ランブルスコに夢中🎵 スパークリングワインの赤


昨夜(5/13・日)の夜は、お夕飯の時にランブルスコを開けました。

ランブルスコとはイタリアのスパークリングワインのひとつで、エミリア・ロマーニャ地方で作られるものです。スパークリングワインといえば白やロゼが一般的ですが、ランブルスコは赤なのです✨

四月の終わりにもーりーさんと新宿へでた際に、小田急ハルクの地下にある明治屋さんで買いました。

明治屋さんのワインコーナーはエノテカさんが入ってまして、専門の店員さんに「ランブルスコはありますか?」と聞くと、すぐに出してくれました。辛口(セッコ)を買いましたが、甘口(ドルチェ)もありましたよ~(^o^)

しかも、お値段たったの千円とお安い🎵 カザーリというワイナリーのランブルスコでした。とっても美味しかったです❤

初めて飲んだ時はオンラインショップで三千円台のを買ったのですが、千円台~あるとなると、グッと気軽に手を出しやすくなりますね(笑)。また買おうっと。


ところで、ビッグバンドジャズのコンサートイベントに行ってきた日の晩に、飲んだワインのエチケットがト音記号や音符をデザインしたものだったというのも面白いでしょー(o^^o)

狙ったわけではなく、たまたまなのですが(笑)。


この日は、お昼にサガミさんでかなりボリュームある食事をしたので、夕飯は軽めにというもーりーさんからのリクエストで、生ハムやカプレーゼなどのサラダに、パスタを一種類としました。

カプレーゼのバジルを買い忘れましたが、ちょうどバジルドレッシングが冷蔵庫にあったので、それを少しだけトマトにたらして食べましたら、ちゃんとそれっぽい味わいになって美味しかったです(笑)。


パスタはちょいと細めのスパゲッティーニにしまして、パスタソースも市販のものを使いました。

Kraftさんの「ボロネーゼ・カマンベール仕立て」というのを買ってみました。一袋で二人前というのがとっても便利。味も美味しかったですよ~(^^)

パスタは200g茹でて、私がだいたい50g分くらいをとりわけてから、残りは全部もーりーさんのお皿へ盛りつけています。彼も少なめでいいという日は150g茹でます。

最近、いつも行っているスーパーマーケットに全粒粉パスタが置かれなくなってしまったので、普通のセモリナ粉パスタをまた買っています。

全粒粉パスタの在庫は、もーりーさんがメキシコから買ってきてくれたマカロニがあるので、ひとりの時はそれを食べればいいから、買えるところを慌てて探さなくても、まだ大丈夫は大丈夫です。


さて、ここからは自分の記録です。

今日は紺チノ(Gap)に紺のVネックTシャツ(エディー・バウアー)というシンプルかつ楽チンな格好です。お化粧もなしで、日焼け止めのみにして、髪の毛も結びたくないので下ろしてます。前髪も美容室でブロッキングに使うようなクリップで留めちゃってます(笑)。

茶色の細い革ベルトは何年も前の無印良品のです。これをするだけで、こんな簡単な組み合わせのものも、ちょっとカッチリした雰囲気になるから面白いものです。

ちなみに紺チノを履くのはかなり久しぶり!これ、土曜日に行った木更津のアウトレットモールでみつけたのです。裾あげ不要な丈で、お値段も1500円でした(笑)。あまりの安さに、もーりーさんと二人でビックリしてしまいました。

Gapさんのパンツ類は私にはかなり履きやすい形なので、試着して迷わず購入です。きれいな形のチノパンで嬉しい!

そして何より、USサイズの2が着られるサイズに戻せて良かった✨しばらくGapさんのパンツ類は買ってなかったのです。2はキツイけど4はデカいってな太り方をしちゃってたので💦

5~6kgも体重が変わると、太っても痩せても世界が変わるんだなぁ(^。^;)

というのをあらためて実感中(笑)。


それから、今まで気づかなかったのだけど、美容室で使っている形のクリップって本当に便利ですね~。バレッタとかだとスルスル落ちてきちゃうのですが、これならバッチリとまります!

さすがにこの色では外にしていかれないけど、アクセサリー屋さんとかをのぞけば、ちゃんと髪飾りとしてデザインされたもので同じタイプのものがありそうですから、今度みつけて使ってみたいです。

好きなデザインのがあるか、探してみよう。


最後は、ただいま庭で咲いているクレマチス(フロリダ)の写真をどうぞご覧ください❤

またあらためて『わが家の庭から』シリーズにも載せようと思っています。

コメント

人気の投稿