デミグラスソースのオムライスと、梅雨の時期の暖房や布団乾燥機のお話


こちら、今朝(6/16・土曜日)のブランチです。12cmくらいの小さいサイズのオムライスです。使った卵も1つ弱。デミグラスソースは前日の夜の煮込みハンバーグの余りです。


そしてオムライスの中身はこちら。もーりーさんが会社から貰ってきたものです。

非常食として備蓄してあるもので、消費期限が近くなると入れ替えの為にこうして配られるようです。これも2018年6月までとなっていました。

以前も、同じタイプの御飯物をいただいてきたことがあります。


非常食なので作り方が工夫されています。

お湯を沸かせない場合でも、お水だけでも作ることができるようになっていたり。この場合は浸しておく時間が長めにかかります。

でも、お湯を沸かせる場合の作り方も出ているので、本日はそのやり方で。

また、水分量でピラフまたはリゾットの二通りの食べ方が出来るようにも工夫されています。

本日はピラフとして作りました。少ない方の水分量ラインまで熱湯に注ぎ、ジップをして15分置いておくと出来上がりです。

海老も結構たくさん入っていますね~。


ピラフの場合の出来上がり量は240gでしたので、いつもの炭水化物量を目安に、二人分に分けて盛りつけました。

休日の朝昼ごはんは、もーりーさんも少ししかお米を食べないので、一袋を二人で分けても十分です。

とくに今回は、そのまま食べるのではなくて、オムライスにするというのもありますし、ここからかなりのボリュームアップになりました。


こんな感じ~✨

こちらはもーりーさん用のオムライスです。えびピラフの量は3/5くらいで、卵はの分量は1つ強といったところでしょうか。

もちろん、非常の時はこんなことやっておられませんが、何事もなく消費期限を迎えようとしている非常食にアリガトウの気持ちで。


えびピラフのほかにドライカレーもいただきました。こちらも今月までなので、近々食べてみる予定です。

目玉焼きとチーズをのせて、焼きカレーにしようかな、と思ってます(笑)。


さて、ここからは自分の記録です。

今日は寒いですね~💦起きたら室温計が示していたのはなんと20℃!お天気予報の最高気温も18℃と言っていました。

というわけで、再び裏起毛ジーンズ(Levi's)の活躍です(笑)。あとは、厚手のコットンのスウェットパーカー(Jammin)を着ました。

室内履きも寒い日には、まだまだ中ボアのを履いてます。


昨日も少し考えてから、試しにちょこっと暖房をしたのですが、今朝はすかさずつけました(笑)。そのくらい寒かった!

この時期の寒さが冬と違うのは、湿度も高いってことですね。困るのは、湿度は高いけどさすがに除湿では寒すぎるって時💦エアコンの除湿って冷房より寒くなるって言いますもんね。

で、試しに昨日は、設定温度23℃くらいで弱風の暖房をしましたら、湿度も70%超えてたのが67~68%くらいになり、快適になりましたよ~。天井に向けてる扇風機も使いつつ。

天井高の高い古民家などで、真夏でも薪ストーブをつけているのを見たことがあり、それを思い出して、昨日は暖房をしてみました。ま、今日は純粋に寒さからですけどね。

お布団にも梅雨の時期は乾燥機をかけてます。カラリとして気持ちがいいですよ🎵

★梅雨や夏場の布団乾燥機のお話はこちら→https://dolcevita-sana.blogspot.com/2015/06/blog-post_29.html

身体を暖めるのにはハーブティーもよいですね。今日もブレンドハーブティーを飲みながら書きました。セントジョンズワートとネトルとレモバーベナです。

美味しい。

コメント

人気の投稿