いろんな色を着る実験:どの色が似合う?どの色は似合わない?


カラー診断を受けて、自分の肌色に合う衣服の色を知ると、どんなメリットがあるでしょうか?


  1. 似合う色を着た時の自分の印象が分かる
  2. 似合わない色を着た時の自分の印象が分かる
  3. 似合う色を着ただけで肌色がトーンアップする
  4. 3のおかげで、メイクがシンプルになる
  5. 3のおかげで、普段はスッピンでもOK

顔色が悪い、覇気がない、いつもイライラしてそうに見える、神経質そう、気難しそう、怖そう、人づきあいが悪そう… etc.

こういうのがもしかしたら、カラー診断を受けて、シャツやワンピースの色を着替えるだけで180度変化するとしたら、どうでしょう?

顔色がよく元気そう、穏やかそう、優しそう、親しみがわく、ご機嫌そう、いつも楽しそう… etc.



今日は赤いブラウスを着ました。


はじめはこのディープグリーンのTシャツを着ようと思ってました。でも、着たところを鏡で見たら、顔色が黄色がかって見えたので慌てて赤いブラウスに着替えました。(でも、写真で見るとそんなに顔色悪くもないね。)

もしかしたら、こういうのもメイキャップのトーンコントロールやファンデーション、チークや口紅で解決するのかもしれません。

着たい色の服を着て、顔色がくすんだりするのはメークでカバーする…。

そういう道もあります。


ふと、思いついて、どうせなら色んな色を同じ日にいっぺんに着ちゃって、それの比較写真を撮ってみることにしました。

以下、ずら~っと同じポーズ、同じボトムスで、トップスのみをカラーチェンジした写真が続きます。

よろしければ、似合う・似合わない、どんな風に見える…などなど、印象を考えながらご覧になってみてください。(注:全身コーディネートではありませんよ~。)

案外、似合わないものが歴然(爆)。ヒェー💦

さてまずは、ペパーミントグリーンです。グリーンの中なら、このペパーミントグリーンが私の診断結果では似合うとされている色です。

でも、これは自分としては顔色がいまいちに見えるかも(^_^;)

まぁねぇ、「顔色が良い」の定義も難しいよね。健康的をよしとするか、美白をよしとするか。これ着ると色白に見えるってことなのかも?

(私、もともと貧血持ちなので、色白=顔色悪いと感じちゃうのかも・笑)


お次はピンク。青の要素の入ったピンク色も似合うとされている色です。

が、自分にとっては初挑戦の色なので、似合っている実感はまだ実はありません(笑)。

ちなみに、先日お友達の買ってたH&Mのピンク色のスラックスももう一度見に行って、自分も鏡の前で当ててみたけど、うーん、私には似合わん(爆)。たぶん、素材やシルエットでしょうね~。

もう少し探してみたいと思っている色のカテゴリです。


こちらは、コーラル(またはサーモンピンク)。黄色の要素の入ったピンク色です。カラー診断のカテゴリ的には、私のパーソナルカラーのグループでは似合わないとされている色です。

が、個人的についつい手にとってしまう色。好きなのね。写真で見ても似合うような気がするんだけどなぁ~(笑)。顔色も悪くないし。


ライラック(ラベンダー)は似合うとされている色です。パープルは全般的にOKだそうです。

今年の春夏はこの色のものがお店に多いので、こういうタイミングに似合うとされている色は、いくつか手に入れておくと良いかもしれませんね。実はスカートが欲しい(笑)。

とは言うものの、これも初挑戦の色なので、自分では似合っている実感はまだ全然ありません💦(色としては好き。)


パープルは薄い色だけでなく、濃い色も私のパーソナルカラーのグループはいけます。

この色は自分でも着ていて気分が落ち着く色です。


パープルは似合う色と言いつつも、これは柄が大きすぎて、全然似合わなかったなぁと思っています(^◇^;) 今日の記事の中で、最強に似合わない(爆)。

試着もしてから買ったのだけどねぇ。しかも最近(笑)!ジーンズならいいのかも?ジーンズ履いて買いに行ったのだし。

というわけで、ボトムスとのコーディネートがこのパターンではちぐはぐなのかもですが、組み合わせを選ぶ…という時点で、自分には難しいアイテムだというわけですね💦

色だけ合っててもダメだという例です。

ちなみに、カラー診断の時にも、柄物は小柄または、ぼかしたものが良いと言われてました(^_^;) チェックも柄物だもんねぇ…💦


というわけで、小さめのギンガムチェックなら色がモノトーンでも、まぁまぁいけます。

(細かい柄物は写真に撮るとモアレがでちゃうね~💦)


まっ黒は、本当は似合う人が少ない色だそうです。でも、黒をまったく着ないなんてことはなかなかないですよね。

そして、私のパーソナルカラーのグループだと、墨黒がオススメだそうです。革ならスウェードの黒を選ぶ等。

このTシャツは墨黒とは言い難い。


紺も着ていて落ち着く色です。こちらは明るめの紺。


そしてこちらはディープな紺。黒と見間違えるくらいの。それでも紺にすると、黒のような重さはなくなるのが不思議!


