ビルボード東京のカジュアルシートで東儀秀樹さんのライブを見たお話(と、メイクアップフォーエバー体験)


4月26日(木)の夜は、六本木ミッドタウンの四階にあるビルボード東京さんへ、東儀秀樹さんのライブを見に行きました。一晩に2ステージやるのですが、私が見に行ったのは夕方からの1stステージです。

★ビルボード東京さんのサイトはこちら→http://billboard-live.com/pg/shop/index.php?mode=top&shop=1

ライブのことを知った日に、ビルボード東京さんへ直接電話して、五階のカジュアルシートを予約しました。お支払は当日でOK!ライブ代にワンドリンクついていて、さらに希望者には、月替わりメニューの軽食もプラス1080円でつけてもらえます。

飲み物はコロナをいただきました。

あ、そうそう、クロークに荷物を預けられるのも、ここのライブハウスはいいですね(^^)ショッピングの後でも安心。


ライブが始まる前に食事を済ませたくて、17:45くらいに会場へ行きました。

ライブに来る前に伊勢丹(メイクアップフォーエバー)さんでフルメイクしていただいたので、お料理を待つ間、思いついて自撮りをしてみました。

って、暗いのに(笑)。


お料理は席まで届けていただけます。今月はピリ辛サルサのホットドッグでした。

ところで、カジュアルシートって自由席ではないのです。私はちょうどステージの真正面の席を予約しました。

と言っても、カジュアルシートはステージからはけっこうな高さがあり、かつ、テーブルを挟んでいるので、背の低い私の場合、ちょっと身を乗り出さないとステージは見えません💦というわけで、イスの上に正座しちゃいました(笑)。正座して見るライブは初めて(笑)。

余談ですが、浅草の畳の席でラモーンズを見たことはあります(笑)。鮎川さんとシーナさんが私達と同じ席にいました。靴脱いで見たのよ~(笑)。正座はしなかったけど。


さてさて。

かんじんのライブは『太陽にほえろ』のテーマと、「懐かしいだろう~!若い者には分からない!」という東儀さんのリラックスしたMCで始まりました。(上のは後日追加した、東儀さんのTwitterの埋込リンクです✨)

そして中盤からは、『世界の車窓から』のテーマ曲を作った、チェリストの溝口肇さんをゲストに迎え、フリル付シャツ談議(?)で盛り上がりました(お二人ともフリフリを着てらした)。

さらに、アンコールではディープ・パープルを二曲も!「ハイウェイスター」を演奏し終わった後、「楽しい~🎵」って叫んでましたよ、東儀さん(笑)。

「スモーク・オン・ザ・ウォーター」のリフが鳴った時、あれ?誰が歌うの?と思ったら、ギター弾いてたのを篳篥に持ち替えて、それで歌メロ奏でてました。「ハイウェイスター」も同様に。他の曲の時にはピアノも弾いていましたし。「ハイウェイスター」では溝口さんもオルガンを弾いていました(笑)。

アンコールのラストはボズ・スキャッグスでした。アーバンサウンドとでも形容したらピッタリという感じの曲の最中に、なんとステージ後ろのスクリーンが開いて、背面には一面の窓ガラスが登場しました!外は夜の六本木の街。

ちょうど五階のカジュアルシートからは角度的に下の通りがよく見えて、曲の途中でまばらにタクシーが行き交ったり、歩いている人の姿が時々現れたりと、まるで映画のようでした。都会の夜の静けさを感じて、とっても素敵な演出でした✨

もちろん、これらのカヴァーナンバーの他にも、オリジナルなどたくさんの曲をやりましたよ~(^o^)

ちなみにカジュアルシートからはピアニストが真上方向から見えて、そういうのもなかなか楽しかったな~。ステージが俯瞰で見られるという感じでしょうか。あまりないシチュエーション。

トークも面白かったです❤(ここ、初めてTFC55のコンサートを見たときにも驚いたポイントでした・笑)


こちらはライブの終わった後。明るい場所にて、もう一度、自撮り。

せっかくお店でしていただいたメイクを撮っておこうと(笑)。いつもより色白仕上げにしてくださっています。全然メイク崩れしてないだけでなく、時間が経つとより馴染むようにしてくれたそうです。

ちなみに、メイクしてくださった店員さんは、グーゼンにも実家がわが家と近いところの方でした(爆)。最寄り駅もバスの路線も同じという~。いや~、驚いたな~(笑)。明日、実家に帰ると言っていました。ウチの前を通るかも?!

メイクは“おまかせ”だったのですが、カラー診断の担当者さんがメイクの担当者さんに、「これからライブに行くんですけど(←私のこと)、ノリノリ汗だくのライブじゃなくて、しっとり上品な曲のライブなので、それっぽいメイクでお願いします!」とリクエストしてくださいました(笑)。

電話での打ち合わせの後、東儀さんの映像を見てくださったそうで🎵

上記のような、ノリノリロックなライブ“でもあった”と知ったら驚くかも~(≧▽≦)もちろん、しっとり上品系の曲もたくさんありましたけどね。

と、こんな感じで、とっても楽しい一日でした✨

(実は楽しさはまだまだ続くのですが、そのお話はまた後日あらためて。)

コメント

人気の投稿