr.MAXで発見

今回はちょいとオトナの話題を。ま、このブログをお読みいただいている方の年齢層も知らないのですが。だから遠慮するこたぁない。

ついでに記事アップは1日1本にしていたのだけど、たまには書いたものを次々アップしちゃいましょう。多すぎるかな?(PC用にしてるとタイトルだけ表示する一覧機能がないから、たくさん同じ日にアップすると埋もれるかな?)

さて、大昔に旧ブログをお読みいただいていた方は、そのネタまたやるの~?なんですが(笑)。ま、いいんですよ。実証してないのに書くのもなんなんですけど、「知識」として持ってたら、いざって時に役立つというか、もしかしたらケンカ別れしなくても済むかもしれないじゃ~ん。先にリンクを張りますけど、これです。(先に読んでも、後に読んでもOK!)

『La Botiga de la Abuela おばあちゃんの知恵袋』 from Tennessee Days → http://tenesseed.exblog.jp/4760321/

あ、「続きを読む」からの文章もぜひお読みくださいませ。このエントリーをなんで書こうと思ったかとか、分かるから。


スピリチュアル本コレクション


ただいまブログのカテゴリ見直しなどをしております。さすがにここも10年を越えて、自分でも過去の記事に何を書いていたのか分かりにくくなってきたので。途中、いろんな心境の変化で消してしまった記事も多く、それなりに後悔もしてたりして。あ~、あれ、ないんだ~、とかね。

見直しを考えた一番の理由は、子宮委員長はるちゃんのブログを読んでいて、「影響力がないのは怠慢です」という一言に出会ったからです。書くことはとっても好きなのに、年々「こわごわ」やってる気持ちが強まっていたかもしれません。検索に引っかかりにくいようにあいまいなタイトルにしてみたりね。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

だけどそれじゃ何にも伝わらない!のだと、はるちゃんが教えてくれた。ホント、そうよね~。書く意味ない。

んで、本棚から取り出しましたるは伝家の宝刀、ではなくて、独身時代にニューヨークにひとり旅に行く度に買って帰ってきた、洋書の数々です。ジャンルはいわゆるセルフヘルプ、仏教、リレーションシップもの。中にはいただいたものや、その後日本で購入したものもあります。どれも、もう長いこと読み直してはいないので、記憶をたどって検索に頼りつつ行きますね~。(無責任!)

ちょいと長くなるので、それぞれのご紹介は「続きを読む」よりご覧ください。


わが家の庭から(119) 謎の木と春の黄色い花:スイセンとヒメリュウキンカ


電信柱のある角のところに自分でスイセンを植えたのは、この家にきてまもなくです。なので毎年このスイセンの花はブログにも登場しているのですが、今年は少し心配していました。

と言いますのも、スイセンの地上部がなくなっている季節に、見慣れぬ植物がニョキニョキと生長し始めて、あっという間に立派な樹木の姿を現したから。なんじゃこりゃ?ツバキか?

はたしてこのように木が生えてしまってからも、スイセンは出てこれるのだろうか?と心配したというわけです。ハイ、そんなこと取り越し苦労でございました。見ての通り、スイセンは今年も元気です。すげー!

このちっぽけなスペースにこの植栽。私にはとても無理でした。鳥さんか風さんのおかげです。これで真冬にツバキの赤い花でも咲くようになったら本当にステキ。どうなるのか楽しみです。なんの木なんだろう?

ツバキを植えたいと思っていたから、もしこれが本当にツバキなら、植えないのに生えてきたってことなので、とてもラッキーで嬉しいです。あるいは、全然想像もつかない自分のまだ知らない木なら、それはそれで素敵なプレゼントだよねo(^o^)o 何にしても楽しみ。


さて。スイセンと同じタイミングで咲いたのはヒメリュウキンカ(バターカップ)。花が心なしかデカくなってます。日陰の庭に咲いていますから、この淡い黄色が目を引きます。雨の日は閉じちゃうのですけどね。


花は二つしか咲かないものの、今年は葉の広がりも大きくなっている(=大株になりつつある)ように思います。これも次第に広がっていくのだとしたら嬉しいなぁ。


最後にもう一度スイセンを。こちらは駐車場の脇の花壇です。ここも、年々広がってくれると嬉しいな~(^ー^)

そろそろムスカリもツボミが出始めましたが、写真はもう少し待って、花が咲いてから撮りますね!



