リサイクルショップへ衣類の買取依頼に行く


今日(7/15・日曜日)の午前中は、もーりーさんの衣類の見直しをしました。

もーりーさんは昨年よりトータルで12~13kgのダイエットに成功しているので、だいぶお洋服のサイズも変わりましたから、「いる・いらない」を下着から上着までまとめて全部、本人に見てもらいました。


傷んでいるものはその都度ゴミとして処分していますから、今回のものはほとんどがまだまだ着られるものです。

が、年齢的なものも含め、「もう着ないなぁ~」というものも、だいぶはじいたようでした。袋の中の衣類は、ティンバーランド率、高し(笑)。

そして、下着や靴下などはゴミ袋へ入れましたが、それ以外の衣類はきれいにたたんだまま紙袋へ入れて、リサイクルショップの買取へ持って行きました。


若い頃に好きで買って持っていたブーツも、手放すことにしたようです。この箱の中、全部ティンバーランドのブーツ。箱は違いますけどね。

どれも数回しか履いてないので、見た目もほぼ新品同様です。休日しかブーツ系のものは履いかないし、しかも、もーりーさんの場合は外出はほとんど車だし。ほとんど汚れてないまんま。独身の時にミシシッピにいたので、そこで買ったもののようです。

「あれ?手放しちゃっていいの?」と聞くと、もうごついソールのブーツは履かないからいいのだそうな。なるほど、たしかに最近は車の運転のし易い、ソールの薄い靴を選んで買っていますもんね。

お邪魔したリサイクルショップは、「Don Don Down on Wednesday」さんです。

以前も一度ティンバーランドのお洋服を手放す時にDon Don Down …さんに買い取ってもらったのですが、今回も5000円弱の買取価格となりました。

コート、ウィンドブレーカー、ジャケット、ショートパンツ、ジーンズ、ボタンダウンシャツ、パーカー、プリントTシャツなどなど、捨てるには忍びないコンディションのものばかりでしたので、引き取っていただけて良かったです(^^)

★Don Don Down on Wednesdayさんのサイトはこちら→http://www.dondondown.com/s/


もーりーさんの買取を待つ間、私はレディースウェアのコーナーを物色し、新古品のGUESSの小さなボストン型のバッグを掘り出しました(笑)✨

ハンドル部分のビニールカバーも外されてない未使用品でしたよ~(^o^)

お値段は値札から30%オフの期間でしたので、1460円でした。合皮に型押しの赤茶色のバッグです。ライナーはピンク。秋になったら使おうと思います。

ところで、なんでハンドル部分のビニールカバーがついたままのような新品をリサイクルショップに持ち込んだのかな?いただきもので趣味に合わなかったのかな??それとも業者さんの不良在庫処分か???

…などと考えていましたが、ライナーをみて納得。

これ、ノエビアさんのノベルティか何かだったバッグのようです。GUESSのブランドロゴの他に、NOEVIRのタグもついてました。

なるほど、ね。


今日はクリーニングの引き取りにも行きました。結局もーりーさんのスーツはクリーニングに出しました。自宅ケアできると書いてあったけど、やはり面倒ですから~(^_^;)

で、ここ、初めて使ったのですが、染み抜きも完璧ですごくいいクリーニング屋さんでした!


そして、お昼ごはんはリサイクルショップとクリーニング屋さんのちょうど中間点くらいにある夢庵さんで食べました。

もーりーさんはカツ丼と冷たい小うどんのセットを、私は天麩羅とお蕎麦のセットを注文しました。とても美味しかったです。


さて、ここからは自分の記録です。

今日は白い刺繍入りのコットンワンピース(ZARA)に、ピンク色のスキニージーンズ(GAP)を合わせました。

足元とバッグは茶色でまとめました。サンダルはアメリカにいた時に買って今でもお気に入りの、G.H.BASSのものです。そして籠のバッグは、結婚後はじめて訪れた由布院で買ったもの。

夏になるたびに引っ張り出してきて使っている二点です(^^)


夕方は、食材の買い出しにいつものスーパーマーケットへ。

雑誌棚をのぞいて、『きょうの料理』のテキストを買ってきましたよ~(^o^) 先日テレビで見たコウケンテツさんのレシピが目当て。材料も揃えてきました!

作るの楽しみ✨

コメント

人気の投稿