お土産ファイル:セルビン焼・お菓子・石鹸・タブレット・タバコ (と、グァカモレで食べる焼肉のお話)


もーりーさんのメキシコ土産シリーズです。こちらはセルビン焼という陶芸作品です。

セルビンというのは人の名前だそう。セルビンさんという人の焼き物なので、セルビン焼というのだそうな。でも、もーりーさんの買ってきてくれた物たちは、実際はセルビンさんのお弟子さん達の作った物なのだそうです。

模様はひとつひとつ手描きしてあります。

★ほかのセルビン焼写真も、こちらのエントリーでご覧いただけます。『もーりーさんのメキシコ便り2018』→
https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2018/03/2018.html


ニャンコ先生の置物がめちゃくちゃかわいいです(笑)。さっそく玄関に飾りました(^^)


長方形のお皿には、トルティヤチップスをのせてみましたよ~。ドリトスの薄塩味のです。グァカモレは昨日ご紹介したエルデスの。

★エルデスのグァカモレのお話はこちら→https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2018/03/guacamoleled.html


昨日(3/19)の晩は焼肉をしました。ご飯が炊けるのや、ホットプレートが温まるのを待つ間、トルティヤチップスとグァカモレを食べながら、ワインで乾杯しました。

写真のお肉とお野菜は一人分です。わが家のホットプレートは天板2枚の仕様なので、それぞれマイ天板で、好きな温度、好きなタイミング、好きな味付けで焼肉を食べます🎵


私は結局お米は食べず、最後までワインで焼肉を楽しみました。

味付けも、焼肉のタレはほとんど使わず、塩胡椒とか、グァカモレで食べちゃった✨あとは、大好きなホースラディッシュと。タマネギやエリンギはバターをちょっぴり落として食べたり、ね❤

自由にいろいろ食べられるから、おうち焼肉は楽しい~(≧▽≦)


さて、ここからは自分の記録です。今日は、昨日に比べ、またしても10℃も気温が下がるという予報です。雨もザーザー降っています。真冬のような底冷えする寒さよりはいくぶんマシですが。

というわけで、裏起毛ジーンズ(Levi's)と、カシミアのVネックセーター(N. Peal)を着ました。タートルネックの方がよかったかな?とか思ったりもしてますが(^。^;)寒くなったら、モコモコフリースベストを着ます。昨日の夜もコットンカシミアでは寒くなって、フリースベストを重ね着しました。

季節の変わり目は、脱ぎ着しての温度調節が欠かせませんね。


もーりーさんは今朝から、再びお仕事へ出かけて行きました。ここから先は、会社のお仲間さん達へのお土産写真です。まずは、小分け包装されているチョコレート菓子。


そしてお次は、手作りのハーブ石鹸。

これは数年前のメキシコ行きの時にも、家用に買ってきてくれました。使い心地のよい石鹸でしたよ(^^)


石鹸を買うと手作りの袋に入れてくれるのだそうな。この袋に前回も入ってました。素朴でかわいいです❤


それから、この写真の下半分に写っているのも、会社のお仲間さん達へのお土産だそうです。かわいらしいアニマル柄の缶に入ったタブレット。

かわいい!
この缶、私も欲しかった~(笑)。

(上に写っているのは、右が昨日ご紹介したグァカモレで、左は私の従姉妹からの頼まれもので、トルティヤ用のトウモロコシ粉だそうな。)


最後はメキシカン・ジョークの効いたものをご紹介。

愛煙家のお仲間さんへのお土産には、現地のタバコを買ってきたそうです。今やタバコのパッケージには日本でもメキシコでも「自己責任で吸ってね」という警告メッセージが印刷されていますが、そのメッセージもメキシコのはユーモラス。(銘柄はアメリカのですが。)

「不能になるぜ、ってのを選んできた(笑)」ともーりーさん。警告文は何パターンかあるそうなんですが、わざわざインポテンツを警告したバージョンを買ってきたんだって(^◇^;)

吸い殻の写真まで凝ってます。

ちなみにメキシコのタバコは、日本の半分の価格だそうです。

コメント

人気の投稿