2017年3月22日水曜日

オギノパンの丹沢あんぱん(さくら・胡麻)


 3月19日(日)、大磯市(いち)の帰りは、オープンしたばかりのスーパービバホーム厚木インター店をのぞきに行きました。フードコートもあるらしかったので、何が入っているのかな?と思い、寄ってみました。

すると「あげぱん」や「丹沢あんぱん」でおなじみの、オギノパンさんが入っているではありませんか。しかも「あげぱん」を揚げる設備もちゃんとある。

で、お惣菜パンをいくつか買ってお昼を食べ、丹沢あんぱんも二種類買ってきました。さくら餡と胡麻餡です。実際はもっといろんな種類があるのです。


中身はこんな感じ。(少し日持ちがしますので、火曜日のおやつに食べました。)

手前がさくら餡で奥が胡麻餡です。丹沢あんぱんなので、山の形をしております。分かります?オギノパンさんのホームページで見るともっとよく山の形が分かるかも。サイズは手のひらに乗るくらいの小ぶりサイズ。

両方ともとっても美味しいのですが、やはりこの時期はぜひ、さくら餡を食べてみてほしいです!桜の塩漬けがいいアクセントがなってますよ~(^o^)



オギノパンさんのホームページはこちらです → http://www.ogino-pan.com

関連する過去のエントリーはこちら(あげぱんについて書いています) →
https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2010/10/blog-post_7541.html?m=1



2017年3月21日火曜日

眼鏡コレクション

中央下から時計回りにZoff、アニエスb.、ハッチ、Zoff、ラコステ(度入りサングラス)、Fendi(調光レンズ)

今日の予約投稿にしたつもりの「大磯市(いち)」の記事(https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2017/03/blog-post_78.html?m=1)が、昨日の夕方にアップされてました(汗)。日付を設定し間違えちゃった(^◇^;)

ま、そんなことはどうでもよいのですが…。

月曜日の朝起きたら、いつも使っているメガネの鼻パッドが片方なくなってました。なんか、日曜日の夕方はやたらと左目が疲れるな~と思っていたのだけれど(帰宅後、頭痛薬まで飲んだ・爆)、原因はこれだったのかも?いつ落としたんだろう?(もーりーさんに話したら、「途中で気がつかんかい!ボケ!」と呆れられました。自分も呆れるわ・笑)

それで、度の合っている予備のセルフレームのメガネを取り出してきてかけたのですが、そろそろまた、メガネを新調してもいいのかな~という気分にもなったりして。ついでに、歴代メガネを引っ張り出してきて、かたっぱしからかけてみたり。

左:もーりーさんの休日メガネ
右:度ナシのオーバーサングラス
(メガネの上からかけるタイプ)

もーりーさんも常に二つは現役のメガネを用意してまして、仕事の日と休日とで使い分けています。それから、お風呂に入るとき用に、古いものもひとつ脱衣場に置いてあります。そして、そのお風呂用メガネは、温泉に行くときも持って行きます。

現役のメガネを必ず二つ用意しているのは、以前、旅先のホテルでガラスレンズのメガネを割ってしまったことがあるからです。(2008年9月の長崎旅行→ https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2008/10/blog-post.html?m=1 )最近では街中ならメガネ屋さんに駆け込めば当日あたらしいメガネを手に入れることもできますけど、念のため、旅行や出張の時には必ず予備も持って出ます。車の中にも、もーりーさん用の度入りのサングラスは常備してありますしね。(ちょい悪オヤジになれるテカテカのやつ!笑)

それから、度ナシのオーバーサングラスは、以前ウォーキングの時に使っていたものです。

以下、メガネをかけての写真も撮ってみました。


2017年3月20日月曜日

大磯市(いち)に行ってきました(第三日曜日)


3月19日(日)は、もーりーさんと二人で大磯市(いち)へ出掛けてきました。OZマガジン(http://spn.ozmall.co.jp/ozmagazine/ )の横浜特集を買ったら、裏表紙からが大磯町の特集になっており、この大磯市(いち)のことが出ていました。とっても面白そうでしたので、さっそく見に行ってみましたよ~(^o^)

大磯市(いち)の公式サイトはこちら→ https://www.oisoichi.info


町役場の駐車場に車を停めて、役場の建物の脇から海岸線へ出ます。この写真のつきあたりが海岸線の道なので、これを左方向に進むと市の会場になっている港に出ます。駐車場は一回300円でした。


