梅雨の晴れ間に冷麺を食べたお話(と、Nikkei Style Men's Fashionを読んだお話)


昨日は束の間の梅雨の晴れ間でしたね~。カラリとしていて、よくお洗濯物が乾いて助かりました。午後には気温もそこそこあがりましたので、晩ごはんには冷麺を食べました。

夏になるとスーパーマーケットの焼き肉コーナーの片隅に並ぶ、袋入りの盛岡冷麺です。

ラーメンや冷やし中華とは見た目も異なるツルツル麺。スープもあっさりしていて、ちょいとピリ辛!(辛さは自分で調節できます。)売られているのを見つけると、食べたくなる美味しさです✨

昨夜はこの冷麺に、ガーリックシュリンプやタコのマリネなどを食べながら、サッカーワールドカップの日本対コロンビア戦を見ていたわが家でございました。

まずは勝ち点3、おめでとうございまーす✨


ワールドカップの日本対コロンビア戦をテレビ観戦しながらの夕飯ということは、けっこう遅い時間帯の夜ごはんだったということです。

ま、だいたい21時過ぎというのは、わが家では日常的ではありますが。

で、こちらは15時に食べた私の昼間のごはんです。もはや、オールデイ・ブレックファーストですね(笑)。朝は朝で、シナモンミルクティーを飲んで、蜂蜜入りのギリシャヨーグルト(パルテノ)を食べました。

夕飯の時間を考慮すると、こういう時間帯の食事スタイルが適当みたい。前の晩のごはんが遅いと、朝はまだそれほど空腹でもないし、お腹空いた~となるのは午後二時を過ぎた辺りだったりするので。

15時にこれを食べると、ちょうど21時というのは6時間後ですしね🎵毎日こんな風にうまく行くわけでもないけれど、やっと時間にこだわらずに食べられるようになってきました。


さて、ここからは自分の記録です。

今日は再び本格的な雨降りで、けっこう涼しくもありますが、なんとなく長袖を着る気になれず、赤いフレンチスリーブのブラウス(Coen)を着ました。

下には黄土色の麻のワイドパンツ(Nolley's)を履いて、シルバーカラーのバックルのついた、紺色のベルト(Aylesbury)を合わせてみましたよ~。


そして午前中は、ウェブマガジンを読んでいました。

メールボックスに届いていたNikkei Styleのメルマガから、紳士服の話題が気になったので、リンク先をあれこれつまみ読みしてみました。Men's Fashionというカテゴリの記事です。

★Nikkei Style:Men's Fashion の記事はこちら→https://style.nikkei.com/fashion

先日もーりーさんのお買い物につきあったので、ちょいと興味がわきまして。写真はその時に揃えたものの一部です。

★もーりーさんのお買い物のお話はこちらから→
https://dolcevita-sana.blogspot.com/2018/06/blog-post_17.html


ウェブマガジンを読めば読むほど、男性ファッションの方が面白そうだって感じ。トラディショナルなルールがある中で、いかに遊ぶか、いかに個性を表現するか。その辺りが、とっても面白そうだなと思います(^^)

というわけで、今日(6/20)読んだNikkei Style Men's Fashionの中の、面白いと思った記事にリンクしてみますね~。


2017年の記事から、この二つも面白かったです。「リーダーが語る 仕事の装い」というシリーズからの記事です。(ほかにも面白い記事がこのシリーズにはいくつもありましたよ~。)


《リーダーが語る 仕事の装い》のそのほかの記事はこちら→https://style.nikkei.com/fashion/DF060420172329

コメント

人気の投稿