伊勢丹さんのカラー診断、その後:②PLEATS PLEASE ISSAY MIYAKE デビューしちゃいました✨


6月7日に伊勢丹さんのショッピングアテンダントサービスを利用した時のお話の続きです。このサービスを利用したきっかけは4月末に受けたカラー診断でした。

★伊勢丹さんのカラー診断を受けた時のお話はこちら→https://dolcevita-sana.blogspot.com/2018/04/blog-post_99.html

そして、今後のお買い物予定として、レストランやコンサートなどに着て行かれるようなワンピースや、夏用ストールを、カラーアナリストさんやスタイリストさんにリクエストしておりました。

★伊勢丹さんのショッピングアテンダントサービスを利用して購入した夏用ストールのお話はこちら→https://dolcevita-sana.blogspot.com/2018/06/blog-post_8.html


で、ワンピースを試着するときに、袖無しのワンピースでしたので、一緒に何枚かのカーディガンも試してみたのですが、なかなかしっくりくるものがなく…。

ベーシックな夏用カーディガンでしたらまぁまぁ何枚かは手持ちもあるので、今回はワンピースだけでいいかな~と思っていましたところ、
「ほかの売場の物ですけど、いいのがありましたよ~」と、なにやら面白い形のお洋服をNさんが持ってきてくださいました。

Nさんはカラー診断をしてくださった、カラーアナリスト兼スタイリストさんです。

下のライン部分が二枚重ねになっており
襟と裾になるのです

よくよく見てみると、なんとイッセイ・ミヤケのPLEATS PLEASEではありませんか~(驚)。ところが、Nさん曰わく、「このアイテム、安いの~❤」

え~?ホントだぁ~✨

★PLEATS PLEASE ISSAY MIYAKE のサイトはこちら→https://www.isseymiyake.com/ja/brands/pleatsplease

PLEATS PLEASEと言えば、20代の頃に青山一丁目のNHK文化センターでイタリア語を習っていた頃、同じクラスにロイヤルブルーのPLEATS PLEASEのワンピースを着てくる方がいらしたのです。

その方はどこかの会社の会長秘書さんという方でしたから、私はてっきり、ものすご~く高価なお洋服なのかと思ってました。

で、手にとってみようとも思わなかったのです💦

もちろん素敵だなとは思ってましたし、日本を代表するブランドのひとつとして、もちろん興味はありました。

何年か前も、三宅一生さんの物作りを取り上げたTVのドキュメンタリー番組を拝見して、とても面白かったという記憶があります。

け・れ・ど・も、

自分とは違う世界の話と勝手に思い込んでいました~💦お店に足を踏み入れる勇気ない~、って(^。^;) ハハハ~

それが、ショッピングアテンダントサービスのおかげで、自分でも着てみるチャンスができちゃった✨嬉しい~❤信じられなーい(≧▽≦)


ジャーン✨

試着して、手に入れてまいりましたよ~。まさか自分に縁があるとは思いもしなかったプリーツプリーズ!

今までアウトレットモールやらその辺のショッピングモールやらで使っていたのと変わらないご予算で、今シーズンの今月の色のものが買えるなんて~🎵

本当に、「知らない」ってもったいない!

TATAMIシリーズの今月の色から、ペールブルーのボレロをNさんのお見立てで買って着てみることにしました❤何度も書いちゃうけど、この初体験はかなり嬉しいです。

やっぱり想像していたとおり、造形がとっても面白いです。とくにこのボレロはいわゆるマーガレットスタイルで、その面白さをとっても堪能できるアイテムでした。

マーガレット、編み物する人なら自分で編んだことのある人も多いですよね。私もです。でも、毛糸で編んだマーガレットって、市販のものでもイマイチ着心地が良くない…って印象。

ところが、

さすがにこのPLEATS PLEASEのボレロは全然違いまして。プリーツ加工のおかげで身体にものすごくフィットしてくれますし、フリーサイズなのですけど私のようなチビ助でも大丈夫でした(^o^)

プリーツのおかげで伸縮性があるので、ボタンを留めて着ても、袖や肩周りも窮屈になりません。動きやすい!


また、ボタンを外して着ていても、肩から落ちてくる…なんてこともありませんでしたよ~。

今日は写真のような格好で、アリオ橋本のイトーヨーカドーさんに、食材の買い出しに行ってきました。クーラーのきいている食糧品売場では、ボレロはとっても重宝しました。寒すぎず、暑すぎず。

車に乗っている時や、アリオの食糧品売場以外のところでは暑かったので、ボレロはクルクルと筒状に巻いて、バッグの中に入れていました。軽くてシワにもならず、着てみると華やかなので、旅行に持って行くのにも良さそうだと思いましたよ~🎵

また、自宅でお洗濯できるというのにも驚きました。そうだったんだ~、と。自宅でお洗濯できるとなると、ぐっと普段使いがしやすくなりますよね。

で、ですね。

今日のこのコーディネートも、Nさんはじめ、SさんやYさんという三名の、ショッピングアテンダントさん(伊勢丹のカラーアナリスト兼スタイリストさん)達のアドバイスを取り入れたものなのです✨

よそ行きとしてワンピースにプラスするアイテムとしてだけでなく、普段使いもできるようにと、その場でパパッとボーダーTシャツと組合せて見せてくれました。

「こうするとジーンズともいけますよ~🎵ボーダーTシャツ、一枚お持ちですよね?」

ハーイ、ちょっと古いのだけど持ってまーす。処分候補に入りかけてましたが、捨てなくて良かった~(笑)。

というわけで、ここからは自分の記録です。今日はカラーアナリスト兼スタイリストさん達のアドバイスコーディネートを実践してみました。

ペールブルーのボレロ(PLEATS PLEASE ISSAY MIYAKE)に、白×紺のボーダーTシャツ(Cath Kidston)を着て、下はLevi'sのボーイフレンドジーンズをロールアップして履きました。これが教えていただいたコーディネートのアイデアです❤

そして、ベルトは赤(Barney's New York)にして、靴はブルー(Franco Salto)、バッグはピンクのメルカドバッグ(小・メキシコ土産)という組合せにしてみました。

PLEATS PLEASEのボレロは、私にとっては、ショッピングアテンダントサービスを利用しなかったら出会えなかったな~というアイテムです。そして、着こなしアドバイスは今回もまた素敵でしたし、本当にいいお買い物をしたな~と、感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました(o^^o)

★手持ち服についての着こなしアドバイスをいただいた時のお話はこちら→https://dolcevita-sana.blogspot.com/2018/05/blog-post_11.html

コメント

人気の投稿