大磯市(いち)は毎月第三日曜日の9時から14時まで港で行われています(夏期は夕方から)。

お魚や、お惣菜、お酒、お菓子、パン、お茶などなどの食べ物系もあれば、手作り作家さんたちのクラフト作品もありました。参加者の募集もあるようです。芝生のスペースはちょっとしたピクニックエリアのようになっていて、ハワイアンミュージックに合わせてフラを踊る女の子たちの姿も。

波止場には釣り人もたくさんいました。


帰りは駅前の通りを歩いて役場まで戻りました。途中、「新島襄先生終焉之地」という碑と、早咲きの桜を見ました。「海水浴場発祥の地」というのも近くにありましたよ~。


初めて行った大磯市(いち)でのお買い物はまずこちら。「玉造りガラス工房」さんの鳥の置物です。これ、OZマガジンで紹介されていたのを見て、ぜひ実物を拝見したいと思いました。めっちゃかわいい!製作者さんもとってもフレンドリーで素敵な方でした。

大磯市では試作品のようなものを出しているそうで、オンラインショップで拝見していたよりもお安め価格になっていました。私のいただいてきたブルーの鳥さんは1800円でしたよん。

GWには横浜の高島屋さんで、個展をなさるそうです。詳しいスケジュールやオンラインショップは工房のサイトからどうぞ!→
http://tamaglass.com


もうひとつのお買い物は、テキスタイル・デザイナーWooさんの、ハンドプリントの布地を使って作ったコースターです。明るい色合いと大胆な模様がすごくかわいいです!

本当は大判のストールやバッグも素敵だと思ったのですが、初めての大磯市であまり予算をとっていなかったので、今回はコースター二枚のお買い物となりました。一枚700円也。夏らしい雰囲気のプリントなので、これからの季節に使うのが楽しみです♪

四月に茅ヶ崎のギャラリーで個展をなさるそうです。こちらも詳しいスケジュールはデザイナーさんのサイトをどうぞ→ http://wooyukari.com



親子丼(「プチっとどんぶり」使用)


3月19日(日)の晩ごはんには親子丼を作りました。初めてエバラさんの「プチっとどんぶり」を使いましたが、市販の煮汁は味が濃いかと思いきやそんなことはなく、あっさりしていてとっても美味しかったです(^o^)



2017年3月19日日曜日

オープンエア図書館(厚木中央図書館のわかあゆ号)


3月18日(土)の午前中に、もーりーさんと二人で本厚木駅前に出ましたところ、ひさしぶりに中町公園の前を通りましたら、何やらオープンエア図書館&カフェになっていてビックリ。

写真の右側はあえて切って写しているのですが、カフェスペースになっていて、テーブルでお茶をする人々かたくさんいたのです。

ちなみに、左にかかんでいる人はもーりーさんです。クラフトのワークショップなんかも行われていて、その案内を読んでいるところ。アミューにあるDIYのお店がワークショップをやっていたようです。また、写真の奥に写っているのは移動図書館の「わかあゆ号」です。


公園がこんなことになっているのを知っていたら、ここでお茶したのに~!と思いましたが、知らなかったので、直前にベローチェで珈琲を飲んだばかりだった私達です。残念。

珍しくベローチェではエスプレッソを飲みました。


2017年3月18日土曜日

「金の食パン」の朝ごはん


3月17日(金)の朝ごはんです。コーンスープにサニーレタスのサラダ、生ハム、そしてセブンイレブンの金の食パン、ミルクティー。

金の食パンって食べるの二回目くらいなのですが、以前食べた時と印象がかなり違います。今回のは厚切りで、けっこうどっしりとしていて、味もとても美味しかったです。もーりーさんが買ってきてくれました。

ずいぶん前に食べた時には、正直あまり好みではなかったので、今まで自分から買うことはなかったのですが。

看板商品も時々リニューアルしているのですね。2016年秋にリニューアルしたという記事を読みました。厚切り二枚入りは美味しかったです。これなら、また買ってもいいかも。

袋から一枚出して手に持った時の重さに、いい意味でちょっと驚いたくらい。「うわ、これは美味しそう!」って(笑)。



2017年3月17日金曜日

手芸中のおやつ:抹茶とあずきのロールケーキ


ひさしぶりに縫い物をしました。和物の作りものをしているときのおやつは、これまた和風。ほうじ茶を淹れて、もーりーさんが買ってきてくれた抹茶あずきのロールケーキを食べました。セブンイレブンのみたい。袋には新発売シールがついていましたよ。美味しいです。


