ボンボン付きニット帽、完成~🎵(ハマナカ・カナディアン3S)と、ごはん話少々


カナディアン3S(ハマナカさん)という、カウチン用毛糸の半分の太さの毛糸を使って編んでいた帽子が、今朝できあがりました。おととい水通しをしたものが乾いたので、スチームアイロンをかけて、ボンボンをつけました。

ちょっと(かなり)大きくなってしまったと思って測ってみたら、縦2cm、頭周り3cmもやはり編み図より大きかったです(^◇^;) しかも、私は身体が小さい分、頭もちょっと小さめなのに…💦

(編み図のできあがり寸法は、高さ25cm、頭周り53cmでした。)

こんなに毛糸も余ったので、やはり編み始める前にゲージをとれば良かったですねσ(^_^;

ちなみに、編み上がった状態で10×10cmを見てみると、指定のゲージが9目・16段のところ、私のは8.5目・15段でした。


できあがり寸法より少し小さくても自分用なら良さそうなくらいでしたので、使う輪針の太さを、8mmからひとつ下げた方が良かったのかもしれません。

カナディアン3Sという毛糸は撚りがかかっていないので、力をかけるとちぎれてしまうので、いつもより編む手が緩くなってしまったというのもあります。

ボンボンを付けるときも同じ毛糸では、トライしてみたけどやはりちぎれてしまってムリでして(笑)、家にあった余り毛糸の中から、緑色のものを探してきて縫いました。

でも、とても面白い毛糸でしたし、編んでて楽しく、またかぶってみても超~暖かいので、またサイズを下げて編んでみたいなと思いました。変わりゴム編みだけで、ボンボンなしでもかわいいかも。

編み図はハマナカさんのフリーのものをダウンロードしました。毛糸や道具の注文もそこからできます。

★ハマナカさんの手芸情報サイト「あみゅ~ず」はこちら→https://www.amuuse.jp/

※以下、着画として顔のアップが出ますので、閲覧注意~(笑)



ジャーン✨

大きなサイズのまま、素直にかぶるとこんな雰囲気になります。耳まですっぽり覆ってくれるので、極寒の地に行くときには重宝するかも。(いつ行くの?今じゃない・笑)


後ろ姿はこんな感じ~🎵

あまりまくってます(笑)。でも、もともとこーゆーデザインなのかな?見本写真には着画がないから分からないのです。

それにしても、これ、アタマのてっぺんでお団子ヘア作ったままかぶれそう(笑)。なにしろそんな大きさです(≧▽≦)


下を折り返してかぶってみました。これもかなりのボリュームになりますね。

ちょっと今日は暖かいのでいまいちありがたさが薄れちゃうのですが、真冬の寒さの中ならとても重宝しそうです。 

深めにかぶって安定すると、ボンボンもなかなかかわいいかも。次回編むなら、高さを低めにして、折り返しなしでジャストサイズにしてみたいです。(マズイ、またすぐ編みたくなってきた~🎵)


さて、ここからは自分の記録です。さんざん顔出しした後ですが、ここからはニット帽は関係ありません(笑)。

今日は暖かいんですわ。最高気温10℃以上ですもん。昨日に引き続き。ですからまたまた首回りの開いているVネックのカシミアセーター(ユニクロ)を着ております。それに久々にブラックジーンズ(Levi's)を履きました。ウォームジーンズじゃないタイプ。

ま、この自撮り写真だと、ブルージーンズもブラックジーンズもみんな同じ色に見えちゃいますけどね💦

いや~、ブラックジーンズは冬はやっぱり向かないね(笑)。暖かさの問題ではなく、猫の毛やウールブランケットの毛や、しかも最近は編み物までしているし、いろいろの白い糸くずがくっついてしまいます~、いやーねー(≧▽≦)


ついでにごはんの写真も。これは今朝の。きのこパイのラストでした。

ホールサイズで焼いてから、切り分けて小分け冷凍しておくのって便利✨毎日の朝ごはんに楽しめました(o^^o)

(パイの日は、パンやお米は一緒には食べず。)

★きのこパイを焼いた時のお話はこちら→https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2018/02/blog-post_7.html


そしてこちらは昨夜のごはん。スンドゥブチゲの素もラストでした。

これ、美味しくてハマるわ~❤(でも、もちろんホンモノのお店のものの方が、辛さが本格的で美味しいけど。また食べに行きたい!)

昨夜はタラを入れました。お野菜は白菜、春菊をメインに。お豆腐と卵はお約束。ごはんの仕度が面倒だな~って時でも、このプチッと鍋のスンドゥブチゲは、楽チンで美味しくてありがたかったです🎵

★『白さんスンドゥブ』で食べた、熱々激辛の豚キムチスンドゥブチゲのお話はこちら(動画付)→https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2018/01/8.html

★初めて自分で作ってみたスンドゥブチゲのお話はこちら(見た目がもっとマシ・笑)→https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2018/01/blog-post_20.html

コメント

人気の投稿