カレーにもいろいろある:グリーンカレー、タンドリーチキン、日本のカレー


ダイエットを意識しはじめて、食べる回数や量に変化のあった食べ物がいくつかあります。カレー、パスタ、うどんの三つがその筆頭。つまり、一皿で完結しても美味しく満足、満腹、というお料理は、食べる回数や量を減らしたのです。

だけどやっぱり、まったく食べないと決めるのは味気ない。誰にとっても、我慢がベースになった何かというのは、なかなか続くものではありませんよね。私など、根性ありませんから尚更です。

で、時々は食べます。そして、工夫したり、選択したり、様子を見ながら食べたりしてます。

まず、本日一枚目の写真はグリーンカレーでございます。「いなば」さんの缶詰カレーのシリーズで、タイで作られたカレーをそのまま食べられるというもの。

小さなお鍋にあけてから温め直していただきます。これは量も少なめで、小麦粉感もありませんからサラサラです。サラダやチキンライスを添えて食べました。チキンライスは前日のアジアン鶏飯の残りです。

お茶はタイのグリーンカレーということで、レモングラスとペパーミントのブレンドハーブティーを煎れてみました。


ちなみに、下に敷いているランチョンマットもタイのものです。10数年前もーりーさんの会社の先輩が、タイに出張に行った時に買ってきてくれたお土産です。

海外使用OKのドライヤーを貸して差し上げたら、お礼にとランチョンマットとコースターのセットを買ってきて下さいました。

あらためて見ると、けっこう枚数がありますね。夏によく使ってます。


お次はタンドリーチキンです。市販のシーズニングに小一時間ばかり漬け込んだお肉をオーブンで焼きました。

これは、もーりーさんのリクエスト。カレー味のものが食べたいと。カレーそのものじゃなくていいの?と聞くと、この時は「別に大丈夫」というお返事だったのです。

タンドリーチキンなら小麦粉はまったく使いませんから、思いっきり食べても大丈夫です。

ごはんと合わせる必要すらないので、お酒のアテにもいいですね🎵この晩は、もーりーさんの作ってくれたチェラーダを飲みました。


しかーし。

やはりやはり、カレーライスも恋しくなるのが日本人というものです(笑)。先日は、骨付きチキンとタマネギ、ジャガイモ、大きなシメジを使いまして、ゴールデンカレーを作りましたよ~。

ゴールデンカレーにしたのはですね、いつぞやのルーが、半分残っていたのです。いつのか分からなくなるくらい、カレーライスを作っていませんでした(笑)。

変われば変わるもんですね。

ごはんにカレールー、そしてジャガイモ…というのは少々、私にとっては糖質過多だったかもしれないのですが💦

食後にモーレツに眠くなったので(*_*)ハンセイ~


そしてこの日は、カレーライスにニンジンを入れずに、ニンジンサラダを作りました。

ツナのオイル浸けと粒マスタードと、レモン汁で和えるサラダです。それをたっぷりのレタスサラダに添えました。

このニンジンサラダの美味しいことと言ったら✨

ベースは栗原はるみさんのレシピです。作りはじめて長いので適当にしてはいるけれど、それでも、ツナ缶&粒マスタードというのは外しません。

無限レシピに近い美味しさなのかも(笑)。


さて、ここからは自分の記録です。

今日も涼しい曇り空。麻の黄色いワンピース(Global Work)に、コットンレースの白いアンダーパンツ(SM2)を履いて、襟元にレモンイエローの麻のストールを巻いてみました。

写真ではあまり見えませんが、ちゃんとストールクリップでリボン型に留めています❤(ストールとストールクリップのお話や写真はこちら→https://dolcevita-sana.blogspot.com/2018/06/blog-post_8.html

カレー色で、インドのパンジャビ風コーディネート(笑)。

どこに出かけるわけでもありませんが、色合わせの練習というか、確認のためにストールも巻いて写真を撮ってみました。


これは昨夜のなっちゃんの写真ですが、涼しいというか気温が低いからか、ここのところ毎日ひざに乗りにきます。

今朝も珍しく朝からゴロゴロきましたので、自撮りする頃にはすっかり麻のワンピースはしわくちゃになりました(^_^;)

黒いワンピース着て毛だらけ…よりはマシか…な…?(←やっちゃったことある・笑)

コメント

人気の投稿