作ったのは秩父縞のハギレを使ったリバーシブルのランチョンマットです。

布はたしか、昨年の秋に長瀞に行った時に買ったのだったと思います。たくさんのバリエーションの中から、もーりーさんと一色ずつ選びました。緑と赤を裏表に合わせて、気分によってどちらでも使えるようにしてみましたよ~(^^)

そのうち食事風景に登場すると思います。


2017年3月16日木曜日

ホワイトデーにはおつまみセットを


ホワイトデーって自発的な好意の表現っていうよりお返し色が強いから、バレンタインデーよりもっと「やらせ」感の強いイベントって気がしちゃいます。

と言いつつも、プレゼントをもらえば嬉しいのが人情。今年の3月14日には、もーりーさんはアソートチーズと生ハムを買ってきてくれましたよ~。実用主義というのか合理主義というのか、「クッキーなんかより、こっちが本当は好きでしょ?」と(笑)。当たり!

ついでに、お気に入りのワンコイン・ワイン(チリワイン)がどこに売っていたか分からなくなっちゃっていたのだけど、「あれね、相鉄ローゼンだったよ」と教えてくれました。以前住んでいた家の近くのスーパーマーケットです。そこって夜遅くまでやってるので今も時々行くのだけど、そっちにあったのね。じゃあ、次回また買いに行きましょう。

もーりーさん、どうもありがとう(^o^)



2017年3月15日水曜日

グリーンピースの季節


グリーンピースの季節、なんて書きましたけど、生のグリーンピースは少しずつしか売っていないので、よく食べるのは冷凍品です。グリーンピース、大好き。ついでにマッシュルームもイングリッシュマフィンも大好き♪

というわけで、大好きだらけの朝ごはんです。



2017年3月14日火曜日

ひとりキムチ鍋と豆ごはん


キムチ鍋が好きです。こちらは、ある平日のお昼ごはん。ひとり用の土鍋でキムチ鍋をしました。

材料は市販のキムチ、豚肉、エノキ茸、春菊、豆腐、ニラといった具合。つゆは普通の和風出汁。キムチからキムチ鍋らしさがちゃんと出てきます。


食べるときは火からおろして。お肉に火が通れば食べ頃ですね。

豆ごはんは、残り物ごはんと冷凍グリーンピースを電子レンジでチンした即席です。ちょっぴり塩味にしてあります。



2017年3月13日月曜日

手羽先のトマト煮込み、サフランライス添え


こちらはとある土曜の晩の、ひとりご飯の様子です。もーりーさんは夕方から会社の仲良しさん達との飲み会で、町田に出かけておりました。だいたい毎年この時期の休日に、一回はそういう飲み会に行っていますね。年度末というのもあるのかも。

「4時半からゼロ次会」だなんて言って、どこで?と聞くとTGI Friday だっていうんですからビックリしました(笑)。とか言って、実は私、TGI Friday って日本で入ったことない。場所は分かるんだけど。一回くらい行ってみたいな。

ま、それはともかく。そんなわけで私はひとりご飯の日でしたので、昼間から好きなものをせっせと仕込んで、お料理しておりましたよ~んo(^o^)o 私も美味しいもの食べながらワインでも飲も~う!っと(笑)。

手羽先をたっぷりの玉ねぎやグリーンピース、干椎茸と一緒にトマト煮込みにして、サフランライスを添えました♪ 自分で言うのもなんですが、ハイ・クォリティーなお味でしたわ~ん(o^^o) 至福。


自分のためのお料理を~とかいいながら、鍋を二つ並べて、土曜日の分の自分だけ用と、日曜日の晩に食べるための二人分のものも同時進行です。

材料は似てるんですが、日曜日用はもーりーさんのリクエストでクリーム煮が良いとのことでしたので、トマトは入れず、代わりに洋風出汁で煮込みました。翌日、食べる直前にホワイトソースを加える、という予定で。

のんびり自由にお料理するのは楽しいです。



2017年3月12日日曜日

サイズの日:お気に入りはシュシュ・ドゥ・レシ

メルマガからのスクリーンショット

今朝きたメルマガより。今日は「サイズの日」なんですって。時々測ってもらうといいですよよ。つけ心地がまるで変わるので。

お気に入りのもののお話は、「続きを読む」よりどうぞ。

2017年3月11日土曜日

今週のなっちゃん(101)巻き貝ごっこ


またしても、人の足の上にてなっちゃんが、巻き貝のごとく丸まって爆睡中でございます。私ゃそろそろトイレに行きたいのですが…。


アイロンがけの途中でちょっと飽きて休憩していたら、すかさず押入からでてきてこうなりました。なんでソファーに座るといつもバレるんだろう?不思議。

猫は何で距離感を測っているんですかね?二階にいてもちゃんと来るし。

音かな?