水色は個人的になかなか難しいと感じている色です。トーンがいろいろあって、なかなかコレという水色が分からない💦

この水色も、こうして着ると全然似合わない~(*_*) このブラウスの水色は、少々濃すぎたような気がします。

もっと薄い色のを見つけたら、また試してみよう。


色の幅が広いと言えば、グレーもそうですね。こちらは、限りなく透明に近いブルー…

ではなくて(笑)、

限りなく白に近い霜降りグレーです。


そして、こちらはまぁオーソドックスなグレーでしょうか。グレーも似合う色のグループだとされています。

(ちょっとこのTシャツ、サイズが合わなくなってきたなぁ。)


しかし こちらもまた、似合うとされているグレーでも、大柄な太いラインのボーダーですとおかしいですね💦

裾まわりの処理とか、着方を工夫すればいいのかもですが。(すでに処分品袋に入れていたので、着方を工夫する気ナシ・笑)


一方、小さい柄といいますか、細いラインのボーダーでしたら、なかなか似合っているのではないでしょうか。

定番のボーダーTシャツも、色とラインの太さで、人によって似合うものが異なると分かりました。


白にもいろいろありまして。このアイボリーは黄色の要素の入った色で、私のパーソナルカラーのグループでは似合わない白とされています。

実際、自分も、クリームがかった白よりも、もう少しハッキリめの白の方が好きです。オフホワイトが良いそうです。(そういう意味では、今日のスカートの生成もNGカラーなのだけど・笑)

でも、オフホワイトよりも、こっちの方が優しそうに見えるような???(このTシャツも処分品袋に入れてましたが…)

アイボリー、もう少し試してみたくなりますね。昨年の夏の終了とともにアイボリーの麻のワンピースを一枚処分しましたが、かなり気に入って着たおしたものだったし…。

オフ白も同じの持ってて、それも同時に処分。両方気に入ってました。ま、強いて言えば、オフ白の方が爽やかな印象だったかも。


イエロー(卵色)は難しい💦あまり似合うのがないと自分でも思ってました(笑)。このTシャツも次のTシャツも、たまには黄色でも着るか~って感じで買ったのだもの。

似合わない色とされていると知ってたら、無理に着ようと思わなかったかも(笑)。

でも、この卵色はわりと好きです。コーディネート自体は悪くない感じもするし。でも、私が着ると顔色が悪くなるのは写真で見るとよく分かっちゃいますね💦

もっと淡い色のライトレモンという色なら私のパーソナルカラーのグループでもOKだそうです。(しかしなかなか売ってない。)


このイエロー(辛子色)は、手持ちの服の中で、最も似合わないと自覚のある色です💦ハハハ~。

冬用のタートルネックセーターにもあるけど、やはり同じ感想。もうサイズも大きくなってしまったし、そろそろ潮時ですね~。


オレンジ色は自分では似合うとも似合わないとも分からない色でしたけど、パーソナルカラー的には似合わない色とされています。

もーりーさんがオレンジ好きなので、私も結婚後に買うようになった色なのかも。若い時は良かったけど、今はちょっと老けて見えるかもね。


茶色は定番としてよーく着てたけど。

けど!

これは似合わない色とされています。老けるらしい。そしてちょっと身に覚えがあります(^_^;)

10年前、アメリカのビザ申請用の写真を撮るのにカメラのキタムラさんに行ったのですね。茶系メイクに茶系のファッションで。そうしたら、まあ、ものすごく暗くて老けた顔になってました💦速攻で捨てましたが(笑)。

で、結局スッピンで着替えて、ローゼンさんの自動撮影機でモノクロで撮り直しましたよ~。だいぶマシでした(爆)。

それ以来、ブラウン系メイクはしてません。でも、お洋服の影響もあったとは気がつかず、服は相変わらず茶系のものを着てました💦


赤はずっと好きな色ですが、赤ならなんでもいいというわけじゃないってことは、カラー診断を受けてから意識するようになりました。

この赤は自分にはちょっと強烈すぎるかもね。

もう少し柔らかいニュアンスの赤の方が、私の場合、着ていて気持ちが落ち着くかもしれません。


というわけで、最後に今日の赤いブラウスでも、もう一枚。

結局、似合う色を着るというのは、お洒落の時短かつ、ショートカットなのかもしれません。

あ、そうそう、これらの写真は全部ノーメイクです。また、同じ時間帯に同じ場所で撮影し、レタッチは露出補正しかしてません。

コメント

人気の投稿