鮭の西京焼き(タニタ食堂シリーズを使って)


今朝(3/31・日)の朝ごはんは、和定食風でした。鮭の西京焼きと、小松菜とエノキの和え物、そして、もずく酢。

私は西京焼きが大好きです(^o^)今朝のも、とっても美味しかったです❤大満足!


鮭の西京焼きはマルコメさんが出しているタニタ食堂シリーズを使ってみました。いつも行くスーパーマーケットで、110円とお安く出ていたので試し買いを。


開けると中には調味料が二種類入っています。左が西京焼きのタレで、右の小さいのは副菜用のタレです。小松菜の和え物は右のタレを使いました。


油を使わないレンチン調理でしたよ~。しょうゆ糀のタレも美味しかったです。


タニタ食堂シリーズの中には、他に三品分ものレシピが出ています。

西京焼きと副菜と、このレシピからもう一品作り、お味噌汁をプラスすると一汁三菜となるという提案のようです。


レシピの中からもう一品作るには材料が足りなかったので、冷蔵庫にあったものをプラス一品としてみました。

もずくとカイワレ大根をポン酢醤油で和えたものです。そろそろこういうものを美味しく感じる季節になってきましたね(^^)

シソやミョウガも食べたくなってきました!


さて、ここからは自分の記録です。最近はコットンのスウェットパーカーを着てることも多いです。先週の落語会の時もこの格好でした。適度な厚みがありつつも、暑すぎず、寒すぎずでちょうど良いです。

これはCoenのなのですが、丈も長めで、襟元にスナップがついていて開き具合を調節できるので気に入っています。

ジーンズはLevi'sの721です。


そろそろなっちゃん(猫)の抜け毛シーズンになってきたので、家にいるときはセーターを着るのは控えた方が良さそうです。

昨日の黒いコットンカシミアのセーターは、猫の毛だらけになっちゃいました(*_*)


それから、ただいま麻糸での編み物をはじめたのですが、これもけっこう毛羽立つんですよね~💦

実は今朝もはじめは黒いセーターを着ていたのですが、「こりゃあかん!」と気づき、コットンのスウェットに着替えました。

夏用のバッグを編んでおります🎵

そうそう、玄関の上には先週あたりから、今年もツバメが来てますよ~(^o^) さえずりで賑やかです。

コメント

人気の投稿