2017年3月10日金曜日

わが家の庭から(118)早春の花と庭掃除


3月8日(水)の午後は、かな~り久しぶりの、お庭の手入れをしました。早い話が、春一番、二番の吹き荒れた後のお掃除です。

お掃除の前に、お花の写真も撮りました。植えっぱなし球根のクロッカスが今は盛り。紫色のは秋に咲くサフランと本当によく似ていますね。ぱっと見の違いは、まさにあの赤いしべの有無だけって感じ。


こちらは先月に咲き始めの様子をお届けしました、黄色のクロッカスです。全部出揃って、びっしり咲いています。こーゆー固まりが花壇にいくつかあります。

冬にもーりーさんの植えてくれたジュリアンが、ニョキニョキ出てきたクロッカスにおされ気味(笑)。ここにクロッカスの球根が植わってるって忘れてたから、重ねてしまいました(^◇^;)


「クリスマスローズも咲いてるよ」と、ある朝、教えてくれたのはもーりーさん。古い大きな葉っぱに隠れるようにたくさんの花を咲かせていたので、お掃除の時に古い葉を切ってのけました。

のけた葉っぱの下にはシクラメンも葉もあったので、日があたるようになったら、これから目立ってくるかしらん?


ボケも地味ながら健在です。同時に植えた他のどの樹木よりも、生長がゆっくり。でも毎年ちゃんと咲くので、場所にはそれなりに合っているようです。(たぶん毎年同じような写真に、同じようなことを書いていますね、このあたり。)

赤い花は、小さなプリムラジュリアンでさえ通りの向こう側から見てもよく目立って綺麗なので、このボケがもっと大きな木に育ったらさぞ素敵だろうなぁと楽しみにしています♪


こちらは、冬にもーりーさんが植えてくれたハナカンザシです。ハナカンザシは乾燥に強いらしく、雨降り以外の水やりをしていないのに絶好調です(笑)。鉢で育てていた時よりも、よく咲いているかも。

この写真では黄色が強めに写っていますが、実際は中央部分のみ黄色で、全体としては白い花です。(ホワイトバランスをイエロー寄りにしたまま撮ってしまいました。)


最後はふたたびクロッカスです。駐車場側は日当たりがやや悪いので、先に見た紫色のや黄色のよりも生長がまばらな感じ。たくさん飛んできた枯れ葉も被っていたし。

でも、駐車場側も表の花壇も、お掃除をしたら枯れ葉の下からチューリップやヒヤシンス、スイセンなどの芽や葉も、顔を出しているのに気がつきました。

ほかに、新芽の脇に残っている枯れ枝を落としたり、背丈の高くなりそうな雑草は今のうちに抜いたり。大きくなり過ぎると困るハーブやツタものを刈り込んだり。そして、風雨でホコリだらけになっちゃったポストも水拭きしたり。

いよいよこれから、日ごとにどんどん庭の表情が変わる「春!」がやってきますo(^o^)o 楽しみ~。ついでに、着々と「ほったらかしてOKの庭」になりつつあり、それもまた嬉しいです。


2017年3月9日木曜日

ミモザと電話


アカシアの雨に打たれて
このまま死んでしまいたい
夜が明ける日がのぼる朝の光のその中で
冷たくなった私をみつけてあの人は
涙を流してくれるでしょうか

『アカシアの雨がやむとき』(詞:水木かおる)


いや~、昭和歌謡は色っぽいですねぇ。

ミモザは憧れの植物なのですが、いまだにわが家の庭には植えておりませんで、こちらはいつも買い出しに行くスーパーマーケットのお花売場で買ってきたものです。

蕾と咲いているのと半々くらいのものを選んで買ってきたのですが、やはり樹木は水揚げが難しいのか、次々と咲くとはいかない感じ。

写真は今回もZenfoneのマニュアル(マクロ)で撮ってみました。デジタル処理ですけど、背景ボケがなかなかいいです。

と、これを書いていたら、福岡から東京に出張にきているという茂ちゃん父さん(義父)から電話があり、しばしおしゃべり。近くにお仕事で来ると、会えなくてもいつも電話をくださいます。嬉しいですね(^^)